« | Home | »

2015/05/30
ジウマ大統領の初めてのメキシコ訪問が話題になっています。
 
ニッケイ新聞、サンパウロ新聞の邦字新聞がそれぞれジウマ大統領のメキシコ訪問を報じており紹介しましたが、ブラジルの全国紙のECONOMICOの記事と地元ポルトアレグレのCORREIO do POVO紙の記事も紹介して置きます。エコノミコ紙は、邦字紙と変わらない内容ですが、コレイオ紙は、ちょっと変わっていて面白いので内容を紹介して置きます。
『ジウマ大統領は、節制により10㎏痩せてスリムになっておりアルーコール類も控えているそうですが、ブラジルのカシャーサ(ピンガ=砂糖キビを原料とするブラジル焼酎)メキシコを代表するテキーラ(リュウゼツランから作るメキシコ焼酎)の相互免税輸入協定を結びメキシコ訪問最後の晩にテキーラとカシャーサを薄めたカイピリニイァでメキシコ大統領と乾杯を交わした。ブラジルの記者の大統領は、節制、禁酒のはずですがとの質問に偶にはテキーラ、カシャーサも良いもので健康とユーモアを保つ上で欠かせないもので必要に応じて嫌いでないので飲むことにしていると答えた。』
写真は、コレイオ紙に乗った両大統領が自国自慢のテキーラとカシャーサで乾杯を交わしている写真です。
 
イメージ 1
イメージ 2
2015/05/30 10:15 | BLOG『私たちの40年!!』より | No Comments

Trackback URL
Comment & Trackback
Comments are closed.
No comments.