« | Home | »

2013/06/14

第3弾はこの方。

マコトさん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

知的で美しいですね。

クールビュティ。

ぴったりではないでしょうか。

 

しかしながら中身がちょっと違って実はオヤジだったりするらしいので、そのギャップがよいのかもしれません。

 

彼女の合う曲でポン!と浮かんできたのはこの曲。

http://www.youtube.com/watch?v=4yo9Y0WRUqc

 

ジェーン・バーキン 「L’Aquoiboniste」

日本語タイトルで「無造作紳士」

 

数年前、ドラマの主題歌にもなったのでご存知の方も多いかも。

 

彼はアクワボニスト。

ふさけてばかりいる人。

何もならないといつもいっている人・・・。

 

 

という内容を歌った歌。

歌の内容は全然違いますが、ジェーン・バーキンのこのシンプル&クールな歌の雰囲気がマコトさんに合っていると思いました。

 

あくまでも表面的なイメージで選んだので、オヤジ的な中身は7/7、8のパーティでみなさんが引き出してくださいね。

2013/06/14 11:02 | ブログロール, | 1 Comment

Trackback URL
Comment & Trackback
Comments are closed.

[…] めめ  http://www.junkstage.com/noa/?p=611 マコト http://www.junkstage.com/noa/?p=624 かなん http://www.junkstage.com/noa/?p=624 […]