« | Home | »

2009/11/30

s-fotos049-009.jpgs-fotos049-008.jpgs-fotos049-006.jpgs-fotos049-005.jpgs-fotos049-004.jpgs-fotos049-003.jpgs-fotos049-002.jpgs-fotos049-001.jpgs-fotos048-016.jpg

エルニニョーの影響もありアマゾンからの湿った空気が上空3000メーターの高い所から高速度でブラジル南部に送られて来てリオグランデドスール州に11月としては珍しい300mm以上の降雨量を各地で記録、サンボルジャでは523mm、バジェーでは514mm、リブラメントで475mm、エンクルジリャダで460mmと平年の4倍以上の降雨量を記録している。州都のポルトアレグレでも287mmを記録例年の3倍の降雨量と成っている。州内の水害は66都市に及び2万人以上が被災して住む場所がなくなり20億ドル近い実害が出ている。地元紙のトップページを飾っている水害の写真を拾って掲載して置きます。12月第1週も各地に雨が降る予定との事。暑くても我慢するのでからっと晴れた夏の日になって欲しいものである。

2009/11/30 08:54 | ブラジル短信 | No Comments

Trackback URL
Comment & Trackback
Comments are closed.
No comments.