新しい私のお仕事

7.JPG 

今月から少しお月さまのこと以外で、与えられたテーマに沿って私のお仕事の
ことも少しばかりお話させていただきますね。

写真を始めて何年になるかな・・・?
写真を撮ってお店に現像に出してプリントしてもらうことが普通だった頃
写真ってどんな風にして出来ていくのかなって単純な疑問から、写真屋さんで
お仕事してみたいという思いで、写真屋さんの求人を探していました。

そこで運良く自宅から近くの写真屋さんに採用されて約10年働いてきました。
今から10年前というと、まだまだ今ほどデジタルが普及してなかったので
フイルムの写真が主流でした。

フイルムを現像してプリントに焼付け、1枚1枚濃度を変えながらホコリやキズの
チェックしてお客さまの大切な思い出が完成です。
そこで行ったことのない街や国のお写真を目にして、全国津々浦々お客さまの写真で
旅させてもらっていました。

日本の中でも知らない場所や行ってみたい場所がたくさんあってワクワクしながら
お仕事していた気がします。ところが訳あってお店の都合で10年勤めた写真屋さんの
お仕事にピリオドを打ちました。

でも、やっぱり好きな写真に関わるお仕事していきたいなと思って、決まったのが
フォトスタジオのお仕事です。
同じ写真のお仕事といっても内容は全然違っていて、最初はこんなはずじゃなかった・・・
なんて思っていました。

フォトスタジオのお仕事はいわば、節目節目の記念になるお写真を残すお手伝いです。
誕生記念からお宮参り、100日祝い 七五三の記念 入学記念 成人式 あるいは
家族の大切な記念にとさまざまな記念日に思い出になるお写真作りです。

新しい職場に変わって2ヶ月余り・・・。今は受付やヘアメイクそしてカメラマンの
アシスタントなどをやっています。
でも、この仕事やりがいのある仕事だなと感じているのは、頑張ればどんどん昇格
していけるので、最後はカメラマンまで任せてもらえること。

今はまだまだ駆け出しといったところですが、全力投球で頑張っていこうって思ってます

4 Responses to “新しい私のお仕事”

  1. 桃生 Says:

    新しいお仕事の連載、とても興味深く拝読しました。
    フォトスタジオのお仕事って多岐にわたるのですね。直接被写体の方と対面してのお仕事で、ナオさんが何を感じていくのか、ぜひ今後も教えて頂けたら幸いです。
    これからも楽しみにしております!

  2. バブ Says:

    フォトスタジオはそうね、子供たちの赤ちゃん時代から七五三ぐらいまではほぼ毎年のように利用してたな。
    小さい子を笑顔にするコツをよ~くご存じのスタッフさんたちのおかげで、我が家にはかわいい写真がいっぱい。
    あんなに機嫌悪かったのに、この写真の笑顔は何?ってぐらいいい笑顔で映ってたりしていつもビックリなの(笑)
    プロだよね~ってしみじみ思うよ、ほんと。
    ナオちゃんはそういうところへお勤めしたんだね。
    慣れるまでは大変だと思うけれど、ナオちゃんの写真に対する熱意は誰にも負けないだろうから、きっと喜ばれるいい写真がいっぱい撮れるはず。
    目指せカメラマン!
    応援してるからね~☆

  3. Mery Says:

    写真に関わるお仕事をされてたんですね。
    厳しそうだけど、すごいなぁ…と思います。
    子どもの記念写真で、子どもの反応もだけど、親の表情の反応も目配りしていた、スタジオの方、プロだなぁ…と、思ったことがあります。
    新しい職場で、大変でしょうが、がんばってください。

  4. 753 Says:

    すごいなって思いましたよ
    興味あること・好きなことを、お仕事にしていくのって
    大変なことだと思います
    新しい職場でやりがいがあるって素敵です
    大変なこと・ツライこともあるかと思いますが
    応援していますね

    体調には、気をつけてくださいね

Leave a Reply