« | Home | »

2014/05/31

ご無沙汰しておりました。シンクロナイズドスケーティングのみわです。

4月に世界選手権がイタリアで開催され、日本は12位。
随分と順位を伸ばしました。

しかしながらトップやセカンドグループとの点数差が大きいのが現状です。

トップチームのスケーティングスキルは9点台。
シンクロだから違う基準が採用されているわけではありません。
16人の隊形を維持しながら滑るスキルの高さを評価されているとのこと。

日本チームは現在6点台。

是非トップチームを一度日本で生で観戦してもらう機会を持ちたいものです。

さて、この世界選手権は、IOC委員による視察がなされたようです。
その後発表された正式書類には、今後シンクロ入りを再考する可能性が高いことを示す文言が記載されています。

その頃には是非、トップグループで戦ってほしいと思っています。

ucha2014


Trackback URL
Comment & Trackback
Comments are closed.
No comments.