Home > 3月, 2008

2008/03/30

2008.03.28(金)
明日、会社の同僚と自転車に乗る約束をしていたので、やる気満々で早く寝る。
(Mさん、夜お誘いの電話くれたのに気づけなくてごめんなさいorz)

2008.03.29(土)
やる気満々で早起きすると、外は雨…(´・ω・`)ショボーン
1人家でしょんぼりしていると、夜に友人Kから電話が来る。

「今から知り合いの店で、お酒を飲むんですけどきませんか?」友人K。
「行きます。ええ、もちろん行きます。」即答する私。

身支度を済ませ、普段通りのカジュアルな格好で待ち合わせ場所に向かうと、
何やら高級そうなお店が・・・

トゴッにある「mint」というお店。
dsc01458_r.jpg

店内はワインがずらりと並んでいます。
dsc01460_r.jpg

落ち着いた雰囲気で、ワインとおいしい料理が楽しめます。
(シェフが日本の方なので、知り合いになるとメニューにはない料理を出してくれるそうです^^)
dsc01462_r.jpg

友人Kの知り合いのシェフ。
芯のある大人というか、厳しさとユーモアを持ち合わせた素敵な人でした。
dsc01468_r.jpg

シェフも含めて、6人でワインを飲んだのですが、
名刺を交換すると、皆さん偉い人ばかり…
1人、カジュアルなジャージで参戦している私orz

何かいつもの飲み会とは違う雰囲気で、
すこし緊張しましたが、話し込んでいくと皆さん気さくな人ばかりで、
楽しい時間が過ごせました。

話を聞いているとシェフは有名な人らしく、
百貨店で買い物してるだけで、なぜかブログ記事にされることがあると、
笑って話していました。(昔、日本の某TV番組に出演されていたこともあるそうです。)

ワインを飲みながらゆっくり料理を楽しんだのですが、
料理がおいしくて写真を撮るのを忘れてしまいましたorz

唯一写真を撮った冷やしタンタン麺。(通常メニューではない料理だと思います^^A)
ピリ辛でおいしかったです。お腹いっぱいなのにスルッといけちゃいました。
dsc01459_r.jpg

楽しい時間は早く過ぎるもので、
気づけばすでに夜の12時。

2008.03.30(日)
いったん解散しmintoを出て、
2次会はアックジョンにあるワインバーへ。
dsc01466_r.jpg

落ち着いた雰囲気のいいお店でした。
ここのワインもおいしかったです☆

なんだかんだで、1日に8種類くらいのワインを飲んだと思います。
こんなに多くの種類のワインを1日で飲んだのは初めてかも。。。

個性のある様々なワインを飲んだので、
久しぶりにワインの楽しさを感じることができました。

ちょっとセレブっぽい、今までの韓国生活では味わったことのない、
不思議な高揚を感じながら深夜2時くらいに解散。

ここで今日は終わりかな~とも思ったのですが、
愛しの友人H氏から連絡があったので、深夜にもかかわらず1人でホンデに移動。

レゲエのかかるお店で、いつものメンバーとビールで乾杯☆
セレブな雰囲気も好きですが、こういう雰囲気も大好きです。
dsc01469_r.jpg

結局朝の4時までビールを飲みながら、少し大人な会話をして解散。
(男性は永遠に女性を理解できないのかも知れません。。。)

今週末は今までの韓国生活とは違う、少しセレブな週末でした。
誘ってくれた友人Kに感謝です☆

きっと韓国で知り合う人達は、
日本では知り合うことのできない人達ばかりなんじゃないかと。。。
(当たり前といえば、当たり前なのですが^^A)

やっぱり海外で戦ってる人は素敵な人が多いです。
自分もいつかそういう人間になりたいと思っているのですが、
今のバカな自分も結構好きだったりするので、
バランスを取りながら、自分らしくゆっくり成長していければと思っています。

1度の人生、1度の海外生活
ガッツリ楽しんじゃいますよズサーc⌒っ゚Д゚)っ

2008/03/26

dsc01256_r.jpg
今回は一発ネタ。

日本のR25ではなく、韓国のM25。
パクリ丸出しのストレートさがたまらない。

しかし、ちょっと悲しくもある。
もっと工夫してよ(´・ω・`)ガッカリ…

2008/03/23

今週末もかなり充実。

dsc01438_r.jpg
金曜の夜。
元同僚の大先輩と飲む。

業界のあり方や、今後について年齢・キャリアに関係なく熱く話す。
いい意味で年齢を感じさせない、大先輩に感謝。

飲んだ場所は、カンナムのユニクロの入っているビルの地下にあるドイツビールのお店。
ここのビールはマジでうまい!
ちょっと値段は高めですが、料理・お酒ともにおいしいです^^

dsc01439_r.jpg
土曜の朝。
会社の同僚とハンガン沿いをサイクリング。

サイクリングといっても、景色を楽しむようなものではなく、
スピードを出して汗だくで走るスポーツのようなサイクリング。

dsc01441_r.jpg
ハンガン沿いに自転車用の道路が続きます。
土曜日はたぶん40kmくらい走ったと思います^^A

dsc01440_r.jpg
途中にいくつか大きな橋があり、
橋の下が休憩所になっています。

個人的にお気に入りのスポット。
風が気持ちいいです^^

dsc01443_r.jpg
土曜の夜。
大好きな某インターネットのコミュのオフ会。

今回はチキンとビールで4時間ほど、ワイワイガヤガヤ。
素敵な話や、笑える話。ここは相変わらず素敵な空間。
(友人Kがビールのピッチャーとガラ入れを間違えたのは秘密。)

dsc01445_r.jpg
土曜の深夜。
イテウォンのホテルの地下にあるクラブへ。

クラブはリニューアルしたばかりで、
店内はえらく綺麗でかなり楽しめました。

また、イベントも当たりだったらしく、
途中でSMっぽい格好をしたダンサーの方が踊ったりして、連れとかなり興奮しました(爆
(ショットを3回してへべれけに踊ったのは秘密。)

dsc01448_r.jpg
土曜の丑三つ時。
イテウォンの踊れるバー「HELIOS」へ

やはりイテウォンは六本木っぽい雰囲気で、外人さんが多いです。
そしてここも結構ブビブビ(体を寄せ合うダンス)スタイル。

連れの女性を黒人さんから守るため、平気な顔をしつつ、
内心かなりビビりながら黒人さんをあしらう。

そして日本語の話せる韓国人と遭遇し、
お前が気に入ったから後日電話をくれと迫られる。

日本ではあまり経験できない、レア体験にテンションがあがる。

dsc01451_r.jpg
日曜の早朝。
ホルモンを食べて解散。

はしゃいだ体にホルモンが染みる。
これは結構いい〆方かも。

dsc01456_r.jpg
普段は早朝にタクシーで帰るのですが、
今回は始発がでる時間まで遊んだので、地下鉄で。

こんな感じでソウルの週末は過ぎていきます。
住む所も大事ですが、結局は一緒に時間を過ごす人達が大事なんだな~と、
当たり前の事を再確認。

人との出会いに恵まれた韓国生活に感謝☆

2008/03/19

dsc01435_r.jpg
会社のチーム会食で、カンナムにある「大村庵」にいってきました。

韓国ではめずらしく、本格的な手打ちそばが食べられると聞いて
ドキドキしながらお店へ♪

店内は割烹料理屋といった感じで純和風。

メニューを見ると懐かしい食べ物が一杯☆
まずは、もりそばと久保田をたのんで(・∀・)ニヤニヤ
dsc01436_r.jpg
久々に食べたそばはホントにホントにおいしかったです。

味覚のおいしい以外にも、何か懐かしいような、
普段食べ物を食べた時には感じない感情がこみ上げてきました。

あ~、なんだかんだ言って私は日本人なんだな~

と妙に納得というか、思い知らされたというか、
うまく言えませんが不思議な感覚を覚えました。

その後も、揚げ出し豆腐やマグロのやまかけを食べながら、
チームのみんなと仕事の話、プライベートな話に花が咲きました。

最近、日本を意識することが多くなってきたので、
少し日本が恋しくなっているのかも知れません。

日本かわいいよ日本

2008/03/16

dsc01431_r.jpg
みんなでお酒を持ち寄って、飲み会が開かれました。

イタリア・オーストラリア・日本・北朝鮮etcと
各国のお酒が持ち寄られました。

なかでも北朝鮮のお酒は衝撃的でした(右から2番目)
度数40度でテキーラとウィスキーを混ぜたような味です。

そして、韓国にきてから初めてお酒でつぶれてしまいましたorz
とうとう外国で酔いつぶれることになるとは・・・

北朝鮮のお酒+テキーラショットという、
ダブルパンチで、お店の外の階段で1人グッタリ。

久しぶりにやってしまいました。
マジで北朝鮮のお酒はおそろしいッス(´Д⊂グスン

——-
家に帰ってから気づいたのですが、2次会の会費払ってなかったです。
来週のオフ会で払います、Kさんごめんなさい(´・ω・`)

2008/03/11

lifeheadfukidasi.jpg
明日は親父の誕生日

還暦を迎えるらしい。
まことにめでたい。

でも、私は韓国にいる。
でも、離れているからこそ素直におめでとうが言える気がする。

男同士は結構
厄介で痛快。

なんとなく写真は恥ずかしいので、
昔取ったライフマスクからおめでとう。

—-
重大発表あったけど、帰国はまだ先になりそうです。
まだまだ韓国生活楽しめそうです(・∀・)ニヤ

2008/03/10

金曜日の夜、会社の同僚とさし飲み。
明け方まで語る。人として愛しい存在。

土曜の朝、昔仕事でお世話になった方が、
韓国に来ているので、お昼ご飯を一緒に食べる。

土曜の夕方、「今夜、何してる?」友人からメッセージ。
「今夜は予定ないっす、遊びましょう」私からメッセージ。

友人とホンデで待ち合わせ。
(待ち合わせの定番スポット。ホンデ駅前のKFC)
dsc01423_r.jpg
友人に他の知り合いからお誘いの電話があったので合流。

1次会は中華で夕飯。
2次会はワインバーで優雅に過ごす。
(オサレなワインバー)
dsc01424_r.jpg
ワインを堪能した後は知り合いと別れ、
友人と2人でシンチョンのロックカフェへ移動。
(相変わらずうるさい、だがしかしそれがいい)
dsc01425_r.jpg
見知らぬ韓国人と仲良くなり、電話番号を交換。
(いや、だから俺韓国語しゃべれないってw)

朝方クラブに移動するも、
ロックカフェのビールを飲みすぎたせいかグッタリ。
グッタリしたまま友人宅に泊めてもらう。

日曜の昼過ぎに起きる。
胃が少しキツイのでオーガニックなカフェで遅い朝飯。
dsc01427_r.jpg
天気もいいので腹ごなしに
ウィンドウショッピング。

日曜の夕方、解散。
いつも素敵な友人に感謝。

日曜の夜、1人家で夕飯。
明日の仕事に備えて早めの就寝と思いきや、
やりかけの仕事を思い出し片付ける。

そして寝る、寝る。

起きる。月曜日の朝はなんとなくリスタート。
ジョブズの言葉を思い出し、鏡を見ながら死を思う。

こういう時間も今の自分には必要と、なんか妙に納得。
1人にやつきながら出社。

こんな感じで週末が過ぎていく。
もう韓国に来て、9ヶ月。

————–
明日重大な発表がたぶんある。
もしかすると帰国のスケジュールが決まったのかもしれない。

2度とない、よくある週末をなおさら愛しく思う。

2008/03/06

ai.jpg
2メートル強の丸太を立てる。
フォークリフトを使って立てる。

デッサンする。
チョークを使って丸太にデッサンする。

チェーンソウで切りかかる。
チェーンソウで大きな量を落としていく。

大きな鉛筆でデッサンする。
大きな鉛筆で少し細かくデッサンする。

再びチェーンソウで切りかかる。
大まかな量を落としていく。

鉛筆でデッサンする。
鉛筆で細かくデッサンする。

ノミを振るう。
木槌とノミを使って形を明確にしていく。

鉛筆でデッサンする。
ノミを手で使って形を決める。

そんなこんなで約5ヶ月間丸太と激しく愛し合います。
丸太かわいいよ丸太。

—————————–

社会人になって丸太と別れてからかれこれ3年。
正直丸太が恋しいです。

でも、きっと今の私では丸太を満足させてやれないので、
もうちょっと小さい木片くらいからテクを磨きなおして、
またもう一度くらいは丸太を愛することができればと夢見ていますが、
もうきっと私と丸太がヨリを戻すことはないでしょう。

丸太かわいいよ丸太。

2008/03/02

dsc01416_r.jpg
金曜の夜、塩カルビ→ワインバー→ハワインアンバー→あぶら麺と
しこたまビールを飲み酔っ払った深夜2時。

私と友人Kは先ほどまで一緒に酒を飲んでいた友人Hの家の前にいた。

「明日9時の飛行機で日本に行くから、今日は帰る」
友人Hと別れたのは深夜1時ごろ。

そしてなぜか深夜2時に、私と友人Kは友人Hの家の前にいる。

ピッピッピッと鍵を軽快にあける友人K。
(過去何度か友人H宅でパーティーをしていたので、鍵の番号を覚えていたらしい)

ガチャ・・・家の電気はついていない。
「はいるよ~」少し挨拶をして家に上がりこむ。

ベットルームを見ると寝ている友人H。
寝起きドッキリよろしく寝ている友人Hのベットにもぐりこむ私と友人K。

「おおおおお~」と低いうなり声を発し、
私たちの気配に気づく友人H。

逃げるようにリビングに移動する私と友人K。
そして私たちも限界だったので、そのまま友人Hの家で寝始める。

朝、友人Hが起きてリビングで寝ている私たちを見て
「どうりで散らかってると思った。」
と明後日の方向に豪快に突っ込む。

その突っ込みに驚き目を覚ます、私と友人K。

昨日ベットにもぐりこんだの覚えてる?
と質問すると「夢だと思ってた」とまっとうな回答。

その後、日本行きの用意をする友人Hをよそに、
二度寝の私と友人K。

友人Hが「戸締りだけちゃんとしていってね~」と部屋を出る。
見送りを済ませ、3度寝に突入する私と友人K。

朝の10時過ぎに目覚めると、
机にはコーヒーと歯ブラシが2組置いてありました。

なんてジェントルな友人Hなんだと感動する私と友人K。

そして、その感動を少しでも返すべく部屋の掃除を始める友人K。
掃除している友人Kを見ながら手持ち無沙汰のため韓国語の宿題を始める私。

家主不在ですごくフリーダムな時間が繰り広げられる。
そして、掃除が完了した昼の12時に長い夜はやっと解散。

そんな非日常が日常の私の韓国生活。

韓国に着たばかりのときは週末引きこもっていたのに、
今では信じられないくらい韓国生活を楽しんでいます。

————-
解散3時間後にまた友人K他数名と他友人宅でWiiをして、
そのまま終電までお酒を飲んだことは秘密。