Home > 乗馬

2014/02/01

日本在来馬の8種の中で一番個体の小さい馬が野間馬(ノマウマ)です。体高はおよそ110~120cmと小型で、ポニーに分類されます。

毛色は江戸時代には白毛(芦毛)が流行したが、現在では栗毛・鹿毛が中心です。性格は温和で賢く、四肢は短節で細いです。関節は骨太で蹄は緻密であり、体格に対し頭部は大きく、前髪や鬣が長く蜜毛なのが特徴になります。

DSCN0169

 

野間馬の起源は、寛永 12 年(1635 年)に伊勢国桑名から松山城に転封になった藩主久松定行公が、ご舎弟の今治城主定房公に命じて、今治港の北4㎞の来島海峡に浮かぶ馬島に軍馬の放牧場を作らせ、多くの馬を放牧させたことから始まるとされています。

この放牧は、飼料不足と疾病の発生のため、多くの馬が死亡し失敗に終わりました。そこで藩は、松山領内の野間郷(現在の今治市乃万地区)一帯の農家に馬の飼育を委託して繁殖させることとしました。当時の馬は体高4尺(約 121 ㎝)を定尺として、この定尺より大きい馬は藩公から飼育費のほかに報奨金を与えることで増産を進める一方、この定尺より小さい馬は飼育費を支払わない代わりに農家に無償で払い下げられました。現在の野間馬はこの定尺以下同士の交配からできあがったものといわれており、「野間駒(ノマゴマ)」「野間子(ノマゴ)」「野間馬」と呼ばれ日本在来馬の中では一番小型の馬です。

四国地方には土佐駒(高知県)、越智駒(愛媛県)などの在来馬が飼育されてきたが、野間馬はその一種といわれています。

昭和 60 年(1985年)に8番目の日本在来馬に認定され、63 年(1988年)には今治市天然記念物として文化財に指定されました。

2013/05/22

本日もお仕事お疲れ様です。

もう22日ですね。
沖縄は梅雨だとか…

先日JunkStage主催のバーベキューに参加してきました。
雨の予報でしたが晴れて無事に開催できました。
暖かくなり外でのバーベキュー、昼からのお酒はとても幸せになりますね。
ハッピーホースカフェは乗馬施設でありながら月に2日程度はバーベキュー屋さんになります。笑
今月は26日、6月は9日に開催する予定です。
もちろん乗馬や給餌体験も併催します。

さて、報告が遅れましたがハッピーホースカフェに今治市より、
天然記念物『野間馬(のまうま)』が4月15日未明に到着しました。
平成14年5月6日生まれの男の子です。

ご覧の通り前所有者は今治市です。
住所は今治市役所になってます。
正真正銘、国(市)の持ち物で正直ビクビクしてます。汗
野間馬は体高(地面から垂直に背中(キ甲)まで)は90~120cmになり、
毛色はなぜか登録上『鹿毛』『栗毛』『芦毛』『青毛』しかなく、
体質強健で持久力に富み温順な性質なのが特徴です。
また平成24年4月1日付けのデータで、
今治市野間馬ハイランド:66頭
上野動物園:1頭
大阪市天王寺動物園:1頭
高知県のいち動物公園:2頭
兵庫県立農業高等学校:2頭
広島県安佐動物公園:1頭
富山市ファミリーパーク:2頭
愛媛県とべ動物園:4頭
全国に79頭しかいなく公的施設には飼育管理されていますが、
民間施設で野間馬が観れ且つふれあえる場所はありません。
申請から2年半が経ちようやく神奈川に初めて野間馬がきました。
名前は愛媛の方がつけた名前をそのまま
『悟くん』です。

同馬は保存のための繁殖を終えた野間馬を、
動物園などの公的な施設に貸し出しております。

これからは使命として野間馬を利活用し在来馬の歴史や人との関わりを広く伝えていき、
より多くの子どもの笑顔を観たいと思い、精一杯活動していきます。

民間で野間馬と会える唯一の施設として…

よろしくお願いします。

2012/11/14

おはようございます。
日本在来馬(天然記念物)の展示及び一般社団法人 日本障害者乗馬協会の理事として馬術・障がい者乗馬の普及啓発活動をしています、特定非営利活動法人(NPO法人)ホースランド・らぴす、国産在来馬ふれあい乗馬施設ハッピーホースカフェの山本高志です。

これで投稿も36稿目になりました。2011年11月に綴りはじめ1年になります。これからもどうぞ馬の魅力を精一杯伝えていきますのでよろしくお願いします。また、画像をもっと載せてほしいと知人に言われたので今後増やしていきます。汗

先日、愛媛県今治市に行ってきました。
もちろん観光ではなく、在来馬である野間馬(今治市天然記念物)に関してですよ。朝に今治駅に着いたのですがいきなりこの方が歓迎してくれました。

撮影協力・第一印刷(株)さま

そうですー『バリィさん』です。笑
と11月16日まで開催の『ゆるキャラグランプリ2012』PRで小生の歓迎ではありませんでした。地元の方や通学中の高校生または通勤の会社員に大人気でした。
なんと言っても前回大会で2位、今回は中間発表1位です。とても期待しています。1日1回どなたでも参加できますので是非、当グランプリに投票してください。っと言ってももう期限ギリギリですが…
小生はあゆコロちゃん(厚木市ゆるキャラ)も応援していますが、やはりバリィさんに頑張ってもらいたいので毎日入れてます。笑

野間馬の申請をして丸2年経ちようやく決まりました。民間ではまだ飼育している施設がないので正直厳しいと思っていました。当初は株式会社で申請しましたがより志しが通じ活動しやすいと思い、NPO法人を設立しました。この他にも理由はありますが・・・野間馬が決まるまで今治市役所や野間馬ハイランドに何回行ったか分かりませんがやっとという気持ちでホッとしています。

現在、野間馬が一般に観れる場所は

  • 愛媛県 野間馬ハイランド
  • 東京都 上野動物園
  • 富山県 富山市ファミリーパーク
  • 大阪府 天王寺動物園
  • 高知県 のいち動物公園
  • 広島県 安佐動物公園
  • 愛媛県 とべ動物園

の全国7箇所になります。それ以外では兵庫県立農業高等学校に2頭います。
また今年度、本法人とともに許可が下りた施設は他にもあります。独占出来なく嫉妬しますが(笑)野間馬のことがより認知されると思い嬉しいです。まだ公表されていないので場所や団体名など言えませんが2箇所の施設と大学に行きます。その行く予定の馬もしっかり観てきました。

とてもかわいくないですか?
観てるだけで癒され、瞳が澄んでいて時間を忘れてしまいます。
野間馬は在来馬8種の中で一番小柄のうえぽっちゃりしているので『ぬいぐるみ』のようです。

今回、野間馬の性質について詳しく園長に聞いてきました。エサの量や放牧、性格など写真撮ったりメモに残しました。ハイランドからは2年待たせてしまったので調教(準備)しておきましたと…感動です。ありがとうございます。

野間馬ハイランドとても好きな場所です。