« | Home | »

2012/02/21

 
 今日は夢について語ります。

といっても、将来の夢でなく、眠る時に見る夢の話。

 ワタクシ、夢についてはちょっと自信がありまして、
いい夢を見ていたのに目覚めちゃった時「もう少し
続きがみたい」と思うと続きが見られちゃう、という
特技があります。結構みなさんできるようですね。
どんだけ寝る時間あるんだ?って感じですが、最近
は忙しくてなかなかこの特技生かせてません。

 皆さん仕事の夢、よく見ると思います。ピアニストと
してみる仕事の夢、それはもちろん音楽に関すること
なのですが、だいたい良い夢でなく、追い詰められる
夢が多いですね。
 まるっきり違う楽器を持って大ステージに立っていたり、
自分が主役の舞台で違う人がすでに弾いてる!とか
譜面を丸ごと置いてきて知らない曲をやらされてる、とか
(実際ありそうなこと・・・)本番が始まるのにお客さん
がゼロだとか(これは実際ある(笑)・・・

 こんな夢を見た後は寝た心地がしませんね。
でも、なんじゃこりゃ?というヘンな夢も見ます。

 友人の披露宴にバンドとして出席、演奏してたら、客席に
杉良太郎サマの姿が。私は興奮して、演奏後に新婦友人代表
として挨拶を、とお願いされるやいなや、マイクを握りしめ
「杉さま!ファンでした!君は人のために死ねるか、最高です!」
と叫ぶ、という夢。
 全然ファンじゃないんですけどねえ。。。

 そして、たまには作品を生むヒントが出たりもします。

 私がプロモーターらしき人の前でピアノを弾いていて、それを
俯瞰で見ている夢でした。1フレーズ弾いたら「待って!
それ、録音して○○さんに聴かせるから。それ絶対いいから!」
とプロモーターに言われました。
 そこであわてて飛び起きて譜面を書きました!3rdアルバム
の中に入っている「Wish in the Dream」という曲がそれです。
 

 お金持ちのお嬢様(ワガママ・ドキンちゃんタイプ)と私が
ショッピングをしていて、お嬢様な友達が私のバッグの中に
どんどん商品を入れていっちゃう、そして出口で警官に呼び止め
られて万引きの疑いを掛けられた私、奥へ連れて行かれる私、
違う!違うの!私じゃないの!と叫んでいる夢を見て、起きたら
曲が思い浮かんだこともあります。これも3rdアルバムの
中の「UNIGERUN」という曲です。反対から読んだら「ヌレギヌ」
です(笑)

 夢の中で曲作りができたらこんなラクなことはないですが、
こんなこと滅多にないですね~地道に頑張ります。

 そして最近JunkStage関係の夢を立て続けに2回見ました。
ひとつはCCO須藤さんから「外山さんの記事は○○の評論の写し
です。盗作ですのでJunkStageはクビです」と言われる夢!
そしてもう一つは、今年のJunkStageの催しが知らない街マラソン、
というもので、まったく走れない私が選ばれて途方に暮れている
夢、です。
 どちらも正夢になるのは勘弁、、、ですね!

2012/02/21 11:34 | 雑記 | No Comments

Trackback URL
Comment & Trackback
Comments are closed.
No comments.