« ■職場で萌えると師走もハッピー~ナイスミドルに会いたい夜は | Home | ■ご主人様のイラストを描きました »

2007/12/09

ちぃのご主人様が、中学生(もう十年以上むかし)の折、
生徒会長だった衝撃(あくまでちぃにとって)の事実ののち。

ちぃはふっと、ある妄想をしました。

ご主人様とちぃは、義務教育期間だと、一歳離れています。
ご主人様は中部地方の片田舎、ちぃはさらに海を越えた九州の片田舎で
生まれたので、会うことはなかったかと思うのですが。

もし、ご主人様が同じ中学校で、一年上の生徒会長として
いてくださったら、どうなっていただろうか。
ふと、思ったのです。

ちぃの中学校はとても味気ない学校で、中学校なのに
セーラー服じゃなかったので、ちぃは個人的にセーラー服を着ることにしました。
そして当然学ランのご主人様。
講堂で、「生徒会の挨拶」をしているご主人様。
りりしい先輩への憧れのまなざし。

…ちぃは、そんな風にご主人様に憧れて、生徒会に立候補…
そう、まるで「天使なんかじゃない」だと、生徒会長ではないけれど
滝川マンと原田志乃ちゃんのような…

ここまで考えたとき、ぽんっと妄想が途切れました。

①滝川マンと志乃ちゃんは、結局別れている
(※同級生であるマミリンと付き合う)
②ご主人様は果たして憧れの先輩だったのか

①は、大学でちぃと同級生ということで消去しました。
②について…

「ご主人様、中学校時代はどんな風だったのですか」
「ん? 買い食いがたたって、学ランが特注にLLサイズからXLになってた」

…壇上に立つ、巨大な生徒会長。

それはそれで、愛されるキャラクターだったかと思いますが
ちぃの中学校時代の美しいメモワールにはなりそうにありません。

萌えを発症し始めたばかりの中学生にとって、何より大切なのは
「外見」なのです。

たぶんちぃは中学のときに会ってたら、ご主人様と恋仲に
なれていなかったでしょう。
今お会いできてよかったなあ。 と、しみじみ思うちぃなのでした。


Trackback URL
Comment & Trackback
No comments.
Comment




XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>