2016/01/10

いよいよ明日は成人の日!

豊橋市では成人の日よりも一日早く、本日成人式がありました。
160110_233930
僕もご招待いただき、12年ぶり2度めの出場。

いざ成人式へ(ママチャリで)
160110_133356
160110_133037
160110_133037_01
そう、豊橋市では成人式をそれぞれの小学校で行います。
160110_133222
僕もここで12年前に成人式をしました。 20年前に卒業しました。

僕らにとって、「成人式は小学校で」が当たり前。 けれどもいまだかつて、それぞれの小学校で成人式をやっている自治体を豊橋以外に聞いたことがありません。 あれば教えてください。

僕はこの「豊橋方式」が本当にすばらしいと思っています。 他の自治体がなぜこうしないのかわからない。 12年間考えましたが、「市長が新成人にまとめて挨拶したい」以外の理由を見つけられませんでした。

だから今日は、小学校での成人式の魅力をお伝えします。
160110_133907
では会場の体育館へ。
160110_132654
160110_105930
式次第
160110_234124
注目すべきはこちら
160110_234124_01
じゃなくて、こちら。
160110_234124_02
魅力その1.お世話になった担任の先生が来る

今年も全部で小中学校合わせて8名の先生が来賓でいらっしゃっていました。 特に、小学校6年生時の担任の先生は必ず出席という慣習があるようです。

「道徳の時間に “ありがとう” の反対の言葉が何かを聞いたのを、誰か覚えていますか?」

と先生が祝辞で質問。

笑いの漏れるざわつきの後、ひとりの新成人からすっと手が上がる。

「はい、じゃあ○○くん」

6年1組の○○です。 ”ありがとう” の反対の言葉は○○○○です』

会場(おぉー) 先生「正解!
会場(拍手喝采) 先生「よく覚えていたわね!」

が、今日のハイライト。
名前の前の「6年1組」に、すごく気が利いてました。

“ありがとう” の反対の言葉は、最後に答え合わせします。
僕は「無視」だと思いましたが、ちがいました。

ぼくも新成人に負けないように、ピンと背筋を伸ばして座っていましたので、式典中の写真はありません。
160110_234149
そして、お楽しみの第二部へ。

「思い出のアルバム」
160110_120557
160110_120603
160110_120624
160110_120704
160110_120727
160110_120806
160110_120829
160110_120923
160110_121017
160110_121030
160110_121104
160110_121200
160110_121252
160110_121414
160110_121613
魅力その2.ひとりひとりにスポットが当たる

小学校入学から卒業までの写真が上映。 おそらく100枚以上あったと思います。 写真が変わる度に歓声が上がっていました。

あとこのアルバムの何がいいって、入学式とか卒業式とか節目の写真は、今まさに僕たちがいる、この体育館で撮影されているということ。 場所が持っているこういう力というのは、本当に大きい。

こちらはうちの校区の社会教育委員会の企画のため、校区ごとに内容はさまざまと思います。 しかし、こういう細やかな企画ができるのは、小規模な小学校区での開催であるからこそ。

会場が動き始めました。
160110_122731
自分たちで準備
160110_122903
魅力その3.集合記念写真を撮る

まずは男性から
160110_123411
男女別に撮ったなんて、全然忘れてました。
160110_123512
かっこいい。
160110_123523
続いて女性
160110_123621
160110_123730
おすまし
160110_123743
おふざけ
160110_123822
男子が入ります
160110_123849
フライング!
160110_123947
160110_124018
160110_124353
160110_124328
160110_124423
彼らの集合記念写真がまた増えました。

そして、記念パーティー
160110_124640
まだ未成年もいるので、ソフトドリンクとおかし
160110_122510
校区の洋菓子屋さんのケーキ
160110_122606
160110_124748
160110_124937
160110_125155
乾杯!!

なにやら、ひとだかり…
160110_125819
おおっ!
160110_125601
タイムカプセル!!!
160110_125637
担任の先生がもってきてたっ!!
160110_125734
なまかの足!
160110_125846
手も!!
160110_125805
これはうれしい。

そして記念撮影まつり
160110_130019
黄色い帽子は、タイムカプセルから出てきました。
160110_130120
160110_130926
160110_131050
160110_132149
160110_131140
僕のときは使い捨てレンズだったけど、それがスマホに変わった以外、僕らのときとなーんもかわらん。 なつかしい。

ボールみっけ
160110_132255
バスケ部で撮ろうぜー
160110_132108
一番左は先生だって!!
160110_132123
いいねっ!!

その間に…
160110_125354
地域の方々が着々と片付け
160110_131704
はやっ! おつかれさまです!
160110_131728
では、ぼくもそろそろ。
160110_132731
おいとましまーす。

いかがですか?
だいたいこのあと夕方や夜から、中学校ごとでの二次会があります。

僕は二十歳のときに杉並区に住んでいたので、杉並区から成人式の案内が届きました。 そのとき、東京(杉並区)では、だだっ広いホールに新成人を一括に集めているって知って驚いたんですが、あれって楽しいんですか? 区や市の単位で集められたって、ほとんど知らない人たちですよね?

無駄に広いホール抑えたり、誘導や動線に費やしたり、大変じゃないです? 地方だと駐車場も必要だし。

成人式が「荒れる」のって(特に南西の方で)、一箇所に集めることが、張り合うことにつながり、ああなっているんじゃないかとも考えています。

小学校の同級生同士だと、6歳から知り合いなわけで、どんないかつい格好してても、全然こわくないわけです。 鼻垂らしてるころをお互いに知ってるわけだし。

校区の自治会長が挨拶で、こうおっしゃっていました。

この成人式に市の職員はひとりもいません。 全て地域の方々が運営してくださってます。

市に対する批判ではありません。 地域の矜持のようなものを感じました。

そして最後に ”ありがとう” の反対の言葉。

それは、”あたりまえ

では!

2016/01/10 11:30 | 未分類 | No Comments
2015/11/10

拝啓

豊橋市役所で、らしからぬポスターを見つけまして、
151110_01
何かと思ったら、のんほいパーク(豊橋総合動植物公園)の展望塔を一気に駆け上がるステアーレース、というものをやるらしい。

地元紙によると、

“我らのヒーロー”熱き戦い”
警察官や海上保安官、自衛官も参加|豊橋総合動植物公園で11月15日開催
 消防隊員や警察官ら“ヒーローたち”が熱い戦いを繰り広げる「ステアーレース2015inのんほいパーク」が15日、豊橋総合動植物公園で行われる。園内展望塔内の253段の階段駆け上がりをメーンに、重さ約25キロの人形搬送やホースの巻き取りなどに挑み、約100人がタイムを競う。
 4年前にステアーレースの全国大会があったのをきっかけに、毎年、災害対応に必要な体力強化などとして東三河の消防隊員と消防団員で実施してきた。
 今年は、警察官や海上保安官、自衛官計17人もレースに参加。職域を超えた交流と知識、技術の共有を図る。一般参加の部(10人)も設けた。
 開催時間は午前10時半から午後3時半。レースは午前11時から園内展望塔周辺で始まる。レース終盤に待ち受けるのが12階建てに相当する253段の階段。約14キロのホースを背負いながら一気に頂上を目指す。

 – http://www.higashiaichi.co.jp/machikado/machi_event/20151115/20151115steerrace.html |東愛知新聞

警察、海上保安庁、自衛隊に声かけた人の企画力がすばらし過ぎる。

それしても、このイラスト・・・
151110_02
151110_04
151110_03
151110_05
151110_06
完全にそっち方面やあっち方面な芳しさがするのは、気のせいでしょうか。
詳細がこんな感じで、
151110_07
消防本部主催ってどんだけガチイベント!
僕はてっきり、動物園かシティプロモーション推進室の主催かと。

半年前に保健所の「壁ドン」ポスターが話題になりましたが、

改めて、豊橋の未来は明るいと思いました。

ちなみにその日、ドアラも来るらしいです。
151110_08
 – PDF http://www.nonhoi.jp/uploadimg/5625e0095fb46.pdf 
ドアラは階段上りません。

でも、お調子者のドアラだからなぁ。

敬具

2015/11/10 11:30 | 未分類 | No Comments
2015/11/08

拝啓

豊橋市議会では、3,6,9,12月の定例会ごとに「市議会だより」を出しています。
その9月定例会号を、今月11月頭に発行しました。
151108_01
広報とよはしといっしょに、自治体ご協力のもとで世帯配布をされているので、10万部以上発行されているはずです。 市役所などで手に入れることもできますし、インターネットからダウンロードもできます。
 – http://www.city.toyohashi.lg.jp/item/9867.htm

ちなみに、僕の席はここ
151108_01s
新人は最前列。 これは国会はじめどの議会でもそんな感じみたい。

さて、市議会だよりのメインコンテツはこちら。
151108_02
いっぱん質問(一般質問)というのは、議員が市政について何を聞いてもよいというもの。
僕も前回(6月定例会)から質問し、載っています。
151108_03
この原稿は、市議自身が、議事録から任意の箇所を抜粋しており、文字数制限はあるものの、それぞれが一番聞いてほしいポイントを載せています。

ところで、このコーナー、載せてよいのは文字だけではありません。 余白があれば、関連する画像やグラフ、イラストなんかも載せてよいということ。
151108_04
151108_05
151108_06
こんな感じ。

僕は、前回は文字数に収めるにことに苦労したくらいだったのですが、今回は余白が。 そこで・・・
151108_07
151108_07s
大好きな豊橋の絵描きコータローに、オリジナルイラストを書き下ろしてもらいました!
ちなみに、原版。
151108_08
やっぱコータローの絵、好きだわぁ。
これでひとりでも多くの人が議会だよりを目に留めてくれたり、議会に興味を持ってくれたらうれしいです。

また余白ができたら描いてもらおう。

敬具

2015/11/08 11:30 | 未分類 | No Comments
2015/08/24

拝啓

暑いです。

日本でバスケットボールの街、といえば愛知・豊橋。
そんな豊橋の駅前で、3on3の大会が開催されました。

今は”3×3″と書いて、スリー・バイ・スリーと読むらしいです。
熱いです。

行ってきました。
150822_123853
突如、登場したバスケコート。
150822_123804
かっこいい。
150822_122733150822_123111
地元プロバスケチーム、フェニックスも応援。
150822_123222150822_123241
参集したチームのみなさま
150822_123639
大会本部
150822_123342
いやー、本当にすごい。

何がすごいって、
150822_124242
主催(実行委員長)の鈴木佑旗さん。なんと大学2年生。
たった数カ月(?)でこの企画を実現。 すげーよ。

そして、それを支える地元企業・お店たち
150822_123148
http://www.e-sheet.jp/
http://www.7colors.co.jp/
150822_124009
http://www.flowflag.jp/
150822_124027
http://www.onocom.co.jp/
150822_124041
http://www.dunkweb.co.jp/
150822_124110
http://www.synka.jp/pivotrecords/
http://www.maroon.dti.ne.jp/drat/
150822_123532
いやー、すばらしい!
(協賛、見逃しがあったらごめんなさい)

僕は最後まで見られなかったのだけど、無事終了したようで、


しかも、仕事早いっ!

有志が早速こんな映像もつくってます。

同有志による写真


なんかバスケを軸に、まちが一体となっている感じがして、もう単純にすげーな、と。
そしてもう、第二回が計画されています(はやっ!)


第二回も楽しみにしています。

個人的に、こういう裏方にもちゃんとスポットを当てていたのがとても好感。


こういうイベントは大きくなるよ、化けるよ。

観客、参加者、関係者、支援者、実行委員のみなさま、そして鈴木さんお疲れ様です。
これからも注目です。

敬具

2015/08/24 11:30 | 未分類 | No Comments
2015/08/23

拝啓

今は昔、豊橋には遊郭がありました。
150823_2
1926年(大正15年)頃の豊橋。
右の赤枠、路面電車の終着が遊郭です。
左側の豊橋駅(青枠)から陸軍練兵場(緑枠)を経由して終着が遊郭。

なぜ、終着が遊郭かというと、
150823_1

必要は資本金50万円(現在の25億円相当)のうち半額を市民から募集しますが、一般の反応は弱く、結局、東田遊郭の主人らが奔走し開業にこぎ着けました。終点が当時の遊郭街という背景には、このような理由がありました。

というわけなんです。

出典はこちら。
150823_150825_180240
ふるさと再発見ガイドブック『知るほど豊橋』
その八『市電と共に、マイペース・マイ豊橋』
http://www.city.toyohashi.lg.jp/8782.htm

市役所刊行物でばっちりオーサライズされております。すげー。

ちなみにこの『知るほど豊橋』シリーズは、1冊300円ながらフルカラーで、毎号かなり詳細な情報が掲載されているので、とてもお勧めです。

さて、東田だけでなく、実は有楽町や西駅にもあったとかなかったという話もございます。 そんな西駅に、遊郭調査の雄『遊郭部』殿が、この週末に潜入していました!!!


筋金入り・・・


飯田線とは・・・(一体どんなルートで)


もうなんか泣ける。
地元の人だって、こんな豊橋の楽しみ方は知らんよ。

ちなみに、次は田原に行ったみたいです。


続きは、是非 @yuukakubu でお楽しみください。

ちなみに、遊郭部では、過去にこんな素敵な豊橋での体験レポートも書いてくださっているので、こちらも併せてお勧めいたします。


こんな意味深なつぶやきも。


続報を心待ちにしております。

敬具

2015/08/23 11:30 | 未分類 | No Comments
2015/07/12

拝啓

暑いんですが。
大切なことなので、もう一度言います。
暑いです。

さて、豊橋には自然史博物館というものがあります。動物園の中にあります。
「自然史」博物館とはなんぞや、と改めて調べてみると、

自然史博物館(しぜんしはくぶつかん、英:Museum of Natural History, Natural History Museum)
https://ja.wikipedia.org/wiki/自然史博物館

なるほど、ナチュラルヒストリーの和訳か。
だからあんなに化石や岩石があるのね。

僕は昔、動物園は好きでしたが、自然史博物館にはあまり食指が動きませんでした。
ティラノサウルスのロボットがあった気がします。そのくらいの記憶です。

あと、REX恐竜物語。 ロケで使われました。 もう昔の話過ぎて、Google先生ですら、画像を提供してくれなかったので、気になる方はDVDをご覧ください。

さて、そんな自然史博物館に久しぶりに行ってきました。
150710_104516
あれ・・・
150710_124138
なんか・・・
150710_123230
かっちょよくなってる
150710_123111
うお、すげー!恐竜いっぱい!!
150710_123556
下もくぐれる。
150710_123017
空飛びすぎ
150710_123415
でかい。
150710_123158
懐かしのREXのロケ部屋(確か)。
150710_123806
全然変わってしまった。
150710_123657
これも展示。

全体として、復元模型みたいなのがなくなって、骨格標本(といってもほぼレプリカ)が多くなり、シックというか落ち着いた感じになりました。

机椅子とかあったら、コーヒー飲みながら本読んでもいい。頭よくなれそう。
子ども向けにお泊り会とかしたら、めっちゃテンション上がるわー。

さて、柱にこんな掲示を発見。
150710_123925
「豊橋市自然史博物館ボランティア」
150710_123933
恐竜大掃除(わかる)
150710_123944
ガイドツアー(わかる)
150710_124012
化石削り出し(おお、こんなことも!)
150710_123958
哺乳類の解体(まじか!!!)

すみません、僕はチキって目隠しを入れてしまいましたが、画像クリックで元の画像見られます。この写真をそのまま掲示していた、自然史博物館を僕は高く評価したい。

ちなみにこの解体は、おそらく動物園で寿命を迎えた動物を、骨格標本などにする作業の一部と思われます。 こんな専門的な作業まで、ボランティアの方の力を借りているとは驚き。

というわけで、小中学生以来、自然史博物館に行っていないという方、是非動物園に行ったときには、自然史博物館ものぞいてみてください。 僕らが子どもの頃とだいぶ様子が変わっていて、大人も楽しめそうな雰囲気になっていました。 この写真の常設展は、動物園に入れば、入場無料ですぞー。

あ、ロボットティラノサウルスいなくなっていました。

敬具

2015/07/12 11:30 | 未分類 | No Comments
2015/06/14

拝啓

突然ですが、好きな動物は何ですか?
僕は、カバが好きです。
小学校6年生の自由研究では、一日カバを観察していました。

さて、そんな僕の動物好き魂の礎を築いてくださった、
豊橋動物園が、最近やたらネット発信に積極的で、とても嬉しく思っています。
ささやかながら、僕からお気に入りを3つ紹介いたします。

ちなみに、豊橋動物園は、正式名称・豊橋総合動植物公園、愛称・のんほいパーク、
なのですが、幼少期から呼び慣れて愛着のある旧称・豊橋動物園で進めていきます。

さて、豊橋動物園といえば、豊橋市民的には「ゾウ」。

ゾウの群れ飼育が市長選の争点になったり、
アジアゾウの赤ちゃんが生まれたり、
その赤ちゃんが両足骨折して生死をさまよったりと、
ここ数年で最も取り上げられているのは、ゾウです。

その赤ちゃんゾウ「マーラ」のリハビリブログが、オープンしていました。

150614_1

マーラのブログ始めます。
投稿日: 2015年4月21日 作成者: tzbstaff2

マーラが脚を痛め、一般公開出来なくなってから早いもので2年半が経ちました。「マーラの調子はどう?」、「マーラちゃん元気になった?」と皆さまから質問されるのですが、一言ではうまく説明できず、いつも何と言おうか悩んでしまいます。

マーラはもう一年以上体調を崩すこともなく元気にしていますが、相変わらず自分で起きあがることはできず、プールの時間以外は横になって過ごしています。しかし、相変わらずと言っても日々成長し、力も知恵もつき、少しずつですが筋力も回復傾向にあります。

職員は今も24時間体制でマーラに付き添い世話をしています。毎日、マーラのイタズラに手を焼き、可愛い姿に癒され、頑張っている姿に励まされています。

マーラを心配し、応援してくださる皆さまにも、マーラの成長をお見せしたいのですが、横になって寝ているマーラは、健康な子ゾウに比べるととても臆病になっており、ちょっとした物音や変化にも驚いたり、怖がったりするため、立って歩けるようになるまで一般公開することはできません。

今後はこのブログを通して、リハビリの進捗状況やマーラが成長していく様子をお知らせするとともに、ゾウの面白さや魅力などについてもお伝えできればと思っています。

 - がんばれマーラ!「マーラ」のリハビリブログ
http://tzbstaff2.wp.tcp-ip.or.jp/

マーラのことが気になっていたみなさん、ここで元気にがんばるマーラの姿がいつでも見られますぞー。

そして、新入りの仔キリン「瓜生(うりゅう)」くんの飼育ブログも始まっていました。
150614_2
なぜか飼育員の方が、よく土下座をしています。

 - 瓜生のキリン飼育だより
http://tzb-staff.wp.tcp-ip.or.jp/

続いて、こちら。


のんほいパーク盛り上げ隊!!
キリンではなく「アミメキリン」と書いているあたりにこだわりが感じられれ、とても好きです。仲良くなれそうです。

初めに知ったのはこちらのフェイスブックページから。
https://www.facebook.com/Project.NonHoi

写真がきれいで、とても注目していたのですが、先ほど調べたら、なんと!
地元大学生たちのプロジェクトということ!

公式サイトもありました。
http://projectweb.sozo.ac.jp/tmiwaproj2013/

このサイトは、豊橋創造大学経営学部3年生が、豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)を応援するために作成しているサイトです。取材に基づいて様々な情報を発信していきます。

このサイトがとてもいい感じで、かつ、もう丸2年も活動しているようで、とても好感。 サイト運営って何より、継続が難しいんですよね、ええ・・(最近、コラムサボリ気味ですみません)

こんな絵もアップしています。

最後はこちら!


動物園の飼育員の絵日記
僕が勝手に師事しているプロブロガーのイケハヤさんも「これからはイラストだ」みたいなことを仰っていて、時代の最先端いっててやばい。

察するに、新人の女性飼育員っぽく、ところどころで萌死します。


そんな風に思ってくれて、僕が泣きます。
この絵日記はもっと評価・注目されていい。

みなさん、是非、豊橋動物園へ!


イケメンが多いそうです!

改めて、僕はカバが好きです。


動物見るのは好きです。ガラパゴスに行っちゃうくらい。

でも、触るのは苦手です。

敬具

2015/06/14 11:30 | 未分類 | No Comments
2015/05/17

拝啓

5月の連休も終わり、みなさまいかがお過ごしでしょう?

さて、本日市役所の秘密基地に来てみると、
いつもは静かなとなりの豊橋公園から何やらラテン調の音楽が・・・
150517_143204
なんか人がいっぱいいる・・・

気になったので行ってみた。
150517_142547
※豊橋です。
150517_142125
※豊橋です。
150517_142015
※豊橋です。
150517_142032
※豊橋です。
150517_142416
※豊橋です。

ここはどこだー!!!!(※豊橋です。)

と叫びたくなるほど、異国感バンバン。
しかも繰り返しますが、豊橋の中心地、市役所の真横です。
150517_142347
※後ろに見える建物が豊橋市役所。
(なぜかポーズとってくれた)

売っているものはというと、
150517_140038
サンダル、
150517_140618
香水、
150517_141750
チキン、、と見慣れないお菓子みたいなもの、
150517_141759
コロッケみたいな(パイ “PIE” と書いてあるけど?)
150517_141726
だ、段ボール箱!?

どれもなかなかエッジが効いています。
150517_141625
もちろん、ゴミ箱だって。

そんなこんなしている間にメインステージらしきところに人だかりが。
150517_141102
かなりがっついています。
150517_141400
何をやっているかというと・・・

きゃわわ!!!

我が子の発表が、強コンテンツであることは、国を問わないみたいです。

それにしても、集まっている人たちを見ていると、
150517_141921150517_140852150517_142803
まちの楽しみ方を知っているのは、彼らなんじゃないかと考えさせらえました。
また、若い人もたくさんいて、とても勢いを感じました。

このイベント、
150517_140200
豊橋カントリ祭り(フェスタジュニーナ)、と言うそうで調べてみると、

フェスタ・ジュニーナ(ポルトガル語: Festa Junina、「6月の祭り」)は、聖ジョアン・バチスタの日(6月24日)を中心に、聖アントニオの日(6月13日)と聖ペドロの日(6月29日)も併せて祝うブラジルの祭である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/フェスタジュニーナ

結構、伝統的なお祭のようです。

豊橋でも、もう15年もやっているということ。
150517_1
– 豊橋市国際交流協会サイトより
http://www.toyohashi-tia.or.jp/

ところで、ゲート入ってすぐに、
150517_140431
150517_140347
ぐるっと見る回る限り、日本人唯一と思しき、愛知県警のPRブース(?)があったことは、いろいろな想像を掻き立てられました。

敬具

2015/05/17 11:30 | 未分類 | No Comments
2015/04/29

拝啓

新緑の季節ですね。
新緑と言えば木漏れ日、木漏れ日と言えば読書です。

ところで、一箱古本市をご存知ですか?

※「一箱古本市」
参加者が一箱に売りたい本を持ち寄って販売しながら交流を楽しむ、ネットワーク型の古本市です。東京の谷中・根津・千駄木エリアの書店、雑貨店、ギャラリーなどの軒先を借りて開かれた「不忍ブックストリート」がルーツとなっています。プロ・アマ問わず、どなたでもご参加いただけます。
http://keidai-art.com/pg119.html

150429_2
※イメージ検索 by google

新しい本がほしくなりますね。
衣替えといっしょに、本替えもいかかでしょう?

そんな一箱古本市がなんと豊橋でも開催されます。
150429_1

豊橋市まちなか歩行者天国フリーマーケット内で、古本をみかん箱サイズの箱に入れて販売する「一箱古本市」の店主を募集します。販売品は7割程度が本であれば雑貨などの出品も可能です。

出店日時:平成27年5月31日(日)11時から16時 ※雨天中止 
場 所:広小路通りまたは、ときわアーケード(歩行者天国会場内)
定 員:30組程度
申込み:応募様式に必要事項を明記の上、
    FAX(0532-55-8100)または
    Eメール( machitosho@city.toyohashi.lg.jp )で、
    ご応募ください。
募集締切:平成27年5月20日(水)(先着順)
http://www.city.toyohashi.lg.jp/18479.htm

新しくまちなかに図書館ができる豊橋で、どんな一箱古本市が開催されるのか、とても楽しみです!

是非、みなさまも「一日古書店主」になってみてはいかがでしょう?

敬具

2015/04/29 11:30 | 未分類 | No Comments
2015/04/28

拝啓

もう豊橋では葉桜な折り、1ヶ月遅れで僕の桜も咲きました。
豊橋市議会議員に当選しました。

票を投じてくださった4,166名の方々、
そして、応援してくださったみなさま
本当にありがとうございます。

さて、今回私は地域最年少での立候補でした。
今回の選挙で最も驚きな結果は、私を含め5人いた30代の候補者全員が、
上位10位以内だったということです。

*1. 5648 深山 周三 60
*2. 4735 尾崎 雅輝 33
*3. 4491 芳賀 裕崇 51
*4. 4467 古関 充宏 60
*5. 4406 中村 竜彦 35
*6. 4317 杉浦 正和 39
*7. 4264 坂柳 泰光 51
*8. 4167 長坂 尚登 31
*9. 4150 小原 昌子 51
10. 3920.372 近藤 喜典 35

これがどれほど特異なことか、同じ愛知県内で同等人口の市の選挙結果と比べてみました。

◎豊田市: 定数45人 / 候補者52人
-うち30代以下: 2人 / 2人(17位,22位)

◎一宮市: 定数38人 / 候補者53人
-うち30代以下: 4人 / 9人(10位,11位,25位,36位)

◎岡崎市: 定数37人 / 候補者45人
-うち30代以下: 3人 / 3人(8位,23位,32位)

◎春日井市: 定数32人 / 候補者41人
-うち30代以下: 6人 / 7人(3位,9位,10位,21位,23位,31位)

★豊橋市: 定数36人 / 候補者42人
-うち30代以下: 5人 / 5人(2位,5位,6位,8位,10位)

いかがでしょう?

若い人に投じる人が多いというのは、それだけ変化を望んでる人、
「変わらなきゃ」「変えなきゃ」「変わってほしい」
と思っている人が多いという表れです。

保守的、閉鎖的、変わらない、と言われる豊橋ですが、
今回の結果を見る限り、
今後変わっていく可能性が最も高い地域と言ってよいでしょう。

これからの豊橋がとても楽しみです。
期待、希望が持てます。

今、20代のみなさん、
若い人の挑戦を応援する豊橋で、
4年後、僕といっしょにどうですか?

敬具



参考
– 豊橋市議会議員選挙(2015年4月26日投票) 候補者一覧
https://seijiyama.jp/area/card/3624/jb2sJ8/M?S=lcqdt5pena5k
– 豊田市議会議員選挙(2015年4月26日投票) 候補者一覧
https://seijiyama.jp/area/card/3624/jcchAJ/M?S=lcqdt9ojsc9k
– 一宮市議会議員選挙(2015年4月26日投票) 候補者一覧
https://seijiyama.jp/area/card/3624/3bDI8h/M?S=lcqdt5penb5k
– 岡崎市議会議員選挙(2012年10月21日投票) 候補者一覧
https://seijiyama.jp/area/card/3624/fEECD5/M?S=lcqdt7ljlg
– 春日井市議会議員選挙(2015年4月26日投票) 候補者一覧
https://seijiyama.jp/area/card/3624/agM14j/M?S=lcqdt2penf2k

2015/04/28 11:30 | 未分類 | No Comments

« Previous | Next »