« 転職活動・・結論は降ってきた | Home | フキョーに負けない営業ゴコロ☆② いざ名古屋へ! »

2009/02/18

私の会社は、壁に営業マンの成績が棒グラフになって貼ってあるような、
非常に解りやすい営業会社である。

だから通常、効率よく「売った」ヒトが何をおいても一番偉い。
そして私が所属する部署は、全社的に見ても「売る」ヒトが多い
狩猟民族系営業部である。

しかし、最近、会社のとても偉いヒトが、営業部に来てこういった。
「おまえらの営業は、効率が良すぎてつまんねー。」

「課題ヒアリングして解決案いくつか提示して見積もり出して
談笑しながら次の商売のタネだけ拾ってくるんじゃねーよ。
つまんねーっ。おまえらみたいな薄くて冷たい関係じゃあ、
不景気で辛い時にお客様は離れていくゾ。」

この勢いの良いツッコミにより、自分らは「売れている」(=イケてる)と
思い込んでいた営業部に激震が走った。
サラリーマン組織におけるこういう偉いヒトの発言は、
時にバカバカしいほどの影響力を発揮する。
通常、あまのじゃく気味な私は「フン」程度にかわしているが
今回の場合、私はこの発言に心の底から共感を覚えた。

そうだ。東京の営業は、薄いのだ!

それが都会のやり方なのかもしれない。
もちろん、こうして薄いからこそ居心地が良いのかもしれない。
かつて地方の営業所にいたころに、その濃密な営業先との関係に
辟易していた事を今さら美化するつもりもない。

でも、薄い。薄すぎる・・・!

私も上司に「お前は顧客と話している時間が長すぎる」と
いつも怒られているうちに効率だけを重視した
コミュニケーションを心がけるようになっていた。
もちろんその方がお客様も便利だったろうとは思うのだが。
しかし、営業としてはどうだったんだ。この薄さ志向。
そんな薄い奴に、この不景気下のシンドさをお客様は告白するか?

たぶんしない。だって信用できないもん。

私の仕事は、ある業務分野の改善策などを提案するコトだ。
しかしこの不況下、社内改革のアウトソーシング費が削られると
すっかりオーダーが来なくなった。
営業部のオフィスにいても、お客様からの電話はほとんど鳴らず
ビルの外を吹き荒れる風の音さえ聞こえてくる。
半年前までは、うんざりするほどに電話が鳴りっぱなしだったというのに・・。
そして、顧客の経営状況も大変なのが目に見えるので、
こちらから連絡も取り辛い。

先方も電話口で「ごめんなさいね、本当に、お願いできる仕事もなくて。。」と
繰り返されるので、こちらも恐縮してしまう。
しかし、こうしていては、何も話が進まない。

嫌われたくないから顧客に踏み込めない、という残念な習性をもつ私は
弱りきって大阪支社の先輩に電話をかけた。

「おう!さちこ!どや、東京は!」
「瀕死です~。」
「お!そうか!こっちもな、も~息するのもシンドイわ!」

息するのもシンドイ・・。おお、大阪の現場はいかに!?

「でもな、俺らはそんでもお客さんとこ行ってんで。
いつも行って話してるから、お客さんがいかに大変な状況だって事わかるしなー。
バカ話もたくさんしながら、次、いい波が来たら、
一緒に乗ってきましょーねーって話してるわー」

おお!まさしく、理想はこれだ!
やっぱ、営業はハートなんじゃないか!?
大阪で学んだ営業ってやつは、コレだったんじゃないか。

「なんか話聞いてると、さちこもすっかり東京人ぶってて全然おもんないなあ。
おまえ今、お客さんとこ行って話したくないん?」

最近の悩みを先輩に相談したら、そう返された。
*「おもんない」=創意工夫が感じられない様子。だから、面白くない。

この言葉を言われてしまっては、はっきり言ってオワリである。
ほんと、営業として存在している価値がない。

不景気だから売れなくても仕方ないと心のどこかで思ってた。
しかし!違うんじゃないか!?何かやりようがあるんじゃないのか!

突如前のめりになった営業マインドを胸に秘めつつ、
思い切って名古屋の某メーカーにアポをとった。
人口減少量はなはだしい東海地方、ものづくりの現場へ、
ニーズはなくとも突撃アポ!

「え、名古屋行きたいの?・・高速バスでいけば?」

突然経費に厳しくなった上司に新幹線のチケットを懇願しつつ、
次回は久しぶりの名古屋上陸についてお伝えします!

2009/02/18 02:18 | OL(営業)所感 | 3 Comments

Trackback URL
Comment & Trackback

いや…

すごく頷いてしまいました。
ちぃも腐女子★営業ウーマンなので★
わたしも今はまったくお金がないのですが、会社の名前でやってきたおばかな
新人を育ててくれた優しいクライアントたち。

今はひたすら茶飲みばなしとお金にならない相談ばっかり受けて
逆に上司から叱られてます。。

スマートな営業なさちこさんたちが、羨ましいです。
泥臭い営業なのですわたくし…

Posted at 2009.02.18 18:46:48 by ちぃ

ああ、この悩み、同感です。
保険の営業のおばちゃんのごとく昼休みを狙って営業行ったりするんですのよねー。そして邪険にされる……。営業って大変な仕事だなあと思います。でも、そこが楽しいんですけれど(苦笑)

でもそんなさちこさまの名古屋行きのお話、心から楽しみにしておりますね!

Posted at 2009.02.19 11:48:30 by 真砂

>ちいさま

共感いただいてありがとうございます!
私もかなり泥臭い営業ですよ(笑)

今度エイギョー同士クライアントへの
愛情と感謝について語り合いましょう♪

>真砂さま

そうなんです。別に悪気はないんですけど。。。お客様とお話したいだけです!みたいな。
でも、邪険にされると傷つきますよネ。。しゅん↓。

Posted at 2009.02.20 1:04:32 by admin
Comment




XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>