Home > 11月, 2009

2009/11/29

こんにちは、初めまして。中村美鶴(なかむらみつる)と申します。
JunkStage代表の須藤さんからお声をかけていただきまして、
コラムを書かせていただくことになりました。
どうぞよろしくお願いします。

まずは自己紹介を、とのことなので
わたしのことを簡単に書かせていただきます。

ざっくり言うと、わたしは、写真を撮る人です。
とは言っても、生活費は写真と関係ない仕事で稼ぎつつ
自分で作品を撮ったり、頼まれて写真を撮ったりしています。
写真家ってところです。
ホームページはこちら → http://pool.fem.jp/

写真を始めたのは高校1年の終わりで、
祖父が使っていたCanonの一眼レフを使ったのがきっかけでした。
中学くらいまでは、高校を卒業したら大学に行くもんだと
なんとなく思っていましたが、
高2の初めに勉強が嫌いになり、大学で学びたいこともないので
ちょうど、それと反比例して好きになっていった写真を
やりたいなぁなんて思い、周りの大人の大反対を押し切り、
大学に行かずにデザイン系の専門学校の写真科に入学。

専門学校で東京に出てきて、最初の年は楽しくなかったのですが
2年になってから、友だちも増えて好きな写真を撮るようになって
だんだん楽しくなりました。

就職活動として一応スタジオを受けたりしたのですが、
受からなかったり、自分の写真を撮りたかったのもあり、
在学中からしていたアルバイトを卒業後も続けることに。
何度かバイトを変わって、その繰り返しで今です。

作品はずっと、人を撮っています。
よく、何を撮ってるのかと聞かれて「人」て答えると、
「人??」ってなるんですが、友だちなど周りの人です。
街で知らない人に声をかけて、ということではないです。
あとは、専門学校時代にインディーズバンドを好きになったので、
好きなバンドの人に声をかけて、撮らせてもらったり。

今思うと、学校卒業したてのファンの1人の作品撮りに、
よく協力してくれたなぁなんて思うのですが、
わたしの押しが強かったんでしょうね。笑
いろんな人を撮らせてもらいました。

卒業後は、たまに頼まれてバンドのアーティスト写真なども
撮るようになりました。
たくさんの好きなバンドに出会ったことや、写真が好きなこと、
元々フリーペーパー好きなことが合わさって、
2006年の4月に「写真と人」というフリーペーパーを創刊しました。

これは、写真を本業としていない人に写真を撮ってきてもらう、
というシンプルな企画で、その人の写真と、
わたしが撮ったその人と、その人への写真に関するインタビューを
掲載しています。いつも、バンドマンに出てもらっています。
ちょうど、11/21から最新号のVOL.18が配布開始になりました。
もしどこかで見つけたら、見てやってください。
http://pool.fem.jp/sth_web/

もう3年半も1人で続けているのですが、
毎回ヒーヒー言いながら作って、ヒーヒー言いながら折ってます。
でも、好きなことをやっているのでとても楽しいです。
ありがたいことに楽しみにしてくださっている方もいて、
がんばらなくては!と。
撮影で遠出したりするのも、とても楽しいです。

1~3周年は、イベントをやったりもしました。
出てもらったバンドの人を呼んで、ライブをしてもらうっていう。
これまた、好きなバンドしか出ないし、
友だちもたくさん来てくれたりして、最高に楽しいんです!
おめでとうって言われて、うれしいし。
ただ、やはり1人なので、大変なんですが。苦笑

ちなみにこのフリーペーパーは、写真でも音楽でもなく、
いちばん「人」に焦点を当てています。
写真好きな人に出てもらっているわけではないし、
音楽がいいだけでもダメで、
わたしが興味のある人に、出てもらっています。
今後、いろんな人に出ていただけたらなぁと思っています。
お話をしてみたい人や、撮ってみたい人。
作るのは楽ではないですが、わたしにとって、
とても大切な作品のひとつです。
こんな感じでしょうか。
このコラムでは、写真のこと、フリーペーパーのこと、
あとは周りにいるひとたちのことなど、
書いていく予定です。軸は「写真」です。
わたしの今の生活から「写真」と「人」を切り離すことは
できないので、そんな感じで書きます。

なんだかつまらない文章になってしまいましたが、
これからどうぞよろしくお願いします!