« ファイナンシャルプランナーになりました。 | Home | 断食プログラム開始1日目 »

2009/07/12

さて、続いて資格のお話です。
実は、ご主人様に「ファイナンシャルプランナーの資格を取りました」とお伝えしたところ、
出てきた回答がもうひとつありました。

それは、「お前は日本お片づけ検定 略して JKA」を取得しろ!
というミッションでした。

日本お片づけ検定
Japan Kadaduke Authorization 略して JKA とは。
お片づけ能力を測る試験で、資格試験としては当然、日本を名乗っているので、
国際資格ではなく、日本における住宅事情を配慮し、明確に片付けの方法を考え、
プランを提案できる技能試験です。
当然欧米、諸外国とは住宅事情、経済状況、また世間も異なりますが、
世界のそういったものを学ぶことも専門的には可能です。
ただし、こちらの資格を持って、具体的に家具、電化製品を販売することはできません。
あくまで、アドバイスのみ、となります。

当然ですが、ご主人様。
資格をお持ちです。
アドバイスを実際にちぃに行われております。

200907121235000.jpg

すごくわかりづらい絵ですが、こちら実は実際にJKAを設立、
世界に普及を推進していらっしゃるご主人さまが、実際にJKAから
最も遠い身近な人間に向け、指導をされている例。
T都N区のあるマンションの一室のカベに張られた図。

それは
「ストッキング」「女性用下着」「繊細なビーズ等のついた服」は
それぞれ袋を分け、丁寧に洗濯しましょう、ということが書かれています。
オリジナルキャラクターは設立者 ご主人様の自ら書かれた「イテク」くんです。
ちぃには、エクトプラズマにしか見えませんが。

それよりも、JKAの方々。
男性の加盟者が多いようです。
最近増えてきていた「片付けられない女子」にたまりかね、
指導されているインストラクターが多いようです。
しかし、皆様。
少しでも羞恥心があるなら、「女性用下着」は別にしましょう、
なんてことを恋人にかかれない嗜みを持ち合わせているかと思うのですが、
BとOの結集したちぃです。

羞恥心もあるものの、JKA保持者のご主人さまにはかなわないのです…・

2009/07/12 12:50 | 未分類 | No Comments

Trackback URL
Comment & Trackback
Comments are closed.
No comments.