2012/05/31

お疲れ様です。
日本在来馬(天然記念物)の展示及び一般社団法人日本障害者乗馬協会の理事として
乗馬・障害者乗馬の普及啓発活動をしています、特定非営利活動法人(NPO法人)
ホースランド・らぴす、国産在来馬ふれあい乗馬施設ハッピーホースカフェの山本高志です。

明日から6月で衣替えですね。
弊社(vielLaecheln株式会社並び特定非営利活動法人ホースランド・らぴす)は6月期決算です。
そのために、より忙しくなってきます。

月の半ばに北海道で乗用馬と北海道和種馬をJRA栗東トレーニングセンターの
装蹄師(馬の靴屋さん)と一緒に見に行く予定です。

競馬では日本ダービー(東京優駿)が先週終わりこれから函館開催(6月9日~)も始まり
『夏競馬』に移ります。馬産地では競走馬のセリも行われます。
7月9・10日にセレクトセール(主催:社団法人日本競走馬協会)が
北海道苫小牧市、ノーザンホースパークにて開催します。
残念ながら一般の方は見学出来ません。未来のダービー馬がここから誕生するかもしれません。
楽しみですね。

さて、長くなりましたが今回の『在来馬と生きる』は馬への合図について綴ります。
実際にどうしたら馬が進み、そして止まるのか…

『お腹を蹴る』これれが発進の合図です。っと学校の入学時に教わりました。
乗馬で多くの方がお腹を蹴ると進むと思うんじゃないでしょうか。しかし、それは誤りなんですよ。
確かに蹴ると進みますが、馬になって考えるとどうでしょうか?

かなり痛いですよね。馬によっては『うぅ゛!』っと泣く子もいますよ。笑
動物虐待に近いんじゃないかと。
これは乗馬インストラクター試験の面接時に問われるそうですが、乗馬歴が長い方でも
答えられないそうです。
施設所有の木曽馬と与那国馬はお腹に足を少し当てる(触れる)程度で動きます。
調教の仕方にも寄ってきますが、蹴って動くように教えたならばそれがその馬の合図となり、
本来の合図ではなくなるのです。
実際になぜ動くのかは直接、説明しますので是非、ハッピーホースカフェにお越しください。
初心者向けのホーススクールを開催しています。
大学の馬術部やサークルの方も在籍しています。

小生が不在時のことですが、乗馬歴もそこそこある方が与那国馬に騎乗した際、
馬が合図(この方は蹴っての発進合図)しても動かなかったため、より強く蹴ったところ
『ナポレオン』(想像してください)のように立ち上がってしまい落馬しかけたそうです。
馬は決して悪くないのですが、このような間違いが大きな問題となるのです。
よく馬8割、騎手2割と言いますが、人は馬の動きを邪魔してはいけません。
極論、しがみついていれば障碍(障害)飛越だって難しくないでしょう。

それが一番難しく課題なんですが…

2012/05/22

お疲れ様です。
日本在来馬(天然記念物)の展示及び一般社団法人日本障害者乗馬協会の理事として
乗馬・障害者乗馬の普及啓発活動をしています、特定非営利活動法人(NPO法人)
ホースランド・らぴす、国産在来馬ふれあい乗馬施設ハッピーホースカフェの山本高志です。

今日、ついに東京スカイツリーがオープンしました。
小生はツリーより同施設(東京スカイツリータウン)内にあります
『すみだ水族館』が気になっています。笑

さて、今回の『在来馬と生きる』は実際に馬を飼おうシリーズの続編を綴ります。
最近はコラムと題しながらブログのような文面になってしまい申し訳ないです。

前回のミニチュアホースと馬を飼うにはミニチュアホース・馬を飼う(買う)といくらか?では浅く説明しましたが今回はより具体的に書きたいと思います。

馬の大きさによって庭(馬の部屋・スペース)の広さが変わってきます。
地面から垂直にキ高(首の付け根)までの長さ(体高という)
ちなみに犬は地面から頭頂までのことを指すので間違えないように。
ここで条件をつけるわけではないが一般家庭で競馬馬(サラブレッド、アラブ、などの軽種馬)
などの大きな馬を飼うことは憧れであるが素人が扱うには
敷地がどうこういうより、いかんせん危険であると思います。汗
って当然か。失礼しました。

とはいってもポニーやミニチュアホースなどの小格馬は安全か?
と聞かれても絶対ではないと思います。
千差万別ですが扱いが楽な馬もいれば難しい馬も当然います。

現実的に性格など総合的に判断し決断しましょう。安易な考えではいけません。
これは犬猫の飼育に際し大きな問題となっています。
飼えないのなら飼わないでください、お願いします。

そして飼うなら庭でしょう。バルコニーやベランダでは厳しいです。
なぜなら階段を犬のようには上がりませんし降りれません。散歩にも連れて行けませんしね。
訓練し優秀な馬は何段かは上ると思いますが…

馬を飼う際は必ず引き手(リード・鎖やロープ)などで繋いでください。長いのに事はないですが
これを怠るといわゆる『放馬』です。敷地外に脱走すると事件になります。
昔は施設にいる木曽馬もよく脱走して迷惑をかけていたらしいですが…
運良く?蹴られたり噛み付かれるような被害がなく
捕まえる事が出来たとオーナーから聞きました。なので繋げて飼うようにしましょう。

大きさは前に触れた通り8畳くらいあれば大丈夫です。小さくても散歩に連れて行き
ストレスを与えないようにしましょう。病気になってしまいます。
地面はアスファルトやコンクリートは避け土や砂など柔らかいところが良いでしょう。
爪や膝などを悪くします。
病気などにかかってしまった場合には近隣の乗馬クラブに相談しましょう。
町の動物病院では診れる獣医さんがいないので…
飼う前に関係各所に伝えていた方がいいと思います。なってからだとスピードが遅いので

今は関東で『ロバ』を飼っている家もあるそうですね。
かの有名なナポレオンも山越えの際にロバに乗ったとのことで…ロバも飼えるかな?
なんと寿命は環境次第で30年(馬は20年半ばほど)で
馬より少量の飼料で大丈夫とのことです。笑

2012/05/22 09:23 | 乗馬, 経営, | No Comments
2012/05/21

お疲れ様です。
日本在来馬(天然記念物)の展示及び一般社団法人日本障害者乗馬協会の理事として
乗馬・障害者乗馬の普及啓発活動をしています、特定非営利活動法人(NPO法人)
ホースランド・らぴす、国産在来馬ふれあい乗馬施設ハッピーホースカフェの山本高志です。

本日朝、金環日食はご覧になりましたか?
運良く小生は施設のある厚木市で曇り空の隙間から観測することが出来ました。
全国で部分日食を見ることができ、九州・四国・近畿・中部地方の南部や関東地方など
広範囲で金環日食を見ることができたようですね。
多くの地域で観測できたそうですので、ご覧になった方も多いのではないのでしょうか?
空が薄暗くなっていく様子は、とても幻想的でいて不思議な感覚になりました。

調べてみると今日観測された日食の他にも、
今年はいろいろと天体ショーを見ることができるようですね。
6月4日の夜には部分月食が6日の昼には金星が太陽の前を横切る
『金星太陽面通過』があります。これは少し観測が難しいようですね。
21世紀最後の現象みたいですね。今回使った日食グラスを捨てずに…
その後は2117年とのことで確実に厳しいですね。笑
ちなみに次の金環日食は2030年に北海道で観測できるとのことですね。

7月15日の昼には沖縄を除く日本各地で月が木星の前を横切る『木星食』
8月14日の未明には金星の前を月が横切る『金星食』」が観できるるとのこと。

空を見上げることで世界が一つになるような感じがします。

また今日の現象で動物園ではサルやチンパンジーが興奮したりしたそうですが
与那国馬や木曽馬は通常と変わりなく過ごしていました。笑

大阪で生まれた『ナマケモノ』には『金環』と命名されたようですね。

2012/05/21 08:38 | | No Comments
2012/05/20

お疲れ様です。
日本在来馬(天然記念物)の展示及び一般社団法人日本障害者乗馬協会の理事として
乗馬・障害者乗馬の普及啓発活動をしています、特定非営利活動法人(NPO法人)
ホースランド・らぴす、国産在来馬ふれあい乗馬施設ハッピーホースカフェの山本高志です。

今日は挨拶まわりに茨城県稲敷郡美浦村に行ってきました。
『美浦村』と聞いてピンとくる方もいると思いますが…
そうです、JRA(日本中央競馬会)美浦トレーニングセンター(美浦トレセン)に行きました。
トレセンには2年ぶりの訪問です。

当該施設にノーザンファーム同期入社の方が装蹄師(馬の靴屋さん)として
働いていたのでよく伺っていました。現在はJRA栗東トレーニングセンターで仕事しています。
JRAのトレセンは東西に1箇所ずつあります。
そこでレースに出走するための訓練(調教)をします。
調教風景は残念ながら観ることは出来ませんが…
それでも―という方は川崎競馬小向トレセンへここでは間近で観ることができます。
詳しくは、神奈川県川崎競馬組合にお尋ねください。

今日は日曜日ということもあってトレセン付近は閑散としていました。
しかも本日は『オークス』(優駿牝馬 G1)が東京競馬場で開催されました。
来週は一生に一度の晴れ舞台『日本ダービー』(東京優駿 G1)が開催され
ダービーウィークが始まります。地方競馬(NAR)では

6月1日に九州ダービー栄城賞(佐賀競馬場)
4日 岩手ダービーダイヤモンドカップ(盛岡競馬場)
5日 北海優駿(ダービー)(門別競馬場(ナイター))
6日 東京ダービー(大井競馬場(ナイター))
7日 兵庫ダービー(園田競馬場)
8日東海ダービー(名古屋競馬場)

それら1着(東京ダービーは2着まで)は翌月に行われる
ジャパンダートダービー(大井競馬場)の優先出走権が与えられます。
馬たちのオリンピックでしょうか。今年もとても楽しみな時期になりました。

2012/05/20 09:34 | 中央競馬, 乗馬, 経営, | No Comments
2012/05/10

お疲れ様です。
日本在来馬(天然記念物)の展示及び一般社団法人日本障害者乗馬協会の理事として
乗馬・障害者乗馬の普及啓発活動をしています、特定非営利活動法人(NPO法人)
ホースランド・らぴす、国産在来馬ふれあい乗馬施設ハッピーホースカフェの山本高志です。

9連休という長いゴールデンウィークが過ぎ、弊社施設のある厚木では
時々、雷が鳴り台風のような強い雨が降っています。もう少しで梅雨でしょうか。

雨が好きな馬もいれば嫌いな馬もいます。人間と一緒でしょうか?笑
雷にはソワソワして落ち着きがありませんが、慣れてくると平気になってきます。
北海道では雪が好きな馬がたくさんいました。新雪地帯に自ら向かって
曳いている人間が動けなくところまで行き、放馬するというお決まりのケースもありました。
なんて賢いのでしょうかね。

さて、今回の『在来馬と生きる』は飼料について綴りたいと思います。

ズバリお聞きしますが、皆さんはどのくらい馬の飼料(食費)がかかると思いますでしょうか?
小生は10万円ほどかかるんじゃないかと昔(乗馬学校入学以前)は思っていました。
馬って本当にお金がかかるイメージがありますよね。

しかし、実際にはあまりかからないのです。
まず、馬は草食動物です。草あるいは穀物を食べます。
食事の回数は施設にもよってきますが、1日に2回~6回(間食含め)与えます。

給餌の内容は乾草(主にチモシー、ルーサンなど)、
もしくはヘイキューブ(アルファルファを固めたもの)にふすま、大麦などです。
サラダ油やオカラやホエイ、サプリメントを与えるところもあります。

量は馬の運動状況や環境にもよりますが乾草500g+ふすま200g+大麦200g程度です。
おやつ(間食)としてにんじん、りんご、野菜くず、青草(生の草、野草)を与えましょう。
ニンジンやりんご等は糖分が多いので与えすぎには注意です。

1日に少なくとも10Lは水分を摂取するのでバケツのチェックは頻繁にしましょう。

餌の購入はJA(農協)や飼料屋さんに行けば売っています。
わからないことは飼料の配達している方に聞けば大抵は教えてくれます。
小生も聞いています。笑
飼料はほとんどが輸入になります。カナダ・アメリカ・オーストラリアが主流でしょう。
価格は現地の天候などで多少、毎月変動します。

ちなみに与那国馬(体高110㎝)で1日合計で2.7㎏食べています。
与えているのはチモシーの2番刈りです。乾草の中で1番ポプラ―なものになります。
1㎏(取引き先の資料屋さん2012年4月末現在)で61円です。
1か月にすると…

61円(飼料単価)×2.7㎏(摂取量)×30日=4941円

且つ、通常だと捨ててしまうスーパーでキャベツの食べない箇所の
1枚目や2枚目(スタッフ内で『1枚キャベツ』と呼んでいます…笑)や豆腐屋さんで
オカラや出荷できない野菜を農家の方からを貰ったりすると尚、経済的になります。
また栄養が少ないようであれば濃厚飼料(トウモロコシなど入った配合飼料)や
塩(ミネラル)を与えるといいでしょう。与えすぎには注意が必要です。

ちなみに今月から与那国馬は乾草を『チモシー』から『バミューダ』に変えました。
乾草の種類はたくさんあります。嗜好性も様々です。
小生も勉強してこの馬に何が必要なのか小さな頭で日々考えています。

餌に関してはとても神経を使うところになり、動物の体調管理が1番大変で難しいです。

動物と会話や対話ができればいいのですがね…笑

2012/05/02

お疲れ様です。
日本在来馬(天然記念物)の展示及び一般社団法人日本障害者乗馬協会の理事として
乗馬・障害者乗馬の普及啓発活動をしています、特定非営利活動法人(NPO法人)
ホースランド・らぴす、在来馬ふれあい乗馬施設ハッピーホースカフェの山本高志です。

前々回に『乗用馬の金額とその後』と題しましてコラムを書かせていただいたところ、
たくさんの方から反響がありました。ありがとうございます。
馬のこと知らない人からはすごく関心を示していただき、
馬関係者からはタブー視されている問題に触れたのでさまざまな意見が
Facebook/mixi/ダイレクトメールにありました。
記載内容は個人の見解になるので鵜呑みにしないでください。よろしくお願いします。

さて、ミニチュアホースが昨今ブームになっているようですね。
Googleで『ミニチュアホース』と検索すると第2検索ワードが

  • 『価格』
  • 『販売』
  • 『値段』
  • 『飼い方』

と出ました。小生は飼うことに賛成していますが、それらを安易に
馬の生態などを知らない方が飼うことに固く反対している馬関係者がいるのも事実です。

ミニチュアホースは体高(地面から垂直に背中のコブ(キ高)まで)80cm以下が基準です。
大型犬くらいの大きさです。原産はアルゼンチンです。
飼うにはスペース(庭など)が必要です。大きいのに超した事はないですが
最低8畳ほどあれば飼うことは可能でしょう。小さい場所でも犬のように1日に
数十分散歩をさせてあげて下さい。(ストレスを溜めないために)
ちなみに馬は軽車両に入るので公道を走れます。排泄物の処理を忘れないように。
騒音の大きい(ひどい)場所やずっと閉じ込めていると病気の原因となります。

北海道では結構これらやポニーを飼っている家を見受けました。

JRA(日本中央競馬会)は全競馬場にマスコットとしてミニチュアホースがいます。
小生がいたノーザンホースパークでは主に土日に(5月3~6・19・20・26・27)
『ハッピーポニーショー』が行われているのでご覧ください。

是非!小生の施設でも来年のゴールデンウィーク(GW)には
披露できるようなプログラムを考えています。

2012/05/02 09:12 | NPO法人, 乗馬, 経営, | No Comments
2012/04/26

お疲れ様です。
日本在来馬(天然記念物)の展示及び一般社団法人日本障害者乗馬協会の理事として
乗馬・障害者乗馬の普及啓発活動をしています、特定非営利活動法人(NPO法人)
ホースランド・らぴす、在来馬ふれあい乗馬施設ハッピーホースカフェの山本高志です。

乗馬学校在学中に研修でお世話になった
ノーザンファーム・ノーザンホースパーク様
今日、メールで一報が入りました。
それは『ダイナガリバー』の死亡でした。
突然の事過ぎて理解できませんでした。
昨年、ホースパークに行った際はとても元気でパドック(小さな放牧地)で
走りまわっていました。彼は29歳でした。とても長生きしました。
小生がホースパークにいた当時は毎日、パドックに展示放牧していました。
同時に『トウカイポイント』『ホットシークレット』『マックロウ』の
4頭も出していたのでとても観光客・ファンに人気がありました。

その馬の中で一番、元気だったのが『ガリバー』でした。
立ち上がったりチャカついたり…時には放馬したことも?笑
馬の扱いなんて素人に近い僕ら研修生はすごいビクビクしながら放牧に出していました。
種馬(ガリバーはセン馬)のようにシフネ(口にくわえさせてある程度制御できる馬具)や
鼻や同じく口にチェーンシャンク(大きな制御力を持つ)をして曳きました。
それでも危なかったですが…汗
最も危なかったのは集牧時(放牧地から馬をきゅう舎に戻す作業)です。
集牧の時はちょうど乾草(おやつ)の時間と重なって馬がソワソワ(鳴いたり興奮したり)します。
群れで生活する動物には必ずリーダーがいます。
基づき『ガリバー』が一番に集牧でした。
この順番を知らず(忘れて)間違えたらインストラクターにすごく怒られた記憶があります。
人馬の怪我につながってきますからね。
あのような経験が出来たのは『ダイナガリバー』がいたから
『ガリバー』とはたくさんの思い出があります。

ダイナガリバー号に感謝です。
ありがとう。6月会いに行くからね。安らかに。

死後の幸福をお祈りいたします。

2012/04/26 08:35 | 乗馬, 経営, | No Comments
2012/04/23

お疲れ様です。
国産在来馬(天然記念物)の展示及び一般社団法人日本障害者乗馬協会の理事として
乗馬普及啓発活動をしています、特定非営利活動法人(NPO法人)ホースランド・らぴす
乗馬ふれあい施設 ハッピーホースカフェの山本高志です。

今回は乗用馬の購入について綴りたいと思います。
小生はご存知の通り?現在、与那国馬を1頭所有しています。
やはり馬=サラブレッド(競走馬)という固定概念が働くのかとても誤った認識をされます。
それほど飼育に際し経済的な圧迫などありません。
考えは犬猫の購入とさほど変わらないのではないかと思います。

ちなみにサラブレッドは数百万~数億(知っているので6億円)で取引されます。
有名な競走馬ですと
ディープインパクト(無敗の三冠馬)は7000万円
コスモバルク(道営のエース)は400万円

と言いつつも乗用馬でも億の馬も存在します。笑
それはオリンピックに出場するような馬です。馬も人の手(調教)にかかると高くなります。
値段(相場)といってもあってなきものですが小生の知っている範囲で記載させえていただきます。
これらは個人の見解で一概には言えませんのでご理解ください。
初心者乗馬用の馬でしたら20~70万円程度になります。
未調教の馬でしたら2~30万でしょう。上級者向け(競技会)ですと100万~数百万になります。
海外は日本に比べ価格は少し安めですが、いかんせん輸送費がかかり総合的には高くなります。
馬の購入費以外にも牧場から飼育施設までの輸送で業者に10万前後はプラスにかかります。
費用についてはほんとにピンからキリまです。

購入方法は

  • 乗用のセリに参加し落札する手段
  • 直接、所有者から購入する手段

等があります。
乗用馬のセリで有名なのは岩手県遠野市で開催される市場や
北海道(苫小牧、帯広、釧路)のセリがあります。
さまざまな種類の馬(大きな馬~ポニーサイズ)が上場されとても面白いです。
セリは調教された馬が上場されていますがほとんどが未調教馬に近いです。笑
購入するときは自分との相性や性格、フィーリングが大事です。
曳いたり乗ってみましょう。

2012/04/23 09:23 | 乗馬, 経営, | No Comments
2012/04/11

お疲れ様です。
国産在来馬(天然記念物)の展示及び一般社団法人日本障害者乗馬協会の理事として
乗馬普及啓発活動をしています、特定非営利活動法人(NPO法人)ホースランド・らぴす
乗馬クラブ ハッピーホースカフェの山本高志です。

今回は乗馬は果たしてダイエット効果はあるのか?
ということに踏み込んでいきたいと思います。
個人の考えになりますので必ずその通りではないことをご了承ください。

まずはじめに《痩せたい》《ダイエットしよう》と考えている方はたくさんいると思います。
小生も北海道で競走馬に携わっている時、常に思っていました。

でも、実際にどんなダイエット法が良いのだろうか?
どうすれば太らないで生活できるだろうか?
またそれらの方法は長続きするのだろうか?
短期的に痩せることは可能ですが身体を物凄く痛みつけてしまいます。
そう悩んでる人はたくさんいるのでしょう。

それで最近、注目を浴びているのが“乗馬”になります。
大手メーカーがフィットネス器具として販売するほどです。
実際に機械の動きと馬の動きは違いますがね。(笑)
馬上はあの器具の数倍は揺れます。

乗馬にはどんな効果があると思いますか?
そして馬に乗りどんなことをすればいいのか?

馬に乗ったら無意識に股が閉じ『内モモ』に力が入ります。
そこの筋肉以外にも人は馬から落ちないようにと全身の筋肉を使います。
これらの筋肉は普段の生活では使わない筋肉になります。
またバランス(姿勢)を保とうと背中や腹筋、ふくらはぎといった
人間が歩くのに大切な役割を果たしてくれる筋肉が集中的に鍛えられます。
よって余談ですが乗馬した後は筋肉痛となるのです。
これらの筋肉を鍛える方法っていうのは他にもあるが
乗馬は動物(人馬一体)と共に行うスポーツになるのでとても神経を使います。
この神経を使うということも関係してか欧州では
乗馬療法として一つの治療法としても乗馬は活躍しています。
また、馬は乗るだけでなく観賞してるだけでも心が豊かになります。
心の底から笑顔になれるそんな日々が毎日送れることを祈っています。

弊社の復興イベントとして夏が過ぎ涼しくなりましたら
在来馬を岩手や宮城に持っていき子どもに希望や夢を届けたいと考えています。

 

2012/04/11 08:30 | 乗馬, 経営, | No Comments
2012/03/31

おはようございます。
国産在来馬(天然記念物)の展示及び一般社団法人日本障害者乗馬協会の理事として
乗馬普及啓発活動をしています、特定非営利活動法人(NPO法人)ホースランド・らぴす
乗馬クラブ ハッピーホースカフェの山本高志です。

今回は馬の食べ物についてです。馬の食べ物は?と聞いたら
てすぐ出てくるのが『ニンジン』だと思います。
それでは全頭『ニンジン』を食べるかと聞かれたらそうではないんですよね。
小生もそう思っていました。育ってきた環境が違うからだと思いますが
与那国馬が来た当初は全く『ニンジン』を食べませんでした。
それより下に落ちてた『笹の葉や竹』を食べていました。強い女の子だわね。
夜に与那国馬が到着して、大抵の馬が喜ぶ『氷砂糖』『リンゴ』『ニンジン』
買って与えたところ全てにおいて食いつきがありませんでした。
『リンゴ』は十分に匂いを嗅いだのち食べましたが他は全くでした。
知らない物を食べるって相当の勇気が必要ですもんね。笑
最終的には全部、口にしましたが残していました。
『リンゴ』なんて小さく切ったにも関わらず
ちょっと噛んで敷料のおが屑がコーティングされてました。
その時はもう深夜だったので、ひとまず休憩してまたあげようと思い
端にそれらを置いときました。休憩後に今度は食べてくれるかな?喜んでくれるかなと
ワクワクしてきゅう舎に向かったところ『リンゴ』『氷砂糖』『ニンジン』が粉々になって…涙
全部、木曽さんにやられてしまいました。
さっき木曽馬にもあげたのに。ってかどんだけ食べるねん。
そんなんだから与那国馬に好かれんやろうなぁ。笑

« Previous | Next »