« | Home | »

2007/12/04

クリスマスといえば、何を思い出しますか?
サンタクロース?トナカイ?雪?ジングルベル?
わたしはプレゼントを真っ先に思い出します。
クリスマスプレゼントは子どもの頃も嬉しかったですが、今でも家族で交換したりするのは楽しいですよね。
プレゼント(Presennt)という言葉はわたしが専門にするスポーツ心理学の中でも重要な言葉でもあるので、それをちょっとご紹介したいと思います。
プチ・メンタルトレーニングです。

人はプレゼントをもらうととても嬉しいです。
しかし、もらう喜びは自分では決められませんね。相手が決めることだからです。
だから、折角もらったのに、なんだあとかもっととかなんでくれないのって言いたくなってしまいます。
自分の機嫌を自分で取れてない状態になります。
人間力のある人はこの発想はしません。
自分の機嫌を相手にゆだねるようなことになるからです。
そこで人間固有の法則を利用します。フォワードの法則といいます。
人間だけがプレゼントをもらうのが嬉しいけれど、誰からにプレゼントをあげたりあげようと考えているだけでも、嬉しくなるのです。
与えようとすると与えると、自分の心のエネルギーが増すという法則です。
自分の心のエネルギーを高めて機嫌よく生きている人は、プレゼントしようとする生き方を選択しています。面白いでしょ。

またプレゼント(Present)は英語ですが、日本語では今とも訳します。「今に」をat presentといいますよね。
今というこの言葉はまた自分の機嫌を自分で取るためのポジティブシンキングでも極めて重要になります。思考を過去に飛ばして後悔したり、未来に飛ばして不安になっている人が世の中少なくありません。
今という瞬間に生きないと、人間の心のエネルギーは落ちるのです。
今こそ、するべきことがあり、自由です。どんな人にも今があります。
神様がくださった最高のプレゼントこそ、”今”という瞬間なのです。

今を大事に、今するべきことに集中し、今に生きることこそ、がこのプレゼントを無駄にしない人生と言えるわけですね。
プレゼントは深いですよ!

2007/12/04 05:27 | Sports | No Comments

Trackback URL
Comment & Trackback
No comments.
Comment




XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">