Home > 仏事

2012/07/24

7月も後半ですが、暑くなってまいりましたね、いかがお過ごしでしょうか。

アタシは日々和菓子作りに励んでおります。

学生は夏休みかぁー!
学生の頃は「大人は時間がないんだ」というのを、いいわけだと思っていたのですが、仕事を始めると本当に時間がないのだなぁと実感しますね。

そんな中でも、和菓子屋は夏は暇です。
普通の社会人くらい休みが貰える季節。。(今のアタシは)
いえーぃ。
とはいっても、アタシはお稽古してるので、友達と会ったり遊んだりはなかなかできないのですが。

今日は講習会に行ってきました!

鎌倉まで♪

鎌倉まで行ったので、和菓子屋に行きたかったのですが、そんな時間はなかったです。
予定よりも1時間も押して。。。。

でも、とてもいい勉強になりましたね!
7月はお盆がありましたねぇ。
8月もお盆があります。

お盆は
13日から16日の間に先祖の霊を迎え、もてなし、送るまでの行事のことです。
『盂蘭盆』『魂祭(たままつり)』などとも言うようですね。

13日に迎え火を焚いて精霊を迎えるのが迎え盆で、盆棚をしつらえ、米や野菜や和菓子を供えます。
16日に送り火で送ります。
その間にお盆の法要、供養などの儀式をしたり、お墓の掃除、墓参りなどを行います。

行ってください!

和菓子屋サンのお盆は「おはぎ」が良く売れます~
おいしいおはぎでご先祖様をお迎えしてください♪

 

10:29 | 仏事 | No Comments
2012/03/17

今日からお彼岸の入りです。

彼岸(ひがん)は、墓参りや先祖供養を行う期間とされています。

春分の日を中日とし、前後各3日を合わせた7日間のと。
最初の日を「彼岸の入り」、最後の日を「彼岸明け」といいますね。
私たちの住む世界はこちら岸、そして、生死の川を挟んで先祖様が住むのは西の彼方の岸。「彼岸」

なんですって。

「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉がありますが、これは、供養をささげ、清々しい気持ちで新しい季節を迎える心情にかなった表現のようです。

 
ここ最近では、お墓参りの際には、お供え物は持ち帰るのが礼儀だとか。。
カラスや猫が散らかしちゃうから、置いていかない方がいいんですって。

 私は今日からせっせと、おはぎを1日中作ります!!!皆さんもおはぎ食べて下さい(^v^)

05:49 | 仏事 | No Comments