Blue Moon

 10.JPG

月はローマ神話の月の女神の名前より“ルナ”と呼ばれていて、古代神話やあるいは日本
の和歌などでも、用いられ主役的存在でした。

地球の自然現象に大きな影響を与えていて、私たちの暮らしの中においても、月はその時
さまざまな顔を持ち、いろんな役割を果たしてくれます。

例えば、私たち人間にとって“時”を知らせてくれる大きな役割を持っています。
1日24時間 ひと月30日ないし31日 そして季節の移り変わりなど、月の周期を
元に暦などが作られており、年中行事の時期など定められていますね。

皆さんはBlue Moonを見たことがありますか?
Blue Moonは何年かに1度 ひと月の内に2度満月があることをそう呼んでいるのですが
月の周期はおよそ29,5日 月の初めに満月があった時、運良くもう1度満月が月末に
観れる時があります。それがBlue Moonなのです。

実際に観る地域によっては月がブルーに輝きを放ち、とても美しいと聞いた事があります。
私もBlue Moonを観た事はありますが、残念ながら私が観たのはブルーではなかったです。

こうしてお月さまのことを色々調べたり辿ったりしていると、女性の皆さんなら特に月の
周期というものを体で感じられる方が多いと思います。
私たちの生活の中に入り込んでいる月・・・やはり切っても切り離せない大切な存在です。

最近ではスケジュール帳などでも、月の満ち欠けが載っていることが多く大変役立ちます。
我が家のカレンダーは月の満ち欠けはもちろん 月の出入りなど詳しく書かれたものを
使用しています。

皆さんも是非1度 機会があれば、自分の目でBlue Moon体験してみてくださいね。
意識してお月さまを眺めてみるのも悪くないですよ。
だってお月さまは、いつだってあなたの傍で優しく微笑みかけてくれているんだから・・・。
 

Leave a Reply