« | Home | »

2011/07/30

麩饅頭って皆は知ってますか??
知らない方も多いんじゃないかと思うのですが。

京都とかに行くとよく出てくる「生麩」あるじゃないですか?
手毬の形してるやつとか、紅葉の形してるやつとか、お吸い物やお味噌汁に良く入ってるやつですね。

その生麩が生地のお菓子なんですけど。

小麦粉のグルテンが原材料のもっちもちのお饅頭ですね。


そして、『蒸かす』のではなく、『茹でる』んです。
餡子をつつんだら、茹でてからお水に入れて熱を抜き、笹の葉で巻きます。

生地にノリを混ぜるお店もあります。この写真じゃわかりにくいけど、右の写真は一応生地にノリが入ってるんですよ。

基本的には夏の和菓子になるんですが、通年でやってるお店もありますねぇ~
日持ちがしないお菓子なので、冷凍で販売してるお店も多いと思います。

食感や風味を楽しんで食べていただきたいですねぇ~(*^_^*)

2011/07/30 06:17 | 季節の和菓子 | No Comments

Trackback URL
Comment & Trackback
Comments are closed.
No comments.