« | Home | »

2008/03/26

junkstage読者のみなさん、こんにちは。

金子鈴太郎です。
暖かい日が続いていますが、花粉症の方は大変ですね。

さて、今回のお題「自由と開放」ですが、
またまた難しいお題を頂戴いたしました。
書きにくい!
んー、何を書きましょうか。

音楽家にとって、自由と開放と言えば、
リハーサルとコンサートの違い、とでも言いましょうか。
リハーサルでは、色々な決め事をする訳ですよ。

ここは急がないでたっぷり弾こう、とか
ここはフルートが聞こえなくなると良くないから小さく弾こう、とか
息を吸ったら次は息を吐きましょう、とか
トイレに行ったら手を洗いましょう、とかね。

で、そのリハーサルってのが、大体3日ぐらいやるのですが、
その間に、色々な決め事を体で覚えていくんです。

で、コンサートの時は、決めた事は考えずに
気持ちよく弾く、という訳です。

たまにそれが出来なくて、コンサート中も
決め事を考えたりしながら弾いてしまう時がありますが、
そういう時の演奏は、多分あまりよくありません。

逆に、あまり自由になりすぎて開放的で、決め事と違う事ばかり弾いても
演奏中の事故につながりかねません。

なので、やはり何事に於いても、適度にってのは大事ですね。
というわけで、今日はここまで。
また次回をお楽しみに!

========================
金子鈴太郎 offcial HomePage
http://rintaro.online.fr/

2008/03/26 12:00 | 未分類 | No Comments

Trackback URL
Comment & Trackback
Comments are closed.
No comments.