« | Home | »

2009/04/03

おまえの120時間てのは地球時間でいう1030時間のことか?え?

という律儀な突っ込みが頭の片隅で聞こえる今日このごろ、先日は吐こう吐こうと思っていた嘘も上手く吐けず至って平凡な4月初日を迎えてしまった次第であります、おこんちぽん(KO・N・NI・TI・HA)!!!
噂の人工衛星の発射台に点火ぶちかますのはこのわたしですどうぞお楽しみにぐへへ!ぐらいのデッカイ嘘でも吐けば良かったぜ!
 
もう遅いけど!
 
フガーッフ! 
 

黄身と白身が喧嘩ばっかしてふんわりしたたまご焼きがちっとも出来ない、例えるならそんな感じの4月バカ兼5月病予備軍ならびに6月生まれのおびーです。

 
ええほんともう、この上なくおびーです。

 
あぁ…あぁ…今宵のミッドナイトシャッフルもやっぱし混ざりきらないYO!!
あたいの中の黄身と白身が!!
 
えへへいへぇ~い!


 
そうだ皆さん!

だいぶ前になりますが、ウチの敏腕へんしゅーちょー須藤優が帯金について一筆…いや一筆どころか2トントラック180筆分くらい(?)書いてくれたので、これチョット良かったらというか

絶対読んでみてください!

何を間違えたのかおびかねをウッカリJunkライターにしてしまった経緯、七転八倒命からがら幕を閉じたジャンクステージ第一回公演の鬼のように大変だった舞台裏の様子など、見ようによってはヘボく情けないエピソードばかりなのに、さすが編集長と言わんばかりの見事な筆技術っぷりでなんだかやたら素敵なストーリーになって記されております!

彼女のPCには何でも素晴らしい物語に変換される魔法のボタンでもあるのでしょうか!

わたくしも、自分の話なのに他人ごとのように読みふけってしまいました!


嬉しさ4トントラックぶんぶぶんでございますデス!!!

 
 
さてはてさてはて!

最近3ヶ月くらいはコレといって表立った活動をしていなかった潜伏期間帯金 でしたが、まだ寒い2月のいつぞや、吉本の芸人さんやら小劇場の役者さんやらと一緒に「神保町エチュ1!グランプリ!」なるものに出演してまいりましたよ!!

エチュとはエチュード、つまり即興演劇でございます。

その即興演劇で、誰が一番面白いか決めようじゃねえかコンチクショウ!!
という、聞くだけでシッポ巻いて逃げたくなる率100点まんてんはらたいらに30まんてんの一夜限定大イベントでありました。
 
 
しかも…しかも…超真夜中に!!
 
 
何故、何の理由で0時開演なのでしょうか。
子供と年寄りと帯金は爆睡の時間ですよ。

うしみつすぎるくらいうしみつな時分、神保町花月では即興大旋風が巻き起こっていたのです。
 
 
いやあ、痛かった。
胃が。

役者が見る悪夢ベスト3と言えば「本番に遅刻する」「演出家に立ち直れないくらいダメ出しされる」「台本が無いまま本番を迎える」とはご存知のこととは思いますが(しらねえよ)

まさに、その、それ。
その3つ目。

そいつが現実に起こってしまったので、しかも勝負までしろっつうもんだから、本番始まる2秒前まで「酷」「嫌」「辛」の3文字が光の三原色のように煌々と頭の中を瞬きまくっておりました。

 
始まる前まではね!

いざそれ行かんと幕が開いてしまうと、それまでの暗黒三原色があれよあれよと虹色キラキラ三原色に変わるんだもの。


変わるんだもの!

なんなのコレ!
 
めちゃくちゃ楽しい!!

 
うは!
うはは~!!
 
 
ほんともう…胃酸をかえせ!ってかんじ!
 
それはそれは不思議なもんです、即興えんげき。


 
台本がないって、怖くてまじ面白い。

 
 
そんなこんなで、まあ語ったら語りつくせないくらい何やらかにやらありまして。


 
緊張と歓喜の夜はどっぷり更けていったのでした!!

 
ぶん、ぶぶぶぶーーーん!!!

2009/04/03 09:06 | 未分類 | 2 Comments

Trackback URL
Comment & Trackback

潜伏期間があったのなら更新出来たのでは
という思いを抑えつつ
とりあえずお元気そうで何よりです

そ、それは、いとこの結婚式に行ったり友達の子どもを眺めに行ったり、いろいろ忙しかったというか何というか…

あわわ

あ、明日おひげに遊びに行きます!!!

ぎゃふーー

おび

Posted at 2009.04.4 6:04 AM by おび
Comment




XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">