« イエメンにイキマス | Home | イエメンにイッテキマス »

2009/09/18

まず個人的に思っている事。

twitterは今までのサービスより深い感情に触れられるし触れられる。

twitterの本質的な魅力は
これにつきるのではないかと思います。

インターネットはあくまでツール。

そのツールの先にいる人同士が触れ合える場所
コミュニティサービス。

フォーラム→BBS→ブログ→SNS→twitter

と言った感じで発展してきたと思うのですが、
twitterは今までのサービスのなかで、
一番無意識が露出しやすいサービスではないかと思います。

つぶやき:小声でひとりごとを言う。
書く:ある思想内容を文章にする。
(by 大辞林)

ひとりごとって本当は人に聞かせるものではなく、
自分で無意識のうちに勝手に発言しているものですよね。

そのような発言は今までは余程親しい人としか
共有できなかったと思います。

「疲れた~」

なんて何気ない一言を不特定多数と共有できる。

意識的に書いた情報以外にも、無意識で書いたつぶやきで
つながる今までになかったコミュニケーションの形態。

だからtwitterは面白いのかもしれません。

人間は進化するために、他者とつながりたいと
願っている生き物だと思います。

twitterの新しいコミュニケーションは
もうしばらく人々を魅了するのではないでしょうか。

感じることを感じたままに

———–
という私も魅了されている一人。

情報収集・不特定多数との交流楽しんでいます。

今度twitter上でつぶやき合った人と
旅先のイエメンでオフ会するかもしれません。

こういう事が出来ちゃうからインターネットってマジ面白い♪

2009/09/18 07:14 | 感じたこと | No Comments

Trackback URL
Comment & Trackback
No comments.
Comment




XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>