« | Home | »

2013/09/30

こんにちは。諒です。

最近は、風も涼しくなりまして、すっかり秋めいてきました。

今回、久しぶりに萬葉集でも取り上げようかと思いまして、見つくろっていたのですが…

ちょっと今、時間がないので、予告だけさせてください。(色々なものの締切に追われ、結局まだそちらも終っていないという悲惨な状況をお察しください。)

せっかくよい季節なので、秋の歌を取り上げようと思っています。萬葉集といえば萩ですが、他にも様々なテーマで詠まれていて、詠物歌の中には、風や香りをテーマとする歌があったり、面白い歌が結構あります。

そうした中から何か紹介できればと思っているので、特に期待はしなくてよいのですが、また見ていただければと思います。

何か感想でも書ける有意義な活動をしていればよかったと思うこのごろでした。

2013/09/30 10:00 | 諒(奈良時代までの上代文学担当) | No Comments

Trackback URL
Comment & Trackback
Comments are closed.
No comments.