« | Home | »

2012/10/02

こんにちは。

2012年も10月となりました。
今年も残り3ヶ月と思うか、まだ3ヶ月もあると思うかは人それぞれ。

人生においても同じだと思うのです。
先週、母が盲腸になり緊急入院・手術となりドタバタしておりました。
(もう退院しましたが。)

入院の連絡をもらったのが夕方で、実はそれから用事があったんです。
一瞬その用事をすっぽかし、母の病院へ駆けつけようかとも思ったのですが、盲腸という事と、僕が今すぐ行って出来る事は?と考えた時、特に出来る事もないので、当初の用事を済ませる事にしました。

中には親不孝冷酷非道と思われる方もいらっしゃると思いますが、自分の母親です。
彼女の性格も、すくなくとも他の方々よりは理解しているつもりです。

病院に着いたのは消灯時間も過ぎた頃でしたが、丁度看護師の方が点滴をセットいる最中で、母も起きていました。

すっかり気弱になっていた?と思いきや、開口一番。
「わざわざ来なくても良かったのに。もう来んでいいよ。」と。

もちろん、息子の顔を見て安心した一面もあったと思います。
でも、ひと目合えば安心するんですよね。

今回、僕が選択した方法は、自分の用事もすっぽかす事もなく、母のお見舞いにも行く事が出来た。
これを、自分の用事をすっぽかして来たとしたら、おそらく母に、申し訳ないと“思わせて”しまったでしょう

自分が親の顔を見て安心したい。
実はこの気持ちとの葛藤が一番だったと思います。

人生、常に選択の繰り返しだと思います。
その選択の仕方によって、豊な人生にもなるし、そうでない人生にもなる。

自分の人生なので、生かされるのではなく、自分できちんと選択して歩んでいかなければもったいない人生となってしまいます。

小さな選択の積み重ねで、誰でもスーパーカーに乗る事は可能です。
僕が実践してますから。

 

じゃまた。

 

2012/10/02 09:00 | 未分類 | 1 Comment

Trackback URL
Comment & Trackback
Comments are closed.

[…] 「自分なりではなく、成功者なりに考える。」http://www.junkstage.com/taro/?p=162 「人生は常に選択の繰り返し。その選択の仕方によって、豊な人生にもなるし、そうでない人生にもなる。」http://www.junkstage.com/taro/?p=154 「人は、想い考えた通りの行動をする。実際に自分の目で見て感じて判断していくと、自分の思った通りの結果になる。」http://www.junkstage.com/taro/?p=212 […]