Home > 歯科の臨床的っぽいこと

2017/01/15

こんにちは。根本齒科室の根本です。

むし歯は、みがきにくい所にできます。
もちろんそこが、歯ブラシが入りにくいとか窮屈だからなんですが。
当然ですが、同じように治療道具も入りにくいです。

先生によってもちがいますが、私の場合はなるべくスペースを確保したいので、とくに奥歯などは、なるべく太いバキュームパイプを使わないで細い排唾管(はいだかん)で水を吸うようにしています。

しかし排唾管は張り付くので使いにくいという声を多く聞きます。

とはいっても、何のことか分からないと思いますので、まず、これが何か、簡単に説明します。
(さらに…)

2016/08/29

こんにちは。根本齒科室の根本です。

しばらくご無沙汰しております。
最近、Yahooに出てきた記事ですが、フロスには有効なエビデンスがないというAP通信の報告があって、少し気になりました。

こんな記事(ケアネット)もありました(見られないかも)。

これについて私の考えを簡単に述べたいと思います。

最初にそもそも論ですが、まとめて言ってしまうと、
「フロスは、まず歯ブラシがしっかりできた上で」
ということになってしまいます。

そして、フロスには得意な点や不向きな点もあります。
(さらに…)

2016/06/26

こんにちは。根本歯科室の根本です。

接客の仕事をしていると、いろいろ本音と建前が分かれてくるものです。
とくに、情報のない初診新患(新規顧客)の場合はそうです。

(この方はどんな人と成りだろう)

ざっくりとでも把握したいものです。
そんな時に、問診で特に気をつけてみている部分の話をします。
それはとりあえず

◆ 医院の認知
~当院をどのような形で知りましたか

◆ 最近の受診
~歯科は何年ぶりですか?近所の先生ですかor遠くの先生ですか?

◆ 局所か全体
~今回はとりあえずここだけにしかすかor全体的にも診ますか?

の3点です。
(さらに…)

2016/01/22

こんにちは。根本齒科室の根本です。
遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたします。

さて、今年から国民の皆様に朗報があります。
待ちに待たれて10年以上、やっとですが、

「ファイバーコア」

が保険適用になりました。
これはいったい何でしょうか?
(さらに…)

2015/10/19

こんにちは。根本齒科室の根本です。

ここ半年~1年、いろいろ状況の変化があり、それに伴って考え方の一部が変わってきた感じを持っています。
簡単に言うと、すき焼き鍋の中の「肉ばかりでなく野菜もシイタケも食べなさい」みたいな仕事の感じになっている、といえばいいのか・・・

ちなみに私はシイタケは大嫌い。肉だけ食べたい。
しかし、経営は正直で、数字は正直です。
負けたらまたリセット、みたいなリセマラは現実の経営には通用しない。

仕方なく、シイタケにも箸を伸ばすようにしてみました。
(さらに…)

2015/04/28

こんにちは。根本齒科室の根本です。

さすがにダラダラした内容になってきたので、項を分けました。
私が気に入っていたA歯科医院(仮称)。今見るとずいぶんと古臭い所もあります。
清潔感はありますが、待合室とトイレが狭い。ユニットごとの仕切りがない。ITがほぼ導入されていない。etc

さすがに自分が経営者でも、そのような医院を新しく作ろうとかは思えません。
でも、自分が通うとなった場合に、それだからダメ、という訳でもないんですよね。

◆ 初回いきなり待たされて・・・
(さらに…)

2015/04/28

こんにちは。根本齒科室の根本です。

恥ずかしながら、他人には偉そうなことを言いながら、自分ではむし歯をこじらせて、先般ついに歯を腐らせてしまいました。
「ベストセメント」を入れてごまかせればと多寡をくくっていたら、歯から異臭がするようになってしまい、もうたまらず歯医者の門を叩いた次第。まさにダメ患者の典型です。

何だこりゃ
ベストセメントも封鎖が甘いとほとんど意味がないですね。
もうこれは効かなかったことにして、悪いところはしっかり取ろう、と反省したりもしました。

◆ 恐ろしい歯医者選び

私が行く歯医者は決まっています。
(さらに…)

2015/03/11

こんにちは。根本齒科室の根本です。

どうも仰々しくてすみません。
そういえば、すっかり当院のおなじみになってきた「心霊?!治療」

 (一応)隠しメニュー
 少なからぬ患者様には好評が多い
 同業者の目に留まると批判が多い

どうみても「いかがわしさ」そのものにしか見えませんw

そこで一応どんなことをしているのか、備忘録として手順書を書いてみます。
「納品技工物」ではなく「口腔外CR(コンポジットレジン)充填」という位置づけなので、大幅な省力化が可能です。
咬合器も南加大もダウエルピンも要りません。
(画像合計8.3Mです。少し重いです)
(さらに…)

2015/02/24

こんにちは。根本齒科室の根本です。

前回の続きです。
今の日本では、前回のようなおおらかな話は通じません。
たとえば家族にキャリアの方がいて、その処遇について、などというプライベートな内容とは別に、不特定多数の方に観血的処置をもって接さざるを得ない歯科医院のような施設では、求められる感染対策のレベルは違ってきます。

一般に、感染対策では
「一般予防策」
「標準予防策」
というものがあります。
(さらに…)

2014/09/24

こんにちは。根本齒科室の根本です。

面白い本を2冊見つけました。
これは良い本なのか?悪いw本なのか?思わずポチっと。
いやービックリしました。


(さらに…)

Next »