« ■警察官と耽美小説家の取調風景に萌える | Home | 新世紀エヴァンゲリヲンデート発動!!~序~ »

2007/09/17

先日熱くご案内した新條まゆ先生。
彼女が少女漫画の風雲児であったことは、わたしがいうまでもございませんでした。

なぜならば…
先日、お金の計算、日経平均の連動(結構官能的です)などをちょろちょろと眼で
追うのにつかれまして、丸の内の丸善 にてマンガを物色しておりましたところ…
衝撃的なタイトルが眼に入ったのです!!

それは…
『バカまん』(http://item.rakuten.co.jp/book/4427332/)。
しかも、表紙は懐かしい、あのまゆたんのイラスト…
思わず内容も確認せず、レジのお姉さんに走りました。
しかも仕事中、誰かお会いするかも知れない、そして内容は新條まゆ…!!

「カバーをおかけいたしますか?」

「もちろんっ、おねがいしますっ!!」

そして、早速読ませていただきました…「サルまん」ならぬ「バカまん」。

内容は…男らしい、マンガ家新條まゆの半世紀でした…

ただひたすら、ご自分のお好きな男性を書きまくり、
色っぽい男を書き続ける新條まゆ様。
彼女のマンガに対する情熱は、そのままイコール、「自分の好きな男」への
アピール…

衝撃的な前半生もそうですが、彼女の強引でHな男性、という
そのスタンスは、すべて「色っぽい男性を書く」という目的のもと…
衝撃的です。
それを自分で言い切っておられます!!

まゆたんの名作『ラブセレブ』。
ブックオフで大抵、100円で買えます★
ぜひ買ってみてください~
 

2007/09/17 07:46 | 未分類 | No Comments

Trackback URL
Comment & Trackback
No comments.
Comment




XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>