« | Home | »

2010/07/15

s-fotos243-013.jpgfotos243-014.JPGfotos243-008.JPGfotos243-009.JPG

ブラジルのイメージは、アマゾンにリオのカーニバルと常夏を想像しますが、現在は真冬、私の住んでいるブラジル南部、ポルトアレグレでは寒波に見舞われ震えあがっています。今朝の新聞のTOP PAGEは、いずれも寒そうな写真でしたが、私も朝から血液検査の為に近くの診療所まで歩いて行きましたが、朝の8時に気温は3度を示していました。明け方は1度まで下がっていたようですが州内の奥地では、カシアスが零下3度、お隣のアルゼンチンでもアンデス山脈に近いメンドンサでは、零下8.6度を記録しているそうです。想像できますかブラジルに霜が降りたり雪が降ったりするのを。。。熱帯の赤道を越えた北半球から南の端まで海岸線が6000km以上続く広いブラジル、吐く息が白く、耳が痛くなり鼻が赤くなり手が悴む寒い寒い冬の季節を迎えています。

2010/07/15 08:22 | ブラジル短信 | No Comments

Trackback URL
Comment & Trackback
Comments are closed.
No comments.