Home > 8月, 2010

2010/08/20

カメラピープルというプロジェクト(SNS有り)主催の、
NATURA写真展〜たいせつなもの〜」に参加します!

これは、NATURAというカメラで撮った写真なら、
誰でも応募できる写真展です。

わたしも愛用していて、いつも持ち歩いているので
お気に入りの写真の中から、テーマに沿って選んで出してみました。

1人3枚まで出せるのですが、わたしは3枚とも同じ被写体。笑
前回書いた、大好きな友だちの写真ばかり出したのですが
他にたいせつなものがないとかいうことではなくて、
単純に、その子の写真をいろいろ見せたかったからなのです。

5月の個展で出したブックに使った写真と、
前回書いた、息をさせてもらったような気がしたときの、
撮ったばかりの写真を。
この写真は、まだブログにも載せていません。
なので、ぜひぜひ、足を運んでいただければと思います。

わたしもいろんな人の写真を見れるのが楽しみ!
来週からです。ぜひ。

—–

カメラピープル「NATURA写真展〜たいせつなもの〜」
2010年8月23日(月)〜29日(日)
OPEN:11〜20時 ※最終日は17時まで
@monogram 2階ギャラリー(東京・学芸大学)
http://www.monogram.co.jp/

—–
こちらは、迷った挙げ句、選ばなかった写真です。

19060037.jpg

4月にこの子の家に泊まりにいったとき、ねぼけまなこで撮った
朝ごはんを作る彼女です。
しあわせだなーって思った瞬間。
NATURAは、室内でもノンフラッシュできれいに撮れるので
とても好きです。

富士フイルムのNATURA写真展にも応募予定!
こういう企画には、どんどん参加していきたいなと思っています!

イベントごとなどで、いろんな出会いがあればいいな。

2010/08/06

わたしにとって、写真はいろんな役割をしてくれます。

愛情表現のひとつだったり
気持ちを吐き出すためのツールだったり
思い出を残すツールだったり
いろいろなのですが。

先日、大好きな友だちに久しぶりに会いました。
すこし、気分が沈み気味だったわたしは
その子を撮ることで、
息苦しかったところから、生き返ったような気持ちになりました。

その子の存在が大きいのはもちろんあるけれど。
珍しく、その子もわたしを撮ってくれたことも大きいのかもしれないけど。

息をさせてもらった気がしました。
とても、とても幸せで。

その写真、まだできてないんだけど
早く見たいなぁ。

どんな写真になってるのか、楽しみです。

こういうことがあると、
あー、わたしは、写真がないとだめなんだなぁと思ったりします。

人に何かを感じさせる写真を撮るのは簡単ではないかもしれないけど、
ちゃんと、自分の気持ちを込めた写真が撮れるよう
がんばらなくては、と思いました。

今、とても写真が撮りたいです。
特に今は、誰かと向き合って撮りたい。
うまくいえないけど、そういう時期があるんですよね。

夏の空は魅力的だけど、やっぱり人が撮りたいです。
出かけるかな。