Home > 和菓子

2016/10/20

私が焼きたてカステラの店をやりたいと思ったのは、焼きたてのカステラがおいしいから。

それをたくさんの人に食べてもらいたい。

そう思ったからです。

もちろん結構前から独立して企業したいとは思っていたのです。

それが、なぜカステラ屋さんなのかってことですよね。

和菓子の職人なので、お店ではカステラ以外にも和菓子が置いてあるのですが、やっぱりメインはカステラです。

 

 

カステラは焼き上げて一日ねかせます。

焼き菓子は全般的にそうなんですが...。

そして、次の日に売られるのが一般的。

しかし、焼きたてのカステラっておいしいんですよ。

 

確かに、次の日の方がおいしいって思う方もたくさんいるんです。

でも、今日のカステラか、明日のカステラか。

それってお客様に選んでもらえばいいんじゃないのかな?

って思うんです。

味覚は人それぞれだから、焼きたてが好きな人だってたくさんいると思う。

だから、焼きたてカステラのお店 茶和-sawa- をやりたいと思ったんです。

 

ちなみに、焼きたてはふわっと甘さが控えめ。

時間をおくと、しっとり甘さもしっかり。

 

まぁ、あたしはどっちも好きですけどね(笑)

2013/03/09

今日は羊羹について。

 

皆さんは羊羹好きでしょうか? アタシは好きですo(*゚▽゚*)o 結構甘いので、苦手な人も多いかも。

それなりに重たいお菓子だと思います。

まぁ、一言で羊羹と言ってもたくさんありますが。

 

 

本練り羊羹は小豆こし餡の羊羹のことで、小倉羊羹は小豆の粒あん羊羹のこと。 白あんに柚子を入れれば柚子羊羹、、抹茶や黒糖を入れればその羊羹になります。

水羊羹、芋羊羹、栗蒸し羊羹は全然別もので、羊羹と言っても、上にあげたものとは、材料も作り方も異なります。

今日は最初にあげた羊羹についてなんですけどね。

羊羹だけで売る場合は痛みにくいように空気が入らないようにつくるのが基本だと思います。

この形態の羊羹は日持ちもするので、進物などにも良く使われますね。

 

また、いつも紹介してる上生菓子に使ったりもします。 それは、ただ流すだけじゃなく、色や量を考えて流すんですけど、結構難しいんですよ!

羊羹を流して完全に固まったとこに違う色の羊羹を流すと、固まった時に、つるん。と、はがれちゃいます。 なので、最初の羊羹を流して、“半止まり”という状態の時に次の色を流します。

この半止まりというのが結構難しい…。

羊羹を流して、完全に固まる前に次の羊羹を流すのですが、早すぎると、最初に流した羊羹と後に流した羊羹がまざってしまいます。

 

こんな風になります。↓

 

遅いと羊羹どうしがはがれちゃうし、早いとまざっちゃう。 この間のちょっとの瞬間を見極めないといけないのです!

なにせ、羊羹て周りから固まってくるんですよ。 端っこは固まってるのに真ん中が柔らかい。 みたいな状態になっちゃうから、これがまた難しい。

 

で、綺麗にできた羊羹がこれです。

3色に流してあります。白・緑・赤と分量をかえてます。

これは、お雛様の上生菓子につかったもので、これを薄く切ってうさぎにまきます。

と、まぁ、こんな感じになります。

この色や分量を変えて季節感を出して、色々な風景のお菓子になりますね。

季節によって味を変えてもおいいしいです♪

2013/02/23

2月もあとわずか。

もうすぐ雛祭りですね。
桜餅の季節です♪
さて。
先日弟が出張で京都に行くというので、アタシの好きな和菓子屋サンのお菓子を買ってきてもらいました♪
「御菓子司 かぎや政秋」
http://www.kyoto-kagiya.co.jp/
というお店の

「ときわ木」というお菓子。

餡!って感じのお菓子なんですけどねー。
特にすごい変わってるわけでもないのですが、おいしいんですょ。

多分京都にしか売ってないと思います。。。
でも、インターネットでも買えるかもしれないですけど。
どこでも買えるとどこに行っても買わないような気がするけど、
そこでしか買えないお菓子ってなると、行った時にはつい買っちゃいますょね。

2012/12/24

久し振りに上生菓子のご紹介♪
秋の和菓子

「いちょう」
ちゃんと、ぎんなん(お菓子)がのってます^^

注文で作った「ばら」です。

 

そして、今の時期
「山茶花」

「千両」

 

これから、お正月用の上生菓子がたーくさんでますねー。。
お店がとーっても華やかになります。

 

2012/12/18

先日干し柿と栗を使ったお菓子を食べました。

それで、別々に食べた方がいいな。
と。
それぞれが、喧嘩しちゃって、柿が勝った感じ。
せっかく中に栗きんとんが入っているのに、柿の味が強くてもったいなく思いました。

自分が働いてるお店でも、干し柿を使ったお菓子があるのですが、中は白餡です。
うん。干し柿の味を殺さず、上手に活かしてました。

そぅ。そんな話から上司とこんな話を。。

「白餡のような女の子になりたいよね。」

って。

白餡は卵の黄身を入れれば、「黄身餡」に。
リンゴを入れれば「りんご餡」に。
練乳をれれば「ミルク餡」に。
チョコを入れれば「チョコ餡」に。
練り切り(上生菓子の材料)だって、白餡でできてるんです。

自分を主張しすぎず、相手の味を殺さずいかす。
なおかつ、白餡それだけでも十分おいしい!
って。パーフェクトじゃないっすか?!

だから「白餡のような女の子」なんですよね。

2012/12/12

先日ボーリング大会の景品で和菓子をご注文頂きました。

アタシは、ノータッチなんですが、写真だけ撮らせていただきました!
ザ・ボーリング(笑)

どんなお菓子って指定はなかったようですが、ボーリングということで社長が作ってました。

その後、お客様がいらして、大変喜んでいらっしゃいました。
んー。
人に喜ばれるお菓子って、いいよなぁ……。
2012/12/06

先週久しぶりにカステラを焼かせていただきましたー!

いまいちうまく焼けなく。。。。
ここのところ焼かせてもらえてなかったのが、現実。。。。
うぅ・・・・ツライ。。。

なのですが、先日焼いたカステラ。

キレイにやけました♪
(*^_^*)

自分で言うのもなんですが・・・おいしかったです(笑)

2012/05/17

5月は端午の節句を終え、もう後半です。

過ごしやすい日が続いていますが、昨日、今日は暑かったように思います。
アタシは1日中着物だったので汗だくでした(笑)

アタシもやっと仕事の休みをお稽古だけでなく外に遊びに出れる季節になりました♪
先日も高校の同級生と母の日の買い物に行ったり。
待ち合わせ前にデパートの地下の和菓子売り場へ行ったりと♪

その日は母の日前だったので、ディスプレイは母の日が多かったです。
もぅそろそろ金魚とか夏のディスプレイにかわりますね。
そして、そろそろ青梅が出始める時期です。
和菓子でも青梅の甘露煮を使った和菓子を販売します。

青梅の甘露煮を白餡で包んでそれを求肥などでつつんだ和菓子です。

青梅の酸味と白餡の甘味。
求肥のもちもちした食感。

アタシも今年は青梅の甘露煮を作ってみようかと思っているんですが。
皮がむけないようにちゃんとつくるのは意外と難しいらしいのです。。。
そして、青梅の時期といえば、梅酒ですよね。

昔作った、梅ブランデーを今日少しだけ飲んでみたら、とてもおいしかった。
一杯で酔いましたけど・・・・・(*_*;

今年は久しぶりに梅ブランデーも作りましょ♪

2012/04/12

春爛漫♪

桜満開ですね。

私の勤め先の前も桜満開。。
なのにお花見できず(T_T)
今日は和菓子の名前についてのお話でもしようと思います。

お饅頭や桜餅、最中、どら焼きのように商品名が決まってしまっている商品もありますが、
いつもご紹介している、「上生菓子」は、同じようなものでも和菓子屋によって名前が違います。
たとえば、うぐいすを作ると「うぐいす」と名づける店もあれば「春告げ鳥」「春の音」などとつける人もいます。

これは、お店に来るお客様や職人サンによって変わってきます。

茶道をやっている方はきっと後者のような抽象的な名の方が好きでしょうね。

もちろん、最中も決まっているとはいえ、お店で名をつけるところも多いですね。
地域にちなんでだったり、最中の形だったりで名前が違います。

和菓子屋に行った時にそんなことをちょっと気にとめるとまた、変わった楽しみ方ができるかもしれませんね♪
ちなみに、私は名を考えるのは苦手ですが。。。

2012/03/25

先日のお彼岸でおはぎを毎日作っていたわけなのですが、
勤め先のアルバイトの女の子(21歳)が、「おはぎって初めて食べたけどおいしいんですね!」
って言ったので、びっくり!!!
21歳でおはぎ初めてたべるんだ・・・・って。

個人差はあると思うけど

そんなに、和菓子って普段食べないものなのかなぁ。。
私は祖父母と一緒に住んでいたので、小さい頃は祖母がおはぎを作ってくれてたし、茶道も小学生の頃から習っていたので、上生菓子も食べてたし。

私が小さい頃よりは、コンビニでもスーパーでも手軽に和菓子を買える時代になったと思う。

なのに、21歳にもなる女性が、おはぎを食べたことがなかったことが衝撃だった。

もう少し若い子に和菓子を食べてもらえるようになりたいなぁ。

 食べればおいしいんだけどな。

Next »