« 断食プログラム開始1日目 | Home | なんなん、この北九州っち感じ!(ちぃ的豪雨体験) »

2009/07/22

書くに事欠いて、こんなこと…。
いえいえ、大切なことです。

と最近しみじみ思いました。
かつて、サナトリウム文学にあこがれ、クララの車いすに乗りたい、
と祖母の入院する病院で妹と車いすで遊んだりしていたちぃですが、
最近、思ったことがあります。

それは
「社会人として一番必要なもの、それは健康管理」。

当たり前ですが、病気であっても、誰もほめてはくれない。
やさしくしてくれるけれど、決して役に立つ人とは見られない。
仕事をするパートナーとしては、間違いなく、”信頼できない人”と
位置づけられる。

それほど、健康である、ということは前提条件だと思いますし、
何よりも健康であるために努力をする、たとえば定期健診にいく、
ということはとても重要なことなんだ、と骨身にしみてわかりました。

メタボ自慢、貧血自慢。
病気自慢が日本人の悪い癖だけど、いざ、病気になってみると、
自分が楽しいことも何もできなくなってしまうのです。

というわけで…自慢です。
ちぃは、この間の健康診断”オールA”でした!!
健康だけが取り柄です。
これをいうしかありません。
というわけでこれからもオールAを目指して邁進します。

メタボにならないよう、実施した断食プログラムの結果は、またお伝えいたします。
お楽しみに(?)!


Trackback URL
Comment & Trackback
Comments are closed.
No comments.