« | Home | »

2014/12/22

(ちょっと恥ずかしいタイトルを付けてしまったけれども…)

ライブ告知をさせていただきます!

とは言っても、1曲だけのゲスト出演です。

というわけで、それだけを観に来てくださいとは言いにくいのですが…。

今回は、とあるヒップホッパーのバックで吹かせていただきます。

ライブのお誘いを受け、返す刀で少々強引に演奏参加をお願いし、そして快諾いただけました!

その、とあるヒップホッパーとは…。

ぼくらのバンド『3-4-3』をサポートアーティストとしてくださっている、女子サッカークラブ『スフィーダ世田谷FC』の広報担当、兼、ユースチーム・コーチの楠本さん!

氏がヒップホッパーとしての“顔”をお持ちであることをクラブ関係の方々はなんとなく知っていらっしゃるようですが、それ以上を知っている方はほとんどいないとか。

(チームのFacebookページで、ちょっとだけそれらしいことが書かれていたことはありつつ…)

楠本さんとは、そもそもぼくらのことを受け入れてくださった方で、恩人です。

で、そのような一面をお持ちであることは、ぼくも当初からお聞きしていました。

とは言っても、コーチ業、クラブの運営、さらには他のお仕事もお持ちですから、日常生活は相当に多忙を極めていらっしゃいます。

なので、ヒップホッパーとしての活動は止まっていると認識していたのですが、最近になり再開されていたようです。

ちなみに、お仲間にはメジャーデビューされている方もいらっしゃいます。

その方のお母さまはなんと、ぼくらのバンドの前ボーカル・青木さんと同じ職場で、なんとなく接点があったり!(遠いけれども…)

さてさて。

ぼくも、ステージでのお姿は初めて拝見致します。

そして、やはりこのことは、クラブ関係者にはほとんど知らされていない模様…。

というわけでこの告知記事は、ある一部の方々にとって結構なスクープ記事となっている可能性がございます。

(何人の方がここを発見してくださるのかわからないけれども…)

さて、内容ですが。

氏は基本、DJ+MC、というスタイルでステージを展開されるとのこと。

それに1、2曲、ギターの方が、そして1曲ほど、トランペットが絡む、というイメージです。

氏のMCネームは、『アズーリ』。

もろです!!

いや〜、楽しみです。

刺激と元気をいただけることは間違いありません。

さて、今回のぼくのテーマは。

「堂々とする」。

詳細は、フライヤーをご覧ください。

“MC・アズーリ”の出番は22:20(予定)。

氏はその前に登場されるアーティストのステージにも1曲参加される、とのことです。

最寄り駅は、京王線・柴崎。

ご興味のございます方は、なんらかの手段を講じて、ぼくにご連絡ください!

バンドHPにはメールアドレスも記載されていますので、そこからでもOKです! コチラ

(告知は“さらっと”で…、と言われていたのですが、全然“さらっと”ではなくなってしまいました!

でも、ご本人のご了解を得ております!)

押忍
image1

2014/12/22 06:01 | 音楽活動 | No Comments

Trackback URL
Comment & Trackback
Comments are closed.
No comments.