« | Home | »

2010/08/19

2010年世界選手権優勝チームは、フィンランドチーム。
愛称は”ロケッツ”。2005年の夏だったか、ハンガリーで行われた発展途上チーム育成キャンプで、指導コーチを務めていたのが、
ロケッツのコーチ、カイザ。出身は優勝常連チーム、スウェーデンのサプライズ。

若いながらも、ジャッジングシステムが新しくなったシンクロをリードしてきた一人。

滑りのスムーズさ、展開の速さ、動きの滑らかさ、ユニゾンが見所。

細かいステップを乱れず、ブロックが滑らかにスルスルっと移動していく様は、シンクロ経験者にしてみるとため息が出ます。

来年の世界選手権の開催地はフィンランド。ジュニアチームも世界選手権の優勝常連国というシンクロ大国。

どんな試合になるか、今から楽しみです。

2010/08/19 12:49 | 競技解説 | No Comments

Trackback URL
Comment & Trackback
Comments are closed.
No comments.