Home > ご報告

2016/02/23

saru3

 

侊心会仏像彫刻・木彫刻教室に通われてます、

坂木重弘様が

木彫り広場の「招福さる」のDVDを購入し

ご自宅で彫られ完成されました。

saru2
その作品に対してのご感想を頂いておりますので

是非ご覧になってみて下さい。

商品にご興味のある方は「木彫り広場」のホームページも

合わせてご覧になってみて下さい。

宜しくお願いします。
こころの木彫刻「招福さる」ご購入者のお声を頂きました

saru
https://www.youtube.com/watch?v=ascNQDsYyls&list=PLyIkx2bfeRDru_crYi3U__gWJBR73gZv9

2016/01/31

ものいちぽすたー001 ものいちぽすたー002

関 侊雲井波工房 工房長の木彫刻師吉川浩市の作品が
「NIPPON MONO ICHI in 金沢21世紀美術館」に出展されます。

「NIPPON MONO ICHI in 金沢21世紀美術館」はデザイン性と実用性を兼ね備えた北陸の逸品を展示し、用の美を提案する展覧会です。
2/2(火)~7(日)まで、金沢21世紀美術館で開催致します。

入場は無料です。

この展示会は、富山・石川・福井県内にある伝統工芸品やインテリア商品などを広くご紹介するために開かれるイベントです。

テーマは「用の美の再発見」。

伝統技術を継承しつつも現代のデザイン性や実用性を備えた逸品の数々を皆様にお届けします。

出展企業 37社の中にもギャラリー吉川として参加させて頂いております。
お近くの方はぜひ足をお運び下さい。

名 称:NIPPON MONO ICHI in 金沢21世紀美術館

・開 催 日:平成28年2月2日(火)~7日(日) 6日間

・時 間:10:00~18:00(5日(金)、6日(土)は20:00まで)

・場 所:金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB4スペース(地下1F)

・主 催:中小機構北陸

・来場対象者:一般来場者(入場無料)

・出展企業:37社(富山・石川・福井)

・出展規模:100アイテム程度

・facebookページ:https://www.facebook.com/nipponmonoichi.21seiki/

2016/01/14

木彫りTVバナー

木彫りの情報や楽しさを伝える番組、

「木彫りTV」の放送が始まりました。

日本木彫刻協会提供で

隔週木曜日に放送していきますので皆さんご覧になってみて下さい。

MCを務めるのは

関侊雲仏所所員の仏師飯田悦子、

第一回目のゲストは

侊心会 仏像彫刻・木彫刻教室東京本部長の

わたくし、仏師の紺野侊慶先生です。

宜しければご覧になってください。

どうぞよろしくお願い致します。

2015/12/30

関侊雲仏所に所属する平原が「飯田悦子の女流仏仏チャンネル」

内で撮影した写真等をブログで公開し

皆様にご覧頂く事となりました。

本格的な技術だけでなく、端麗な容姿も

合わせてご覧頂ければと思います。

よろしくお願いします。

飯田悦子の写真ブログ

http://ameblo.jp/etukotv

無題as aa
2015/12/22

5冊目となる本の出版をさせていただきました。

普段目にする事ができない部分や仏様が角材から出来上がるまでの工程がのっています。
読んで頂くだけでも面白い内容になっています。
宜しければ拝見してみてください。

人気の三種が彫れる 仏像彫刻 上達のポイント ~大日如来座像・阿弥陀如来像・不動明王像~ (コツがわかる本)

 

無題

E00A8637

E00A8673

E00A8709

2015/12/12

関侊雲仏所所属仏師の飯田悦子の紹介動画ページが公開になりました。

美しく純粋な彼女の姿を是非ご覧ください。
どうぞよろしくお願いします。https://www.youtube.com/watch?v=S_BIyWZFvE0&list=PLlC8a1omcQ6MMMIrKLbFIJls_GhPcfX3w
飯田さんプロフィール用
2015/11/17

日本木彫刻協会の主催する展覧会「 第一回 日本木彫刻展」の動画を制作致しました。
会長の関侊雲先生 および名誉会員の秋川雅史様が出演されており、
日本木彫刻展の開催に至る経緯や、日本の木彫刻に対する考えなどをお話されております。
よろしければどうぞご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=BfL2thmMhww

2015/09/13

少ない時間の中からエンブレムをいくつか製作いたしました。ご意見頂けたら幸いです。
本人に伝えて、可能なら更に良いものえと変化させていきたいと思います。

 

エンブレムのコピー

富士山と波を五輪カラーで表現しました。

 

 

 

富士山.02psdのコピー

富士山を筆の線で表現したのちPC上で五輪カラーに色分けしました。

 

 

 

波のコピー

こちらは波、パラリンピック用に富士山と対になります。
波を持ってきたのは、富士山と組み合わせて、北斎の富岳三六景をイメージさせたいと思ったからです。

 

E002のコピー

 

シンプルに

 

e003のコピー

五輪カラーで漢字+ひのまる

 

 

e005のコピー

 

なんとなくモンドリアン風?
日の丸とTokyoの組み合わせ

2015/09/02

この度、第一回目となる日本木彫刻展を開催いたします。
日本の1000年以上続く伝統文化をお見せできればと思います。私自身の作品はもちろんの事、師匠の作品も出品します。
是非、お気軽にお越しください。

第一回 日本木彫刻展開催
主催 一般社団法人 日本木彫刻協会
会期 2015年9月30日(水)~10月6日(火)
会場 上野の森美術館 別館ギャラリー
(〒110-0007 東京都台東区上野公園 1-2)
開館時間 10:00~17:00
(最終日のみ14:00閉館)
入場は終了30分前まで
入場料 無料

概要
展覧会の趣旨について
当展覧会は、プロ及びプロを目指す日本の伝統木彫刻作家の作品発表の場とした展覧会です。
各作家のPRを支援することで日本の伝統彫刻の需要、価値を再構築し、技術の継承・文化の維持・発展に繋げることを目指した日 本木彫刻協会の基幹となる展覧会で、今回が第一回目にあたります。
日本木彫刻協会とは
当協会は、2013年に設立された非営利型の一般社団法人です。日本の伝統彫刻の普及を目的とした団体で、営利事業は一切行っ ておりません。
現在の活動は、ボランティアによる知的障碍者への毎月の彫刻指導などが主なものとなっております。
日本木彫刻協会ホームページ
http://nmck.jp/

木彫刻展チラシ印刷余白有りのコピー

2015/09/02

やっちゃえ 青木ひとし!
~東京オリンピック パラリンピックエンブレムに挑戦~

この度、弟子の青木ひとしは、独断で東京オリンピック・パラリンピックのエンブレムを自主的にデザインすることといたしました。

あくまで独断なのですが、万に一つの可能性に夢をかけるという企画ですので、どうぞご理解ください。

競技場の建設計画に続いてエンブレムも白紙撤回と、先の見えない現状です。
しかしながら、賛否あれどもこの世界的な祭典が日本で開催される事はすでに決まっております。
どんな状況でもせめて前だけは向いていようという想いから、この度エンブレムの自主製作をさせて頂く事としました。

制作期間は一週間とし、来週にはデザインを発表させて頂きます。

つきましては、もし発表したデザインを評価して頂けるのであれば、これを広めて頂く事にご協力頂ければ大変ありがたく思います。

どうぞ応援のほどよろしくお願いします。

t02200293_0800106713413516520

青木ひとし
ブログURL:http://ameblo.jp/aokihitoshi/
facebook:https://www.facebook.com/hahahadiary
Twitter:https://twitter.com/aokihitoshi105

« Previous | Next »