« | Home | »

2012/05/23

中東の国、イランへ行って来た。
世界遺産は美しく神秘的で、人々は親切で、高層ビル立ち並ぶ豊かな国の割に物価も安く
スリやボッタクリすら居ないのではと錯覚するほどのところだったのだが。

広告屋としては(いや、この場合は「PR屋としては」かもしれない)食いつかざるを得ない
あまりにすごいものを見たので、1回猶予をいただいて、番外編として紹介したいと思う。

こちら。

写真がすべてを物語っていると思うのだが
韓国メーカー、SAMSUNGの広告。

ご覧の通り。
ビジュアルが 
【富士山らしきなんらかの山と、桜らしきなんらかの木】 である。

…。

もう一度言うが、SAMSUNGは韓国メーカーである

イランは、とてつもなく親日国。
そして日本製品への信頼感ももちろん厚い。

そういった人々のマインドを利用し、嘘を言わずに
「ジャパニーズブランド」を想起させる…

ふ~ん、お上手!
…と言っている場合だろうか。

少なくとも、私は絶句した。

日本人として生きることを、改めて考え直させられる機会だった。

2012/05/23 12:08 | 著者からのお知らせ | 1 Comment

Trackback URL
Comment & Trackback

[…] 最近、このJunkStageでも私以外に「番外編」を書くライターの方が増えて、ご同慶の至りです(笑)。 そういうわけで、私も今回は「番外編」を書かせていただきます(笑)。 […]

Comment




XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">