« | Home | »

2010/01/30

新年明けましておめでとうございます。
このご挨拶も沢山交わされた1月、皆様はいかがお過ごしでしたか?
桃生は先日行われたJunkStage総会で司会を担当させていただき、緊張しまくりまして沢山噛んでしまったせいか、その後の新年会ではあまりの解放感と楽しさに大変気持ちよく酔っ払ってしまいました。
……そのため、帰りの高速バスの記憶がちょっと定かではありません(笑)

新年会や総会を通してライターの皆さんとお話させていただいたなかで、思ったことがひとつあります。
それはわたしたちスタッフが考えているよりJunkStageってすごく可能性のある場所なのかもしれない、ということ。参加されている人の数だけ想いがあって、表現したいことがあって。皆さんのお話の中に、伝えたいこと、伝えたいと思えることがいっぱいあって、お話を聴いているだけで、なにかわくわくしてきちゃいました。

JunkStageは本当にお人柄のいいライターさんがいて、スタッフを介さないでもどんどん仲良くなっていらしていることも多いです。「え!? いつの間に!?」みたいなイベントを知らない間に開催されていたりすることもしばしば。皆さんの熱意あふれるお付き合いを嬉しく思いながらも、わたしも何かしたいなあ、と常々考えていたのですが、この度、ついに主催イベントを開催させていただくことになりました!

■吉永真奈さんとコンサートやります!!

JunkStage女子部のインタビューの初回を飾ってくださった箏奏者・吉永真奈さん。そのインタビューがきっかけで、2月にコンサートを主催させていただくことになりました。
実は桃生、もともと吉永さんの所属されていた音楽ユニット・Rin‘の大ファンです。デビューアルバムはもちろん初回限定版で購入、ライブやコンサートにも何回かお邪魔したことがありました。
だからJunkStage女子部でインタビューをやろう、という企画が上がった時、真っ先に吉永さんにメールしたのです。断られてもともと、だったら好きな人にお願いして断られたら本望だ。そんな、ほとんど玉砕に近い気持ちでお願いした企画でした。

運命という言葉があります。夢みたいな出来事に遭遇すると、わたしはいつもこの言葉を思い出します。ライターさんをスカウトしてOKを頂いた時も、総会や新年会などで直接お話しさせていただくときも思いだすこの言葉。嬉しくてたまらなくなる、魔法の言葉。
「光栄です。喜んでお受けします」
……もちろん、二つ返事でOKをくださった吉永さんに感じたことは言うまでもありません。

そんなわけでインタビューは内心ばくばくながらも和やかに終了したのですが、その後何度かやり取りをさせていただくなかで、思い切ってコンサートの打診をしてみたところ、吉永さんはなんとこれも快諾。えっちょっとこれ妄想じゃないのか!? ……運命パワー、おそるべしです。

そんなわけで女子部から生まれたランチタイム・コンサート。
会場にもこだわって、原宿駅から徒歩5分なのに静かな洋館レストランをお借りしての開催です。しかもお客様に食べて頂くフランス料理を作るのはミシュランの三つ星ホテルで修業されたシェフ!……桃生は多分食べられないのですが、それがすごく悔しいです(笑)
もともとお箏の音が好きな方、吉永さんのファンの方だけでなく、初めて生音で箏を聴くあなたにもぜひ遊びに来ていただきたいなと思います。

■■■吉永真奈・サロンコンサート■■■
――箏とピアノで綴る極上の時間――

和と洋のコラボレーションを楽しむ贅沢な時間。
落ち着いた洋館レストランでフランス料理を頂きながら、箏(こと)とピアノの生演奏を身近に感じて頂ける限定50名様のサロンコンサートです。

release.jpg
■演奏
 箏  吉永真奈
ピアノ 高藤大樹(ゲストアーティスト)

■演奏楽曲
1)さくら
2)篝火
3)数え歌変奏曲
……他多数

■コンサート概要■
日時:2月28日(日)12時~14時
   *受付開始は開演の30分前となります。

会場:Jardin de LUSIENE(ジャルダン・ド・ルセーヌ)
http://www.luseine.com/    
(原宿竹下口徒歩3分、ブラームスの小径沿い)

料金:9000円
   三ツ星ホテルでの経験あるシェフのフレンチ・ランチコースを
   お楽しみ頂けます。

■お申込み・お問い合わせ先
主催事務局
サロン・コンサート係
info.momou@gmail.com

生音にこだわってみたため、今回は本当に少ない人数での開催となりますが、その分楽しんで頂けるイベントにしていきたいなと思います。
吉永さん自身、なんとソロでは初めてのアルバムとなる「玉響~Tamayura~」が1月20日に発売されたばかり。もしかしたらコンサートでは新曲のお披露目もあるかもですよv
吉永さんと皆さんをつなぐお手伝いができるよう、桃生現在も奮闘中です!

2010/01/30 12:00 | momo, ・女子部雑記 | No Comments

Trackback URL
Comment & Trackback
Comments are closed.
No comments.