« | Home | »

2013/06/27

今回スタッフから頂いた連動コラムの内容は
Club Junk Stageの女の子たちのイメージカラーを決めて欲しい…
とのこと。

カラーセラピストとは言え、お会いしていない方のイメージカラーを
勝手に決めるなどおこがましい限りとは思うのですが
ここはあくまでも私の主観とインスピレーションで
サクサク進めて参りたいと思います。

普通イメージカラーは一色なのですが、
今回はメインカラー(表の顔)とサブカラー(裏の顔)
の二色を選び、ちょっと工夫を凝らしてみました。

まずはClub Junk Stageのママことスージーさんから。

メインカラー…パープル(紫)
サブカラー…マゼンタ

スージーママの醸し出すミステリアスな雰囲気に紫以外はないでしょう。
ママの回りで囁かれる噂は何が本当で何が嘘なのか誰にも分かりません。
例え嘘であってもまるで真実のように聞こえてしまう…
そんな不可思議な魔力が紫にはあるのです。
しかしそんなママもコーティングされた紫の下には
マゼンタという深い愛情をくすぶらせているはず。。
恐らく面倒見が良く世話好きでママという仕事はきっと天職そのもの。
酔うことでママはコーティングされた紫から解放され
行き場のないマゼンタの愛情を持て余し今宵も更けて行くのでしょう…

次にチーママの凪子さんです。

メインカラー…シルバー
サブカラー…ブルー

お写真で凪子さんを拝見した時
「この方はご自分のことを良く分かってらっしゃる…」
と私は勝手にインスピレーションを感じました。
身に着けられたドレスの色のシルバーは
まさに凪子さんそのものと言っても過言ではないでしょう。
シルバーは周りに合わせる順応性と共に知的で上品な輝きを放っています。
しかしそんな都会的で洗練されたシルバーの仮面の下には
ブルーのキーワードである溢れんばかりの母性が隠されているはず。。
凪子ファンにご年配の方が多いのは
その母性により一時少年に戻ることが出来るからなのかもしれません。

次はいよいよホステス陣に移ります。
まずは舞夢ちゃん。

メインカラー…ホワイト
サブカラー…レッド

秋田出身だけあってきめ細やかで抜けるような白い肌は
舞夢ちゃんの清純さを保つ為に欠かせない必須アイテム。
これからの季節外出時はUV対策は万全にしましょう。
何故なら白こそ舞夢ちゃんのメインカラーなのですから。。
白には清純の他に完璧主義、潔癖と言うキーワードがあります。
舞夢ちゃんがきちんと男性とお付き合いしたことがないのは
きっと完璧主義と潔癖さのせいでしょう。
しかし心配するなかれ。
舞夢ちゃんはまだ自分で気づいていないかもしれませんが
内側には燃えるような真っ赤な情熱と行動力を秘めています。
ある日突然「私国際結婚しまーす」…なんて周りがビックリするかも。。

次にかなんちゃん。

メインカラー…ベビーピンク
サブカラー…ゴールド

一歩間違うと同性から嫌われそうなぶりっ子オーラ満載のかなんちゃん。
しかし何故か憎めない、ほっとけない、守ってあげたい…
男性のみならず同性さえもそんな気持ちにさせるのは
彼女の持つ柔らかなベビーピンクのせい。
育ちが良く環境に恵まれているせいでハングリー精神が皆無かと思いきや
意外に野心を持ち器用に世の中を渡り歩く術を知っているようです。
だからかのんちゃんにしたら年齢を誤魔化すなど「ヘ」でもありません。
何故なら目標とするゴールドのきらびやかな世界に到達するための
一つの手段に過ぎないのですから…。
そしてかなんちゃんは思い描いた通り
いえそれ以上のゴールドの世界を将来手に入れることでしょう。

今日はとりあえずここまで…

続きは後篇として明日更新したいと思います。

※この内容はあくまで私の主観と直感ですので…悪しからず!

2013/06/27 09:58 | 未分類 | 1 Comment

Trackback URL
Comment & Trackback
Comments are closed.