Home > 4月, 2009

2009/04/30

p4290111_r.jpg
横浜美術館金氏さんの展示を見に行ってきました。

金氏さんは1978年生まれ。
若手作家が美術館の企画スペースを丸々使っての展示です!

横浜美術館の英断に拍手です。
今後もこのような試みを続けていってほしいと思います。

でもって、金氏さんの作品が見てどう感じたかというと・・・

「なるほど、いいセンスだ」CV:大塚明夫
と唸るような、やさしいハイセンス。

カラフルなプラスチックの既製品に白い樹脂をかけた塔のような立体。
流木とプラスチックを組み合わせ自然と既製品という真逆のものを掛け合わせたオブジェ。

などなど、優しく可愛く物悲しい印象を受けました。

ちょっと話はずれますが、私も美大時代に良く
石膏のかかったビールケースを見て、刹那的な美しさをなんとなく感じていました。

金氏さんは、そんな小さな違和感のようなものを
丁寧に汲み上げて作品を作っているのではないかと思いました。

今後もやさしいハイセンスな作品に期待したいと思います。

——–
ミュージアムショップで売っていた金氏さんデザインのTシャツがかわいかったので、
ついつい衝動買いしてしまいました^^

2009/04/29

p4280107_r.jpg
小谷さんの展示を山本現代に見に行ってきました。

私は国内のアーティストではたぶん小谷さんが一番好きです。

というのも予備校生のころ芸大の卒制展示で、
ヒューマンレッスンを見てから、ずっと彼のファンです。

学生っぽい作品が多い中、彼の作品だけが、
圧倒的に存在感がありました。(あくまで私の主観ですが・・・)

昔話はこの辺で終わりにして、今回の彼の新作は・・・

作りこみはいいのに、なんかもったいない(つД`)

という感じでした。

皮を剥ぎ筋肉がむき出しになた等身大の騎馬像。

たしかに迫力はあるのですが、色のせいなかのちょっと地味です・・・
良く見て行くと細かいところまで、作りこまれているのですが、
なんとなく伝わってこない感じ。

頭に大きな花をつけ、全身にレースのような細かな模様が刻まれた等身大の裸婦。

これもよく見ると、細かな造形がされているのですが、
パッと見、茶色の普通の裸婦像に見えます。
なんとなく伝わってこない感じ。

私が期待しすぎてしまったせいかも知れませんが、
今回の展示はちょっと(´・ω・`)ショボーンでした。

しかし、次につながるような仕事だったと感じたので、
今後も彼の作品に期待ageです。

———–
という記事を、横浜美術館のカフェからeモバイルを使って書いています。
今から金氏徹平さんの作品を見に行ってきます。

2009/04/23

p4210105_r.jpg
無事ハワイから帰ってきました☆
という訳で、ハワイで感じたことを簡単にまとめておこうと思います。

■ハワイでの仕事について
・ネットでの仕事は問題なくできる
・5時間の時差なら調整をきちんとすれば問題にならない
・郵便物・電話対応に難あり、長期滞在は難しい・・・

■英語について
・日本人を意識してゆっくりしゃべってくれる人なら半分くらいは聞き取れる
・結構簡単な単語だけでやっていけるが簡単な単語すら出てこない時が多かったorz
・義務教育である程度英語を勉強しているとはいえ、やはり言語の違う国で暮らすのは大変だと思う

■ハワイについて
・環境については日差しが強すぎる以外は最高☆
・食べ物は大味すぎるかも?
・永住はちょっと違う気がする、癒されるならハワイ・遊ぶなら日本といった印象かな

実は今回の旅行は、うちの会社がハワイに法人を作ったので、
現地を視察するという目的で行ってきました。

私は昔、韓国系企業に勤めていた際、韓国本社を知る前と知った後では働き方が変わったので、
今回もハワイでの他メンバーの生活に触れることによって、英語・時差・文化の違い等を実感して、
離れても円滑に仕事ができるようにいろいろ確認してきたつもりです。

という訳で、仕事面・人生経験ともに充実した
ハワイ旅行だったと思います。

仕事をもっと効率よく頑張って、人間的魅力をもっと増やして、
人生を謳歌できる人間になりたい!

そんな想いを強く再認識させてくれる旅行でした☆

——
個人的に英語(生きていくための英語)を勉強するなら、
ヒアリング力の向上と決まり文句を覚えることから始めるといいんじゃないかと感じました。

2009/04/20

とうとうハワイ最終日5日目。

レンタカーでハワイアン・ウォーターズ・アドベンチャー・パークへ。
p4200085_r.jpg
ハワイでウォータースライダーなど楽しめる大型のレジャー施設です。

ハワイにビーチがあっても、プールは別腹。
ということで、さっそく入場。

まずはお目当ての高速スライダー(クリフハンガー)に乗ろうと思ったのですが、
行った時期が悪かったのか、高速スライダーは取り壊されていて
乗ることができませんでしたT_T

しかし、それでもまだまだいろんなプールがあります。
人口的な波を起こすプール。
p4200087_r.jpg
これが結構すごくて、油断すると溺れそうになります^^A

そして今回一番おもしろかったトルネード!
p4200089_r.jpg

すり鉢状の赤いチューブの中を、4人乗りの浮き輪にしがみついて、
左右に大きく揺れながら滑り落ちてきます。

p4200091_r.jpg
オレンジ色のチューブから赤色のチューブに急降下します。
その後、赤色のチューブの中を大きく右へ左へ、大絶叫です☆

この他にもスライダーや浮き輪に乗って流れるプールなど
いろんなアトラクションがありました。

ビーチもいいですが、たまにはこんなプールも面白いと思いまッス。

続いては、ハワイ最大のアウトレットモール「ワイケレプレミアムアウトレット」へ。
p4200105_r.jpg
約50程のブランドが軒を並べるハワイ最大のアウトレットモールです。

旅費が底を尽きたので、カードで買い物。。。
ラルフのカーディガンとトミー・ヒルフィガーの白い半袖シャツを買いました。
p4200110_r.jpg
カーディガンは半額で50ドルほど、半袖シャツも30ドルくらいで買えました。
商品によっては結構大きく値引きされているので、宝探し感覚の買い物で楽しいです^^

そんなこんなで気づけば17時過ぎ。
有名なビュッフェのお店に行くため、ワイキキ周辺に戻り、
アロハタワーマーケットプレイスを目指します。
p4200109_r.jpg
海の近くにそびえ立つアロハタワー。
上まで登れるそうなのですが、開館時間が17時までらしく登れませんでした・・・

アロハタワーはあきらめて、ビュッフェで有名な「まきの茶屋」へ。
p4200106_r.jpg
すし、中華、和食、ステーキ、サラダ、フルーツ、クレープなどが
お手頃な価格で食べられる有名なお店です。

ちなみに私は張り切って6皿ほど食べたので、
久しぶりに動くのがつらいほど満腹になりましたorz

ステーキとロブスターが特においしかったです。

そんな感じで、あっという間にハワイ5日目も終了。
p4200108_r.jpg
明日は朝から帰国のため飛行機に乗ります。
(正直帰りたくありませんT_T)

2009/04/19

とうとう終盤ハワイ4日目後半。

会社の先輩に教えてもらったフォーを食べに
アラモアナショッピングセンターへ。

今回もJCBカードを見せるとタダで乗れるトロリー(路面バス?)で移動。
これホントに便利です。

アラモアナショッピングセンターのシアーズ1階にひっそりとある、
フレンチサンドイッチのお店「BALE」

フレンチサンドイッチなのに、なぜフォーなのかはおいといて早速注文。
p4190093_r.jpg
持ち帰りで注文したわけではないのですが、
ビニール袋の中に野菜と香草が入っています。。。
これはちょっと嫌な予感^^A
p4190094_r.jpg
と、思いきや食べてみるとこれがうまいっ!
ハワイは肉や揚げ物が多いので、
さっぱり食べれるおいしいフォーは貴重な存在かもしれません。

フォーを食べた後は、ホノルル美術館へ。
p4190096_r.jpg
どうせ観光地のおざなりな美術館なんだろうな~と思っていたのですが、
とんでもなかったです><

展示品はどれもクオリティが高く、
特に中国の仏像西洋の宗教をモチーフにしたタペストリーが素晴らしかったです。

美術館の雰囲気もすごく良くて、
個人的にかなりお勧めの場所です。

しかもこの日は無料で拝観することができました。
アラモアナショッピングセンターからは少し離れていますが、
十分近いので、ハワイに行って時間があまったら是非立ち寄ることをお勧めします♪

続いては、ウォルマートの向かいにある洋服の激安店「ROSS」
p4190098_r.jpg
中にはブランド物もあり、じっくり見るとお宝を見るけることが
できるかも知れません。
p4190099_r.jpg
ここも倉庫のように大きいお店です。
店内を歩き回っているだけで、結構な運動量になります^^A

いろいろ散歩して時間をつぶした後はお待ちかねの夕飯。
ワイキキでおいしいシュリンプが食べれると評判の「ブルー・ウォーター・シュリンプ&シーフード」
p4190101_r.jpg
バスを店舗にしている小さなお店なのですが、
かなりの人気店で夜20時にも関わらず行列ができていました。

このお店の一押しのガーリックシュリンプのスパイシーを注文。
p4190102_r.jpg
これが劇ウマでした☆
特にガーリックの効いたソースが癖になるような味でした。
もちろんシュリンプもプリプリでかなりおいしいです^^

ここはワイキキに行ったら寄ることをお勧めします。
行列ができていても、回転率がいいので10分も待たずに買えると思います。

いや~、ハワイ4日目もかなり楽しみました。
そして明日はとうとうハワイで遊べる最後の日T_T

ハワイアン・ウォーターズ・アドベンチャー・パークに行く予定なので、
最終日の明日もがっつり楽しもうと思います☆

2009/04/19

ハワイ旅行は中盤の4日目。

ダイヤモンドヘッドに登ってきました。
p4190085_r.jpg
あまり高い山ではないので30~40分で登ることができます。

所どころに休憩所がありマイペースで登ることができます。
p4190087_r.jpg
休憩所からの眺め、海と山が一緒に見えて、
とても綺麗です。

と、綺麗な景色を見ながら優雅に登っていると、
いきなりトンネルが・・・
p4190086_r.jpg
続いてはかなり急な階段が・・・
p4190088_r.jpg
さらには螺旋階段まで・・・
p4190089_r.jpg
そんなハードな道のりを頑張って登って行くと、
360度パノラマのご褒美が待っています。

山頂から眺めるワイキキビーチ。
p4190090_r.jpg

適度な運動にもなりますし、
ダイヤモンドヘッドハイキングなかなかお勧めです。

————-

2009/04/18

ハワイ3日目の後半はクラブに挑戦。

という訳で、ハワイのクラブはどんなものなのか、
リサーチしてきました。
p4180084_r.jpg
夜なのにサングラスをかけて、お出かけ。
日本では恥ずかしくてできないけど、ハワイの雰囲気ならOKです。

まずは、どのクラブに入るのか決めるため、入口をチェック。

地元の人が多く集まる、Zanzabar。
p4180086_r.jpg
ここが一番人が多かったと思います。日本人はほとんど見かけませんでした。
しかし、ここだとあまり楽しめそうにないので、次のクラブへ。

続いてはロータス。
p4180089_r.jpg
ハワイで日本人が一番多く遊びに行くクラブと言われています。
ここに決めて入ろうかと思ったのですが、
もう一軒気になるクラブがあったので次のクラブへ。

ガイドさんに聞いて、今ハワイで一番おもしろいと聞いたクラブL4(レベルフォー)
p4180090_r.jpg
2ヶ月前にできたばかりの最新のクラブだそうです。
しかし、あまり盛り上がっていない様子だったので、ロータスに引き返すことに・・・

ロータスに入ると、狭い入口からは想像できないくらい、
広い空間があって驚きました。たぶん4フロアくらいあると思います。
(天井は低いですが、部屋数が多かったです)
p4180092_r.jpg
座って飲めるBARのようなスペースも多くあります。
p4180094_r.jpg
しかし、この日は80年代の音楽を流すDJがメインらしく、
音楽的には正直全然乗れませんでしたorz

このままではハワイの夜が不発に終わると思い、ロータスを出てL4へ。
(ハワイのクラブは手にスタンプを押してくれるので、再入場が簡単にできます)
p4180095_r.jpg
L4はかなり大きなフロアがあったのですが、それでもあまり盛り上がっていません・・・

p4180096_r.jpg
正直音楽もイマイチです。。。

という訳で、特に盛り上がることもなく、
ハワイの夜は更けていきました。
(今までで一番踊れなかったイベントだったかも。。。)

というわけで、私にはハワイのクラブは難しかったですorz

明日は気を取り直して、ダイヤモンドヘッドハイキングに行ってきます。
(あと4時間しか寝れなくて、無事に登れるか不安ですが^^A)

2009/04/18

怒涛のハワイ3日目です☆

マリンスポーツをやりに、ワイキキの裏側にあるカネオヘ湾へ。
p4180049_r.jpg
カネオヘ湾はワイキキとは違った雰囲気で、
高層の建物などなく、敷地の広い一軒屋が並んでいます。
高級別荘地といった趣でしょうか。

そんなカネオヘ湾へボートに乗ってくりだします。
p4180050_r.jpg
風が気持ちいいです^^

移動中、ガイドさんの指さす先にはウミガメが!
p4180051_r.jpg
水が透き通っているので、潜ってもウミガメの様子がわかります。

沖にボートを止めて、マリンスポーツ開始です☆

まずは軽くカヌーに乗ってボートの周りを1周します。
カヌーで海に慣れたあとは、足ひれをつけてシュノーケリング。
p4180056_r.jpg
パンを片手に持ってシュノーケリングしていると、わんさか魚が寄ってきます。
中には1m程のボラの仲間もいて、結構迫力がありました。

その後、ウィンドサーフィン、バナナボートなど楽しんだ後は、
個人的にやってみたいと思っていたジェットスキーに挑戦!
p4180064_r.jpg
ジェットスキーは思っていたより簡単で、原付と同じような感覚で乗れました。
アクセルを握るとかなりスピードがでます。

調子に乗ってスピードを出しすぎると、既定のコースを回れなかったりと、
軽いアクシデントもありまたが、ジェットスキーはかなり楽しいかったッス。

ここで午前の部終了。
ボートの上でみんなでカレーを食べます。

正直、あまりおいしくないカレーなのですが、空腹と美しい景色が、
カレーをおいしく感じさせます。

カレーを食べて一休みした後は、海底を歩くシ―ウォーカーに挑戦!
p4180077_r.jpg
空気を送るチューブのついたヘルメットをかぶり、海底を歩きます。
水深3mほどの浅いところでしたが、宇宙飛行士になったような感覚で、
ふわふわ歩きながら海中散歩。

ここでもパンを餌に魚をおびき寄せます。
パンを持っていると魚が私の手も食いついてきます。
そして、これが思っていたより痛くてビックリしました。

シ―ウォーカー楽しかったです。
いつかダイビングにも挑戦してみたいという意欲が湧いてきました。

楽しい時間はあっという間に過ぎて、午後14時。
ボートが陸に向かってゆっくり動き始めます。
p4180071_r.jpg
遠くにコオラオ山脈が見えて
心地よい風が吹いて
レゲエが聞こえて
もう最高でした。

レーシックをする前はマリンスポーツは避けていたのですが、
マリンスポーツもやってみるとメチャクチャ楽しいですね☆

また機会があれば挑戦してみようと思います。
それにしてもカネオヘ湾きれいでした><

————

2009/04/17

ハワイ2日目の後半をまったりレポート。
(まったりしていってね)

午後の始まりはビーチで30分ほど浮き輪でプカプカ。
まったりした空気がたまりません。

その後ホテルに戻り、本日合流予定だった社長に連絡。

「今ウォルマートで買い物をしているので、バスで来てみて」との指令をいただき、
JCBカードを見せると無料で乗れるトロリーに乗って、アラモアナショッピングセンターへ。

アラモアナショッピングセンターから歩いて3分ほど行くと、
大型のスーパー、ウォルマートが見えてきます。

そして入口で無事社長と合流☆

合流して中に入ると。。。
p4170042_r.jpg
ほぼ倉庫w

大型店舗とは聞いていましたが、かなり大きい。
しかも値段も安いです。

安いので、調子に乗って8ドルの短パンを購入。
1000円しないのはいいですね^^

その後、ウォルマートの上にあるサムズクラブ(確かそんな名前だったような・・・)へ。
会員制のスーパーで、日本で友達といったコストコに似たお店です。

ここの商品はまとめ買いを推奨してるのか、
かなり大きな食料品がいっぱいあります。

中にはこんな大きなケーキも!
p4170043_r.jpg
画像では大きさがあまり伝わりませんが、
たぶん50×40㎝くらいあるんじゃないかと・・・

買い物も無事完了し、社長のハワイ宅へ。
p4170046_r.jpg
社長の家から見えるハワイの夜景。
毎日こんな夜景が見れるなんてうらやましい・・・

そして、社長宅で夕飯をごちそうしてもらいました^^
5ドルで買った丸ごとチキンをビールとあわせていただきます。
p4170047_r.jpg
そして食べすぎたのか、今この記事を書いていておなかが苦しいッス。

そんなこんなで2日目終了。

3日目の明日はマリンスポーツを楽しむ予定です。
晴れるといいな♪

2009/04/17

ハワイ2日目のはじまりまじまり。

2日目はパールハーバーにあるUSSアリゾナ記念館へ。
p4170058_r.jpg
日本が奇襲したパールハーバーに、日本人の私が行くのは
正直ちょっと気が引けたのですが、あえてそういう場所に行くことで
何か自分自身を見つめ直すことができるのではないかと思い、
オプショナルツワーに参加。
p4170057_r.jpg
沈没した戦艦アリゾナの模型。
p4170060_r.jpg
淵田美津雄の有名な言葉「tora!tora!tora!」
などとともに当時の画像が展示されています。

資料館のようなところで、模型や画像を見た後は、
15分ほどの短編記録映画を見て、沈没した戦艦アリゾナの上に立つ
洋上の記念館へボートで向かいます。
p4170062_r.jpg
洋上に記念館を造ってしまうところが、
なんとなくアメリカらしいですね^^A
p4170063_r.jpg
入口には「USS ARIZONA MEMORIAL」の文字が。
p4170065_r.jpg
画像中心の海から突き出している鉄の塊が、
戦艦アリゾナです。(なんとなく戦争の虚しさを感じます)

その奥に見えるのが、戦艦ミズリー。
駆け足ですが、これでUSSアリゾナ記念館は終了。
p4170077_r.jpg
続いては、USSアリゾナ記念館の横にある潜水艦ボーフィンの展示場所へ。
第二次世界大戦の時、日本の船を多く沈めた潜水艦です。
p4170066_r.jpg
中にはいると魚雷の発射管が。
魚雷の大きさにビビります・・・
p4170073_r.jpg
潜水艦のエンジンルーム。
確かフェラーリ50台分の馬力だと言っていました。
すごいッス。
p4170076_r.jpg
潜水艦にしては珍しく、砲台がついています。

潜水艦の中に入って感じたことは、
通路、寝床ともに窮屈で、私が潜水艦にのったらきっと
気がくるってしまうんだろうな~と意味もなく大きな不安を感じました。

そして今回もっとも衝撃的だったのが・・・
p4170078_r.jpg
人間魚雷の「かいてん」・・・
ブラックジャックによろしくの人の漫画で
人間魚雷について少しだけ知っていたのですが、
実物を見ると、そのリアリティに圧倒されました。

蓋をしめられて中からはあけられない、片道の燃料しかない。。。
とても自分には耐えられません。

月並みで小学生みたいな感想ですが、記念館等をめぐって、
改めて戦争はいけないと感じました。

p4170079_r.jpg
その後は、パールハーバーからワイキキに戻り、
バイキング形式のレストランで昼食。

ホテルに戻って少し仕事。
そして急ぎの仕事が終わったので、今からビーチに繰り出してきます!

生きてる間に楽しんでやるぜぇeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee

Next »