« | Home | »

2008/11/17

こんにちは、トンガの鈴木です。日本は寒くなったようですね。トンガは南半球なので、これから夏本番。暑いのに慣れてしまうと、24度位でも寒く感じてしまう今日この頃です。

dsc_5110s.jpg

さて、今回の記事は、タイトルのとおりです。
ご存知のとおり(かな?)、トンガをはじめポリネシア諸国(ハワイ、イースター島、ニュージーランドを直線で結んだ三角形の地域をポリネシアと言います。)は体の大きな人が多い地区で有名なんですが、僕がこっちに来てから、体のサイズの差に驚かされっぱなしでした。そのことを少し書いてみようかと思います。参考までに、自分はどんな体型をしているかというと、165cm、70kgという感じです。そんなにチビではないと思いますが、ちょい太めの日本人です。

日本人男性の平均身長は170cm、これに対してトンガ人男性の平均身長は177cmだそうです。そして、驚くのは平均体重95kgと言う話です。つまり、トンガ人男性の約半数は100kgオーバーなんですよ。というわけで、最近、100kg位の人を見ても普通のサイズに思えてしまう自分が怖い。「この人大きいな!」と思う人は間違いなく150kgオーバーと見て間違いないでしょう。国民半数が相撲取り状態ですね。

こういう国で生活して一番困ることは、洋服、靴のサイズがないということです。あるにはありますけど、大抵奥の方に追いやられてしまって、探すのが大変だし、選択肢が非常に限られてしまう。「XXL、3XL」という特大サイズ、よく見かけますねぇ(笑)中には5XLとか結構普通に店に並んであったりします。なので、Lサイズを一生懸命探して、カウンターに持っていくと、大抵つり銭を渡しながら「もっと食べなさいよ!」と言われる日々です。と言うわけで、トンガに来てあまりTシャツも含めて買ってません。

靴も同じです。僕のサイズは25cmなんですが、ほとんど見かけません。まぁ、毎日サンダル生活なので、関係ないと言えば関係ありませんが。靴の表記はcmではなく、おそらくイギリス式。よく分かりませんが、サイズ6.5の靴を買った所、少し大きかったので、僕のサイズは6ということなんでしょう。この6.5の靴、靴を売ってる店をいくつも回った結果ようやく一足だけ見つけました。当然一番小さいサイズです。これより小さいサイズは子供用の柄、しかもウルトラマン、仮面ライダー、その類のヒーロー物。さすがに30代半ばになって履けませんわな。

恐らく平均的な靴のサイズ28,9cm、とか大きい人は35cmとかになってしまうんでしょうね。とても人間のサイズに思えないサンダル。さらに、裸足のおじさんがいて「合うサンダルがないんだなぁ…」と嘆いていました。もう笑うしかない。

ちなみに僕がトンガに来て出会った一番大きい人は、公立高校の音楽の先生です。7月にジャズライブを行なったときに一緒に組んだメンバーだったのですが、恐らく2mありましたね。体重も230kgって言ってました。KONISHIKIですか、あなたは!とんでもないサイズなのですが、トンガにいると全然目立たない。もちろん、目立つのですが気にならないんですよねぇ、不思議なことに。

なので、逆に170cm位の人を見ると、僕よりも大きいのに「この人小さいなぁ…」と(笑)

トンガに来てよく言われるのは「smart is good, but large is better!(スマートはかっこいいけど、大きい方が良い)」大きいということに美徳を感じているようで、さらに太っているということが富の証ということで、特に女性はふくよかな人が多い。最近はアメリカ等の影響で、少しは変わって来たという話ですが、それでも、太いです。

最近問題になっているのは、食生活の変化によって、巨大化に拍車がかかり、成人病、糖尿病が激増していしまったということ。元々魚、芋が主食だったトンガは、先進国よりコーンビーフをはじめ、脂肪分の多い食生活に移ってしまったそうで、さらに、甘い物には目のないトンガ人、アイスクリーム、ケーキなど砂糖たっぷり。食パン一斤の内側をくり抜いて、それにアイスクリームをたっぷりと盛って、さらにコーラをかけて食べる。そういうことをしてるから太るんですよねぇ。

最近は成人病対策で、エアロビクス、散歩等を奨励するキャンペーンを行ってます。明らかにおかしいサイズですからねぇ。

とまぁ、ビックリサイズなトンガですけど、トンガ人の気性は極めて穏やかで、のんびりしてて、やさしい。まさに気は優しく、力持ち。ちょっと荷物を運んでいると、すぐに手伝ってくれます。見た目は怖い人多いですが、一度知り合いになれば、徹底的に優しくしてもらえます。さすがFriendly Islandsを自ら語るだけあります。

こうやって、文章だけ書いて、読んでいただいても、なかなかイメージしてもらうのは難しいんですよねぇ。自分の文章力のなさを痛感します。トンガをはじめ、ポリネシアの人の大きさ、人の優しさを感じたい方、ぜひ一度トンガまでお越しください。

2008/11/17 04:29 | トンガ王国 | No Comments

Trackback URL
Comment & Trackback
No comments.
Comment




XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>