« | Home

2017/09/29

NBDLの最後の年、3年目のシーズン、私にとっての4年目のシーズン、

2015年度は何とか3連覇を果たすことができました。いわゆる3ピートです。

選手たちはみなよくやりました。

 

そして、Bリーグ元年がスタートしました。

まったく新しいリーグが全く新しい形で日本に誕生。

まさかこのような日が来るとは思いませんでした。

開幕のアルバルク東京と琉球ゴールデンキングスの試合は

代々木第一体育館の超満員の中、

LDHアーティストも訪れド派手な演出もあり超盛り上がりました。

エクセレンスは全く新しい体制になり、

フロントもチームスタッフも変わって初年度を迎えました。

チームの運営は私が代表理事をしていた社団法人から株式会社になり、

100%西山さんが株主となりわたしは株主でもなくなり、

また社長は向井さんとなり社長からも降りることになりました。

ヘッドコーチも私の知らない人物になり新しいエクセレンスの始まりです。

 

私自身は何とかシーズンチケットだけは購入して

知り合いを何試合か連れていくことで繋がりが続きます。

メントレしている横浜DeNAベイスターズの白崎浩之選手や

EXILEの橘ケンチ君やプロサーファーの小川直久君、

女子プロゴルファーの天沼智恵子さんなどいろいろご縁のある人を観客として観戦。

試合を楽しませてもらいましたが、チームの戦績は散々でした。

メントレもしなくなったし、理念も薄れてしまったかなと、

複雑な気持ちはしながら1年過ごした2016年シーズンでした。

そしてチームは窮地に立たされることになります。

2017/09/29 07:29 | ■連載辻秀一物語 | No Comments

Trackback URL
Comment & Trackback
Comments are closed.
No comments.