« ■ちぃの国際交流(1) あいむぐらっどとぅしーゆーの壁 | Home | ■ご主人様は生徒会長~生徒会萌えについて »

2007/12/01

ほんとうにたいしたことではないのですが
と いいつつも。

ちぃにとって、たぶんいちばん大切な日のひとつ。

ごしゅじんさまの生まれた日です。
誕生日。

ごほうこくすることたくさんあるはずなのですが。
ちぃにとって、ごしゅじんさまに会えたことは、たぶんきせきみたいなことなのでした。

ベル●ッツにかよいはじめて、それよりもっともっとまえから知っていることば
あいらぶゆー。

なんて、かんきわまって。きもちがあふれそうになって。
うるうると。まさにちぃのバックにはたくさんのばらの花。
みつめあう眼と眼…

いえ。
ふしめがちなごしゅじんさま・・・
しせんは机のうえの、いっさつのほん。

…
なんとごしゅじんさまは、会社のおじょうさんから誕生日にもらったという
たくさんのおんなのこの「おしりの写真」がうつった
おしり写真集をねっしんにながめているのでした

いいなああああ。

ためいきをつくようにごしゅじんさまはつぶやいていました。
おれ、おしりがすき。

ごしゅじんさまといえど。ふつうのおとこのひと。
いや、ごしゅじんさまは、たんじょうびに会社のひとから
おしりのしゃしんをもらうようなひと、ということが
ちぃにはよくわかり、ちょっぴりショックないちにちでした。

うまれてきてくれて、ありがとうございます。


Trackback URL
Comment & Trackback
No comments.
Comment




XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>