« | Home | »

2012/05/01

こんにちは。

今回はお金についてお話します。
スーパーカーを購入するにも、維持するのにもお金はかかります。
一般庶民には高嶺の花。決して叶う事のない絵空事。

なんて諦めるのはちょっと待って下さい。
普通のサラリーマンだった僕が、どうやってお金を工面したか紹介します。

まず、基本給の中で生活をする様にします。
残業代やボーナスは会社の業績に左右されますので、当てにしない方が賢明です。
とはいえ、子供の習い事や家族サービスも必要です。そこは奥様のパート代を充当しましょう。
決して身の丈を超えた生活をしない事が大切です。
ゴールデンウィーク真っ盛りで、海外旅行や国内温泉旅行などのニュース映像に、うらやましさを覚えたりもしますが、気にしないでマイペースで楽しくいきましょう。

次に、日々の生活における節約です。
ついつい膨らんでしまう家計費ですが、思い切ってダイエットしましょう。

1、交通費…通勤は自転車にします。体力もつきますしダイエット効果も! 僕は職場まで遠かったので、バイクで通勤しています。ガソリンが値上がってはいますが、それでも定期券代よりはお得です。仮に1ヶ月1万円の定期代だとすると、ガソリン代は多く見積もってもその半分。1年間で6万円、10年で60万円の貯金ができます。

2、煙草…これを期に禁煙しましょう。1日1箱吸うとして、410円×365日=149,650円 10年で150万円

3、お酒…毎晩ビール1缶晩酌するとして、250円×365日=91,250円 10年で91万円

4、飲み会…月3回お付き合いがあるとして、これは体調理由に、3回に1回程度にします。1回5,000円として、月2回節約出来ますから、年間で12万円。10年で120万円

5、缶コーヒー…仕事の合間のちょっと一息。給茶機のお茶はタダです! 120円×365日=43,800円 10年で43万8,000円

6、ランチ…お昼休みぐらいは650円のランチでもしながら、社外で息抜きしたい気持ちもわかります。これからはお弁当を持参しましょう。オニギリなら独身の方でも持参出来ますよね。1週間で650円×5日=3,250円。月4週として13,000円。年 間で15万6,000円。10年で156万円

7、パチンコ、競馬…月1万円遊んだとしても、勝つ事はめったにありません。その分貯金すれば年12万円。10年で120万円

8、散髪…床屋に行かずに、奥さんや自分でカットしましょう! 2か月に1回3,000円として、1年で18,000円 10年で18万円

9、雑誌…立ち読みして下さい(図書館等で)。月2冊1,000円として、1年で12,000円。10年で12万円!

10、新聞…無いと、はじめは物足りないですが、すぐに慣れます。今やインターネットのニュースの方が充実しています。3,000円×12月=36,000円。10年で36万円

 

10年間の節約合計額は806万円

どうです? 頭金が十分貯まりました。
その後は、ローン支払いと車の維持費の為にその生活を継続します。
10年でしっかりと節約術が身についていますから、特にストレスはありません。

チリも積もれば山となる。
小さい金額ですが、毎日の積み重ねで大きな金額になります。

継続は力なり
とは言いますが、その継続するのが難しいんですよね。
ダイエット中に、ついつい食べてしまうスイーツと同じですね。

今回は「支出を減らす編」でした。「収入を増やす編」も後日紹介しますね。

 

じゃまた。

 

2012/05/01 09:00 | 未分類 | 1 Comment

Trackback URL
Comment & Trackback
Comments are closed.

[…] 岩崎さん曰く、「10年先のお客となるひとのために」言われたように感じたという、この言葉。 まるで背を押されるように、岩崎さんはひたすら夢の実現を目指して働き始めます。月に1回か2回しか休まなかったという勉強とバイトに明け暮れた大学時代、社会人となってからは空いた時間で副業三昧。 勿論日常生活において発生する家賃や食費などの必要経費は抑えつつ(具体的な抑え方はこちら http://www.junkstage.com/taro/?p=32)、念願かなって手にした車への愛は留まるところを知りません。 岩崎さんご自身も「完全に趣味の世界」を言いきっておられますが、スーパーカーは維持費だけでも年間100万円近く掛かるのだそう。とすれば勿論所持上の問題は金銭面だけでなく、家族の理解や周囲の環境等にも影響してくることになります。 […]