« | Home | »

2014/11/26

248

 

美しい目をした君

悲しい目をした君

迷った目をした君

悩んだ目をした君

喜んだ目をした君

どれだけ君の目を見続けた事か

どれだけ君を見つめてきた事か

どれだけ思い出を創ってきた事か

どれだけ君にすくわれた事か

季節は秋に変わり

僕と君の

何度目の秋になるのだろう

毎年訪れる、

秋は変わらないはずなのに

僕と君は

秋を重ねるたびに

色濃く鮮やかになっていく

悲しみも

苦痛も

君と秋を重ねるたびに

うすれていく

この世界も

君と秋を重ねるたびに

素晴らしい世界に

見えて来る

君と秋を重ねるたびに

2014/11/26 10:41 | 未分類 | No Comments

Trackback URL
Comment & Trackback
Comments are closed.
No comments.