« | Home | »

2014/11/30

今年もあと1か月。そんなせわしない中、衝撃的なニュースがいくつもあった11月。

高倉健さん死去。

もちろんこれが一番衝撃的ではあった。

とうとう昭和が終わったなと実感。

若いと思っていても、スターのみなさんもみな80代。世代交代は仕方がない。

 

そんな衝撃ニュースの中でも最大のニュースは……。

 

 

「西島秀俊、結婚!」だ。 (笑)

 

 

それはほんと突然やってきた。

ランチ時のネットニュースに見出しが躍る。

それを見たOLたちが悲鳴をあげたというのはまんざら嘘ではないと思う。

だってわたしも「ひゃっ!」と言ってしまったもの……。

読めば、相手は16歳年下の女性!!

「だよね、そこ(16歳年下)いくよね」と思わず隣の子まで巻き込んでつぶやいた!

 

一俳優のプライベートなこと。

もちろん同じ人間なので、結婚くらいするわけです。

誰も西島さんと付き合おうとか、選んでもらおうとか思ってなかったと思うけど。

どこかで思っていたはずなんです!!

 

「彼だけは違う!」って!

もはや人間を超え、「俳優」という生き物として認識していたのかもしれない。

 

西島さんのよさは男の色気、鍛えられた肉体、余計なことをしゃべらない硬派さ。

もともとアイドル的なイメージが強かったけど。

「サヨナライツカ」という映画でびっくりするほどの肉体美を見せ、

 

『なんじゃこりゃあ!!』

 

と心の中で叫ばざるを得なかった!

それからいろいろと注目するようになり、その後の活躍は見ての如し。

 

あとから聞いたけど、彼女に求める7か条、すごい。

それをものともせず嫁の座を勝ち取った彼女は「プロ彼女」と言われてるらしい……。

たとえほんとにその7か条のような人物でなくても、それを演じられるんだったら確かに「プロ」だ。

 

まあどちらにしてもすごいわね。女の鑑だ!

 

それから数日も経たずして、さらに衝撃ニュースが独身女に駆け巡る!

 

「向井理結婚報道!!」

 

まじで独身女の暴動が起きるのではないかと思った(笑)

 

今度は、相手が綺麗な綺麗な女優さん。またしても

「やっぱそうだよね」とため息をついた!

 

まあ、どうでもいいことなんですけどね。

それだけイケメンたちはわたしたちに夢を与えてくれてるってことですね。

 

「せめて福山雅治は来年にしてね」というコメントがたまりませんでした。

 

世の中みんな、幸せになりますように……。

 

 

☆スギタクミ 脚本・演出 最新作!

1月8日(木)~13日(火)

危婦人「毒花-DOKKA-」@下北沢駅前劇場

チケット発売中!

詳細→ http://www.kifujin.net

 

 

2014/11/30 08:58 | 女性視点 | No Comments

Trackback URL
Comment & Trackback
Comments are closed.
No comments.