« | Home | »

2010/12/11

フィギュアはグランプリシリーズで湧いていますね。赤坂サカスや横浜赤レンガの屋外リンクもそろそろオープンする頃でしょうか。
シンクロナイズドスケーティングも、国際試合の始まる日が近づいてきました。
12月初旬と言えば、アメリカでは最も歴史の古い由緒あるシンクロナイズドスケーティングの試合が先日アナーバーで開催されました。
参加チームはトータルで優に100を超える規模。留学時代に見に行きましたが、とても活気があって、親子二代で試合に出てたりで、
うらやましさで一杯になった覚えがあります。そして、この8000人の競技人口のうち、世界選手権に出れるのはわずか40人。
アメリカでは、結構コンペティティブな競技なんです。

■参加チーム一覧
http://www.portersynchroclassic.com/teams.htm

■参加チームの写真はこちら。フェイスブックで公開してるんですね。とんでもない数ですよ。
http://www.facebook.com/photo_search.php?oid=127660023275&view=all

また、観に行きたいなと時折思う今日この頃です。


Trackback URL
Comment & Trackback
Comments are closed.
No comments.