2008/10/06

え!?
 
何コレ!
 
肌寒い!!
 
先日から超肌寒いんですけどオクトーバー!
 
 
どうも!にゃんちきりんのこんばんドビッシュー!!
 
おびーでございます!
 
 
 
現在バジリコ・F・バジオにて4日後から始まります本番に向け、愉快すぎる仲間達と大騒動絶賛稽古中な毎日です!!
 
 
今回のお芝居は割と人数が多い!
すんごい多いわけじゃないけどなんやかや多い!
 
稽古場では20人近くの人間が、ちょっとしたクラスメイト気分で佐々木せんせい(※1)を取り囲んでおります。
 
クラスメイトにはご存知我らがイトウシンタロウ氏もいますのよ!!!
 
みんながみんなガチで個性豊かで、クラスっつうかなんつうかちょっとしたサファリパークみたいな!
 
 
食ったり食われたり群れたりはぐれたりみたいな!!
 
 
そんなバジリコのお芝居には北京蝶々では絶対出会うことの無いアクション・リアクションが満ち溢れていて、おびーは日々コレ大興奮雲仙普賢岳なのです!!
 
汗かいてこそ演劇!!! 
 
臭くてこそ演劇!!!
 
 
これぞアート・パンク・ナンセンス・コメディですよ!!!
 
 
是が非でも観に来てくらはいまし!!!
 
 
 
 
MITAKA “Next” Selection 9th.参加作品バジリコFバジオ
『ニッポニア・ファンタジア』
 
【日時】
2008年10月10日(金)~13日(月・祝)
10日(金)19:30
11日(土)14:00/19:00
12日(日)14:00/19:00
13日(月・祝)15:00

 
【チケット】
全席指定
前売 2800円
当日 3000円
高校生以下 1000円(前売・当日とも/当日学生証拝見)
 
【会場】
三鷹市芸術文化センター 星のホール
《交通アクセス》
JR三鷹駅南口4・5番バスのりばから「八幡前・芸術文化セン
ター」下車すぐ
または6・7番バスのりばから「八幡前」下車1分
または徒歩約15分
 
 
更に詳しくは、劇団ホームページ!
http://www.bajirico.com/
 
 
ご予約はコチラからどうぞ!!
http://ticket.corich.jp/apply/7866/011/
 
 
 
 
 
 
 
※1
常に寡黙なバジリコFバジオの作・演出の佐々木充郭せんせい。先日の稽古場では、せんせいが突然「限界です」宣言をしたことにより解散した。
一体何が「限界」だったのかは現在絶賛調査中。
見つめていると吸い込まれそうになるくらい何を考えてるのかとんと分からない、何を考えているのか分からない人。

2008/10/06 03:53 | 未分類 | 1 Comment
2008/10/01

そんな訳で(どんな訳だと聞かれても私にもよく分からない)
先々月の8月、おひげ電視台~知ったかぶりの集い~というWEB番組に出演して参りました!!今日はその模様をノーカット赤裸々バージョンでお送りいたしますので、以下をがしがしクリックしてくださいまし!!!

見たらタイトルの意味がわかるとおもいまスン!!

2008/10/01 04:50 | 未分類 | 2 Comments
2008/09/17

yagi.jpg 
 
正直あちら側の目線に立ったのは初めての経験だ 
 
ったので、非常に興奮しました。  
 
 
 
以上、皆様にどうしてもお伝えしたかった、とるにた 
 
らない緊急報告を終わります。

2008/09/17 05:06 | 未分類 | 2 Comments
2008/08/24

先週出演したインターネット番組「おひげ電子台」に先ほどまたもや出演して参りました!!!
 
生放送で!!
 
 
リアルタイムに見ている方々から愛のあるチャチャを散々入れられ、勢い任せのトークバトルを繰り広げ、結果バトルに負け、いまだに吐き気をもよおすドブ川みたいな味のするミックスジュースを飲んできましたよ! 
 
見てくれた皆様、参加してくれたアナタ、ありがとうございましたです!!!
 
 
まずは簡単にお礼まで。
近日中に放送をアップできると思います!
 
 
 
 
アーンドゥ、帯金の舞台の予定が気になっちゃってるそこの素敵なアナタ!!

バジリコ・F・バジオ
「ニッポニア・ファンタジア」
2008年10月10日(金)〜13日(月・祝)
 
北京蝶々
「デーモンズ」
2008年10月20日(月)~25日(土)
 
北京蝶々
「日本語がなくなる日」

2008年12月23日(火・祝)~29日(月)
 
 
こんなカンジでございますので是非是非お誘いあわせの上いらしてくださいにん!!!
 
先ほどの放送ではうやむやなことを適当にぬかして申し訳でございました!
 
 
 
おびかねこれからちょっと無くしたケータイ探しにおんもに繰り出します!!
正直若干のピンチです!!
 
そんな訳で駆け足な文章で失礼いたしました!!!
 
ではでは!

2008/08/24 12:45 | 未分類 | 2 Comments
2008/08/19

8月の中旬にも程がある今日このごろ…
皆様ーーー!!

ドメスティックお元気でシャバダバですかーーー!?
 

ほんっと…毎度毎度地におでこを擦り付けんばかりに土下座なこの更新率ですが、今回もやはり迷うことなく土下座ングでございます。
 
週に1回は必ず更新しようと(先々月くらいに)あれだけ心に決めたのに…
 
あちきの…
 
あちきのTEITARAKU!!!

 

…すみません。
根こそぎすいません。

 
なんかもう各読者の皆様から
 
「早く更新しろ」
「今すぐ更新しろ」
「1年書いてて記事が20個とは何事だ」
「内容が薄っぺらい(酷!)」

 
等、ごもっとも過ぎてグウの音も出ないクレームが飛び交ってあたいの全身に突き刺さりまくっております!
 
内容はともかく更新はもっと頑張りますので皆様今後ともごひいきにヨロシクおねげえしやすデスへえ!!
 
 
 
しょんなシャバダバな訳で、この8月はまず、そう!
 
ハイ!
 
よいしょ!
 
ジャンクステージ第一回公演が行われましたね!!
 
まずはまずは何よりも、会場に足を運んでくださった皆皆様、携わっていただいた多くの方々、ご迷惑とご心配をおかけしたそこの貴方様、
 
ほんとうにありがとうございました!!!!!
 
 
出演者の顔合わせが本番当日という、ぶっつけハチャメチャいったれ企画な割りに大々的に人も呼ぶし金もかけるという、正直失敗要素100てんまんてんなこのイベント。
 
しかも我ら演劇チームはあんな事もあり、いよいよどうするどうなる!?な状況だったのですが、いざ蓋を開けてみたら沢山の方に「面白いぞ!」と言っていただき、そして出演している私自身も充実したイベントになることが出来て…
 
ああ…
 
あぁ…
 
良かった…
 
 
マジで窮鼠猫を噛み千切る気持ちでがんばりました。
 
あれ以降どのようにティームENGEKIが本番を迎えたか、次回サクッとご報告いたしますんでね!!!
 
まずはお礼でございました!
 
 
 
で。
 
先日16日には、数年前に七里ガ浜オールスターズという劇団で共演した半永久的に深層レベルのマイダーリン野口雄介氏が団長の、「イカを呼ぶ!」というインターネット放送に生出演して参りました!!
 
遠く千葉の和田浦海岸までね!!

 
いやあ…なんか… 
 
夏しちゃった(テヘ)☆
 
 
と言う以外何とコメントしてよいのやら!よいのやら!!

 
「しちゃった☆」っていうか「しでかしちゃった☆」みたいな!

 
海で水着でビールで男女で…

 
お前らコンパか!!!何かしらの!!

 
台本も無けりゃやる事も決まっておらず、ワールドレコード並みのグダグダっぷりを発揮しております…!

完っ全にしょーもない深夜番組テイストゥ!!

 
今からその深夜番組もどきのリンクを貼りますが、

おびーに対して儚く清楚なイメージを持っておられる方、もしくはおびーの親に当てはまる方は是非ご覧になるのはお控えになった方がよろしいかとやんわり伝えておきます。

やんわり伝えておきます。

 
 
ではその時の放送です!!

どうぞ!!

「イカを呼ぶ~海っぺり配信?~」

 
 
…はい。

ご静聴ありがとうございました…。

 
それはそうと、リアルタイムに見てくれた方、色々書き込んでチャチャ入れてくれた方、

嬉しいです!!

どうもありがとうございました!!!!

 
 
 
 
まあね、そんな感じでザックリ8月も後半戦ですよ!!

これからは次回出演予定のバジリコⒻバジオという劇団の『ニッポニア・ファンタジア』の稽古場の様子なんかもね!

お伝えしちゃったりしちゃわなかったり!!

 
 
そんなこの夏の中間報告でしたーーー!!!

 
ばいぶちーーん!!!
 
 
 
~オマケ~
 
脈絡も無く実家の犬シリーズ 
 
bigu
「あっ、ども。はじめまして。」

2008/08/19 04:34 | 未分類 | 4 Comments
2008/07/28

真夏の明け方からアタイがスシでスシで(好きで好きで)たまらないジョニーデップ様の出演してらっしゃるスウィーニートッドのDVDを見つつ草餅を食らっていたらおもむろにジョニー様が人を殺し始め画面いっぱい阿鼻叫喚の沙汰になり食らっていた我が餅がやんわり肉片に思えてきた今日この頃皆様いかがお過ごしでしょうか。

私は上記のようにお過ごしな7月28日AM5時45分でございました。
 
 
さてSATE!!
 
ジョニー様のお顔を眺めつつ徹夜でわたくし作りました!
 
 
北京蝶々のDVDを!!
 
 
ジャンクステージ第一回公演で販売してしまおうかと、そんな思惑いっぱい夢いっぱいデリシャス・アバンチュール(?)DVDでございますのん!!!
 
今回は、過去に行われた北京蝶々の公演から選りすぐりの「ドラマ進化論」「あなたの部品」の2本をご用意させていただきました!
 
 
 
 
そしてそしてなんと今回、ジャンクステージの会場でお買い上げの皆様だけに素敵な特典、

「おびー渾身の手書きおてまみ(お手紙)」
付き!!!
 
 dvd2.jpg
 
もうマジで、ひとつひとつに直筆でまめまめしく書かせていただきましたよ、おてまみンを!!!
 
 
 
これこんなにシコシコ作ったのに一本も売れなかったら…
 
若干泣くかもしれない…
 
 
 
ご来場の際は是非お買い上げいただきたく思っております!!
 
切に!
 
切に!
 
 
受付にございますからね!
 
終演後はもう片付けられているらしいので、開演前にお買い求めくださいましね!!
 
 
 
そんな訳でおびーからのちょっとしたお知らせでした!

2008/07/28 12:00 | 未分類 | 4 Comments
2008/07/23

ジャンクステージ第一回公演に向けていよいよ本腰入ってきた今日この頃、皆様いかがお過ごスィングでしょうかー!?
 
おびッパでぎゃんス!!

暑い暑いと言われてますが、暑いよねほんと。


暑さでちょっと頭がアレしちゃったので、
今回はおびーの性癖というテーマでお送りするよ!
 
 
 
 
 
 
…逃げないでみんな。
 
寄っといで。

お願いだから。
 
 
「戻る」とかクリックしないで!!
 
 
誰もアタイの性癖に興味が無いのなんて百も存じ上げてるから!!
 
むしろ聞きたくないって意見ほんとごもっともだから!!
 
 
暑さで心身ともにアレしちゃってるだけだか

ら!!!
 
 
 
あと、演劇のことちっとも書きやしねえというその怒りもよく分かるから!
よく言われるし!

今度書く!
今度書くから!!
 
 
今日はどうしても書かせてアタイのSAY-HE☆KIのことを(ハアハア)!!
 
 
 
 
 
…と言っても、まあそこまで危険なことは書きませんからご心配なく!
親も読んでるんで。
 
「あー分かる分かるー」みたいなカンジで読んでくださいまし。
 
 
 
 
 
えー。
 
 
 
ワタクシは昔からですね。
 
どうもこう、窮地に立たされたり可哀想な状況になっている人を見ると、なんかこう…なんつうのか、非常に上手く言えないのですが、腹の底が言いようも無くモヤモヤするのです。
 
 
例えば、嫌がってる人の顔中にパイをこすり付けたりすることなど皆様よくあると思うのですが(ねえよ)、

ああ!
 
そんな時にモヤモヤん!!
 
 
特に恋する相手が嫌がってる顔をしているとモヤモヤ度アップ!
 
さらに泣きそうな顔をしているとモヤモヤ度
増!!
 
 
好きな子はちょっかい出していじめたいっていう小学生の男子いるじゃないですか。
気を引きたかった、でも泣かれると困っちゃう、みたいな。
 
私の場合リアルに泣き顔を見たくてついつい蹴り飛ばしちゃうのですよね。
 
泣かれて困るどころかむしろ大喜び。
モヤモヤ達も大はしゃぎ。
 
 
蹴っ飛ばされた後の男子の、あの怯えと苦渋の表情をしつつもこちらに向ける反抗のまなざしったら…ああ生意気。
 
ああいとおしい。
 
そんでまたうしろからモヤモヤキック!!
 
 
まさに蹴りたい背中なのでございます。
 
 
私はあの本が出たとき、即買いして中は読まずタイトルだけを毎日眺め倒しておりました。
 
あの本はタイトルが全てですから!


それ以上でもそれ以下でもなく女子は男子
の背中を蹴りたいんです(キッパリ)!!
 
 
 
 
なんかもう、好きな人は常にドブとかに落ちていてもらいたい!
 
好きな人ほどとっちめてやりたい!!
 
 
 
そしてうんと可哀想な姿が見たい!!
 
 
 
 
 
…とまあこのように、私に好かれた男子にとっては非常に迷惑千万な欲求を抱えているのですが、さすがに大人になってくると男子は女子より強くなるし可哀想な姿なんて男子のプライドが邪魔してチョットやソットじゃ見してくんないしで、だいぶフラストレーションが溜まっていたんですね。
 
 
 
 
 
 
で。


時は流れて2004年、おびー22さいの冬。


あれは忘れもしない、某劇団チャリT企画第12回公演「ジョージは思いつきでモノを言う」を観劇した時でございました。


わたくし、予想だにしないタイミングで思春期以来の局地的豪雨モヤモヤにみまわれてしまったのです!


それは、ある男が大勢の人間からビニールテープで全身グルッグル巻きにされた挙げ句舞台上にほったらかしにされるという、全くストーリーの流れとは関係のないマジで意味不明なものでした。 (※図1)

…な、なにこれ!
 
 
 
不可解!
 
 
次に酷い!!
 
 
もうこっちがハラハラするくらい、死ぬんじゃねえかっつうくらい
グリングリンに巻かれていく男。
 
 
だけど容赦なく巻いてく人々。
 
 
そんな中、大音量で鳴り響く「剣の舞い」。
 
 
あと何故か紙吹雪。
 
 
 
 
わたし、大興奮。
 
 
 
 
 
そのときの男の力無く崩れ落ちてゆく様ったら…
あげく放置されてぐったりする様ったら…
 
 
 
可哀想。
 
ただもう可哀想。
 
 
 
 
100点。
 
 
 
 
今思い出してもヨダレがでます。
 
 
 
 
そんな宇宙一可哀想でみじめったらしい男を見事に演じきり、私の封印されたモヤモヤ欲をかつて無いボルテージで一気に解き放った人こそ、そう。
 
イトウシンタロウ
さんだったのです。
 
 
ええそうです、皆様よくご存知イトゥーさんですよ!
 
 
 
 
大好きです(無様な姿が)
 
血が逆流するくらい(蹴り飛ばしたいです)!!
 
 
 
 
 
 
 
…という訳で、素直な私は公演が終わって早速想いをぶつけにイトゥーさんのもとへ行ったのでした。
しかし、まさか5年も大先輩である彼を目の前にして「あなたの可哀想なくらい無様な様を見てると興奮するので、是非蹴っ飛ばさせてくださいハアハア」とはなかなか言えず、しばらくモジモジした後私の口から出た言葉は
 
 
 
 
「わたしを巻いてください(?)」
 
 
 
というものでした。
 
 
 
ああ…
 
 
 
ああ…
 
 
 
 
 
素直になれなかった…惜しい。
 
 
 
 
 
イトウさん、その節は親切にも私をグルグル巻きにしてくれてありがとうございました…。(※図2)
 
 
 
 
 
そんな、無様な姿がガチで似合う割に全然ドSなイトゥーさんとの夢の共演(3回目)がいよいよ来週に迫っております!!!
 
 
 
図らずもイトゥーさん、現在ジャンクステージ全体の総合演出と演劇チームの脚本・演出を二束のワラジっちゃって、グルグル巻き以来見たこともないくらいの窮地に立たされっぷりで大ピンチな有様(精神的に)!!!
 
 
 
ぐっはあーーー!!
 
 
 
 
快感!!!(←最低)
 
 
 
 
イトゥーしゃん、別にいつでもいいんで、稽古の合間とかで構わないんで、
 
手がすいたら
いっぱつ蹴っ飛ばさせてください。
 
 
 
 
 
 
 
 g.jpg 
(※図1)巻かれるイトウ氏。
 
 
 
 
gy.jpg
(※図2)巻かれるわたし。
 
 
 

2008/07/23 03:58 | 未分類 | No Comments
2008/07/15

HEYHEYへえぇぇい!!
 
皆様ー!
 
グットアフタヌーンでおひさしりんぴょう!!!

おびーでげす。 
 
 
前回の「初恋」話の後半はまだかというおたよりを数少ない熱烈な読者約2名ほどからいただきまして、えー、まことにありがとうございます。
 
 
が!
 
 
アレに後半なんて存在しません。
 
 
つづきません!!
 
 
あのあとのゆかりちゃん(仮)の空回りっぷりそして没落っぷりはハタから見れば確かに見ものではありますが、ハタじゃない私は正直悲しくて悲しくて仕方ありませんでした。
 
 
痛い!

痛いよゆかりちゃん(仮)!!
 
 
書けないよ!!これ以上!!! 
 
 
 
 
続きが気になる方は、なんていうか…「次回予告」で察していただければと思います。
 
 
 
 
それでもって今日はアンティークというお題で書け!ということなんですけども。

なにその、アンティーなんちゃらって。
 
 
よくわからない!

よくわからないけどもなんか古臭いものってことかしら!

だとしたらアンタ、私の周辺には常にアンティー君が有象無象してますことよ!
 
 
 
まず高円寺のこの住居がアンティー君。

なんか常にうっすら埃がまぶしてあるような状態なんですけど…皆さんご存知ですか?

埃って、年月が経つと水ぶきしても取れなくなるんですよ。

全っ然ふわふわしてないんです。

なんかもう、かたくなにこびり付くんですよ。

それはまるで塗装のように!

埃のくせにちっとも可愛くない!! 
 
 
この埃ンティークめ!!
 
 
 
そして絶対にキッチリ収まらない扉や網戸たち。
 
 
何故でしょう。
 
 
木造住宅というのは時が経つとやはりどこかイビツになるのでしょうか。

人間の性格が歳をとると共にひん曲がってゆくように、我が家も大いに歪んでおります!
 
 
正直、地震が来たら一発だとおもいます!!
 
 
 
で、今目の前にある机はゴミ捨て場から拾ってきたものなので、アンティー君というよりリサイクルさんですわね!

プライスレスな彼女に日々沢山の物を置いたりこぼしたりしております。

 
本当にまいにちご苦労様! 
 
ありがトゥンティーク!!! 
 
 
 
 
 
 
「♪住まいは木造築25年ティーク!

家具はほとんど拾いものンティーク!

身にまとう服はもちろん古着ンティーク!!

ティーク!

ティーク!

アイ・ラブ・ティーク!!」 
 
 
 
YEHHHH!!! 
(YEHHHH!!)

SAYアリーナ!!! 
(YEHHHH!!)

2階席ー!!! 
(YEHHHH!!) 
 
 
 
みんな今日はほんとうにどうもARIGATO-!! 
 
 
来年もドームで会おうぜーーー!! 
(ワーーーーーー!!!) 
 
 
 
…………。 
 
 
 
すみません我が脳内もいよいよ築26年を過ぎよう

としている
ので多少建て付けが悪い箇所もござい

ますが何卒ご了承ください。 
 
 
 
 
 
 
ちなみに先ほど冷蔵庫の中で素敵にアンティー君と化したタケノコ(推定1歳半)が発掘されました。 
 
内から外からアンティークまみれ!!!

2008/07/15 12:01 | 未分類 | No Comments
2008/06/13

karetabiああブレッブレだ写真が!!


昨日は、去年の9月に客演したぺテカンの公演を観に参ってまいりますた!!

そのとき一緒に客演したメンバーも揃い、なんだか大騒ぎの大騒動な飲み会に仕上がりましたわ!!


 
今回のぺテカンはね、梅雨時ならではの、心にしっとりくる素敵な作品でしたよ!!


行くがいいさ、そらあもう!!


 
15日までだよ!

 
あそれよいしょーっとぉ!!!


うめあめうめあめ(梅雨梅雨)邪魔くさどーん!!

毎日毎日降ったりやんだり降ったり降ったりしやがって!
濡れんだろ、足が!
乗りづれえだろ、チャリに!
落ちんだろ、メイク!

 
あぁいいことナッシング。
まったくもってノンストップナッスィング。

 
バスは混む、カサはパクられる、諸々カビる。

 
 
嫌だ…。


オラおてんと様の顔が見てえだ…。

切に見てえだ。

 
 
カマン晴れ模様!!

(天に両手を広げうめあめの中立ち尽くす)
 
 
 
 
 
…おぅ、来ねえな晴れ模様。

しょおがねえべな。

ジトベタな今日は、外で遊べないし石ころも拾えないので家に篭って恋バナでもしましょうじゃないかい。

やれ缶ビール持ってこい!
そらサキイカでも食え!

 
 
よし開催するぞ!
ひとり恋バナ大会~時にはより赤裸々に2008~!!

ひゅーひゅー!
 
 

 
 

 
 
ゴメン。


ちょっと今、虚しさが通過するのを待ってた。
ホント、いくらなんでもだよね。
 
 
えーっと…
 
 
そうねえ、初めてアタイの赤い実がBOMBしちゃったのはねえ、7さいの頃だったかしら?

 
ひとし君。


もう、100パー忘れないけど敷島小学校のひとし君のことがね、ド大好きだったの

…っていうか実名これ載っけちゃって大丈夫なのかしら。
なんか、ひとし君的著作権とか大丈夫?

不安だから今から体裁的にひとし君(仮)にしておこうか。

 
 
うん。

 
ひとが恋をするとどんな現象が起こるのかしらないけど、アタイの場合完全に落ち着きがなくなるのだ。

もう、ひたすらワサワサしてた。ひとし君(仮)のまわりで。
なんか知らないけどゆかりちゃん(仮)流求愛ダンスみたいな。
それはもはやダンスかどうかも定かではあるまい、みたいな。

 
だから、当時からほっぺ赤らめてドアの向こうからじっと見つめるとかぜんっぜん出来なかった。

むしろほっぺ真っ赤、ダンスで。


で、あたいが何故ひとし君(仮)に赤い実BOMBしちゃったのかというと、これまたやっぱりダンス、ひとし君(仮)の。
 
ある日みんながいつも通りおとなしく帰りの会の歌をうたっていたら、一番最後の「さよおーなーらー」ってところの「おーなーらー」にあわせてひとし君(仮)が…

お尻をこう…

ぷりっぷりっぷりって!

 
振ったの!!

ひょうきん且つキュートに!!
そりゃあもう端整な顔立ちなのに!!

 
ズズズズキューン!


弾いてたオルガン(あ、アタイ伴奏してたんだけど)ジャジャーーーーン!!


 
ハイ赤い実BOーーMB!!!!


 
 
 
…ええ、
これが生涯初めてのフォーリンラブの瞬間です。

 
忘れらんねえ。 
多分永久(とわ)に。

 
 
 
で。

めでたくラブがフォーリンしてしまったアタイはそれから、生まれて7年間で培ってきた知識と経験を全員集合させて

「ひとし君(仮)をおとせ大作戦」を決行。

 
 
まずは朝登校して下校するまで常にひとし君(仮)の隣を確保して、放課後もとにかく毎日一緒に遊んで日が暮れれば家まで送ってゆき、雨の日にはカサ置き場に先回りして彼のカサを準備して待ち(そういう時はダッシュで先回りしたくせに「おそーい」とかちょっとふてくされる演出も忘れない)、いかにも彼女ヅラすることで周りも本人すらも「ひとし君(仮)とゆかりちゃん(仮)はただならぬかんけい」だとすり込ませる作戦に出たのだ!

そして時折混ざる渾身の求愛ダンス!!

 
 
どおだ!!

 
7歳にしてこの手練っぷり。 

見事だ。

 
だがしかし…うざい!

 
究極にUZAI(特にダンス)!!!

 
 
でも、とまらないアタイ。 

なにせ若かったから。 
若干7歳だから。

 
拍車がかかったアタイは、彼の通うソロバン教室の周りを無駄にうろついてみたり、彼の家の敷地に侵入して中の間取りを想像してみたり、彼の大切にしていた匂い付き消しゴムをそっと口に含んで流石に後悔してみたり、今だったら絶対に考えられない戦法というか、もうこうなるとストーカー行為をバンバン繰り広げていったのだ。

 
 
 
が。

 
この大作戦がなんとまあ奇跡的に大成功!!

 
 
な、何故!?

 
この私のどこがお気に召した、ひとし君(仮)よ…。

 
こちらが7歳なら向こうもまた7歳。

 
 
 
不可解。

 
 
 
 
 
…兎にも角にも「ゆかりちゃん(仮)7さい・チョットやりすぎ彼女ヅラ大作戦☆」は謎の大成功を収めることになるのだけれども、その数ヵ月後にゆかりちゃん(仮)より30倍可愛くて500倍ピアノが弾ける転校生まなみちゃん(仮)が登場、これをもってひとし君(仮)の赤い実が思いっきりBOMBするまでの期限付きだということに、もちろんこのときのゆかりちゃん(仮)は気づいていないのであった…。

つづく 

 
 
 
 
次回予告
 
・つかの間の幸せな時間
 
・ライバル登場
 
・彼の視線が完全にまなみちゃん(仮)へ
 
・本妻としてのプライド
 
・まなみちゃん(仮)に伴奏の地位も彼も奪われる

 

2008/06/13 08:02 | 未分類 | No Comments
2008/06/04

yatta.jpgyatta.jpgyatta.jpg


ホンギャラミダバダース(うちで発泡酒片手にHEROS見てたらウッカリ26歳になってる今日この頃ですがそれはともかく今晩はの椀子蕎麦バウ)!!

 
コレ(↑)…回を増すごとにどんどん意味の無い、ミーニング不足なご挨拶になってますことをまずはお許しあれ!!


はいさて!


先日6月2日、「ムーニー(62)マンの日」をもちまして、めでたいやらめでたくないやらなんだかまあひとつ年をとらせていただきました。

もう、私なんぞが踏み込むには正直まだ人間偏差値低いだろうとビクついておりますが、なっちゃったもんは仕方ねえでございます。 喜び勇んで26歳の冠つけさせていただきます!!


うるあ!!

ハイ乗っかったあ!
冠乗っかったあああ!!


 
それにしてもほんとすみません!

定職にもつかず暇に任せて塗り絵ばっかやってるような人間が26語っちゃってほんとすみません!!

 rirakkuma 

20代のダメ平均値を上げてるのは間違いなく私です!


日本の皆様大変申し訳すんません!!


 
ああ26歳いっぱつ目でさっそく謝ってしまった…。

しかも漠然と日本中に謝ってしまった…。

 
 
適当すぎる、私!!

 
 
 
そんな人として心底適当な私にどうしてこうも毎年毎年増えていくのか謎すぎるのが、THE・後輩の存在でございます。

 
ダメだろ、私に後輩。

 
もう、明らかに人の上に立つべきにあらずなこの私が一体NANIを!!何を教えられるのだらう…。

何なの? 
何を教えて欲しいの?…ですか?

 
26さいにもなって塗り絵と石ころ集めばかりしている私が君達に伝えられることなんて、クレヨンよりクーピーの方が手がべとつかないということと他人の墓から拾ってくる石はいくら綺麗でもなんか薄気味悪いよ、ということくらいだ!

 
 
 
ナメるよりもナメられたい、いつも誰かに服従したい、生まれて死ぬまで慢性的に後輩でいたいワタクシ帯金としましては、ガンガン増殖してるアイツらに完全に逃げ腰なのでございます!

 
やめて!
敬語とか使わないで!
お酒とか…自分でつぐから!
 
 
全アンダー・トゥウェンティーファイブの皆様におかれましては、お願いですから私に対して偉そうにしてください!
 
もっとこう…踏んづけてください!! 
 
 
…ああ、今日もまた言っていることがおかしい…。

2008/06/04 03:53 | 未分類 | No Comments

« Previous | Next »