« | Home | »

2013/10/09

 

北沢力です。

めっきり寒くなって来ましたね…なんて書いている矢先に急に暑くなったりしてきた感じの今日この頃ですが、そんな感じで今日も駄文にお付き合いください。

 

 

最近の若い女の子は…

 

同じ立場でいたいから…

 

なんて事を言って、デート代を割り勘する…なんて話を聞いた事があります。

 

僕の若い時代の女の子ときたら…奢られるのが当たり前的な文化だったので大変でした(笑)

 

うーん…

 

どっちがいいんだろうか?

 

どっちでもいいな☆彡

ヽ(*´∀`)ノ ドーデモイイ

 

でもまぁ、女の子が社会に出るのが当たり前的な世の中にもなってきましたし、それに比例して女の子が強くなってきた世の中でもありますからそれはもう当人同士のナニがソレって事ですよね。

 

さて…

 

声優の中でのお食事会とかのお会計は?

 

例えば…アテレコみたいな仕事で終わった後に飲み会があったとしたらですね~…

 

そこにいる人全員で割り勘…

 

とは行かず! (そういう場合もありますが)

 

先輩的な人達が多く出す事になります。

 

これはギャラの問題もあるのですが…

 

声優のギャラには色々複雑なアレやコレがありまして~…まあ、この時のお会計の場合は単純に、新人か新人じゃないかっていう分け方で支払額が変わるって思ってもらえればいいと思うんですけど…

 

アニメや吹替などのアテレコみたいな仕事ですと新人のギャラっていうのは(ジュニアランクという決まった金額があります)一律で決まっているんですけど、ジュニアの期間を超えた声優のギャラはグッと跳ね上がるのですがこれはまた別のお話にするとして…

 

ジュニアの人達は2000円 、大人(ジュニアランクじゃない人達)は3500円でお願いしまーす♪

 

…的な感じになります。

 

なります?

 

ってな計算をちゃんとやってくれる人がいればこういうお会計にしてくれますが、そういう人がいないとザックリ割り勘になります(笑)

 

こんな感じの飲み会では気がきく動けるジュニアの子が右往左往してお会計をしてくれるのですが、そういう子がいないと皆割り勘になってしまい、大人がニヤリとします(笑)

 

動けるジュニアの子云々の話はまた別の機会にするとして、まぁ、お会計は一応、先輩が多く出すっていうのが声優業界の通例なのではないでしょうか。それも乱れつつあるような気はしますが。

 

こういうアテレコ的な現場の飲み会とかに行ってるような子ならこういう風習みたいなモノを肌で感じる事ができますが、ナレーションの仕事が多い子とかはあまりこういう先輩後輩の風習みたいな場に触れる機会が多くあるわけではありませんので、ちょっとこういう部分には疎くなるかな…とは思います。

 

僕が俳協(僕の所属事務所です)に入ったばかりの頃に事務所のとある先輩にご飯をご馳走してもらったのですが…

 

「先輩は後輩に金を出させないもんだ…よく覚えておけ…」 (若干記憶が美化してるかもしれませんw)

 

てな事を言われて、かっこいいー♪なんて思った記憶もあります。

 

後輩に「じゃじゃじゃじゃじゃあ割り勘ねー!えへへー!」なんてカッコ悪い事も言いたく無いですし、後輩に奢れるくらいに儲けてないとカッコ悪いなー…なんて思うからこそ、先輩という立場の人間はもっともっと頑張ろうなんて思うんじゃないかな~…的な発想でこの風習は生まれたんじゃないかと思いますがどうでしょうか?

 

後輩の立場的な人もただ奢ってもらってラッキー♪みたいに思わず、先輩が何故お金を払うのかという事もちょっとは考えてもらいたいですし、先輩の立場の人も後輩に凄いなと思ってもらえるような憧れの存在みたいにならなければいけないような気が僕はしています。

 

この有るか無いかわからないような需要と供給が崩壊した時に初めて…

 

割り勘

 

みたいな事になるのかもしれませんね。

 

そう

 

冒頭に記した女の子のように…

 

あなたと対等な立場でいたいから割り勘にしましょう

 

…みたいな事を後輩から言われるような感じ…いや、言いはしないがそう思ったから割り勘がいいです的にならないように僕は頑張りたいと思います(笑)

ヽ(*´∀`)ノ オゴッテクレヨコウハイデモイイカラヨ

 

2013/10/09 12:00 | 未分類 | No Comments

Trackback URL
Comment & Trackback
Comments are closed.
No comments.