Home > 自己紹介

2009/03/19

JunkStageの読者の皆様、はじめまして。
このたびコラムのライターとしてJunkStageに参加することになりましたカラーセラピストの坂本記美代と申します。
どうぞよろしくお願い致します。

さて、カラーセラピーと一口で言っても色んな流派や種類があるのですが私が行っているものは「カナダ式センセーションカラーセラピー」と言い10本の色のついたボトルの中から数本選んで頂き、そのボトルの色から過去(本質)、現在(課題)、未来(希望)を読み解いて行くというものです。

「それって占いじゃないの?」
と、たまに誤解されたりもするのですが、カラーセラピーは占いではありません。
色彩心理学や色彩理論を下地として、スピリチュアルな要素をバランスよく融合させた代替療法の一つなのです。

そこで「代替療法ってなに?」
と思われる方もいらっしゃるかもしれませんので簡単に説明しますと西洋医学以外の医学や療法の総称で一般的に東洋医学や民間療法などを指します。
面白いもので西洋医学の発信地となった欧米で近年代替療法が注目されているとのこと。。
心身ともに健康になるためには西洋医学だけでは補いきれない部分も重要だと言うことでなのでしょうね。

さて、小難しい話しはこの辺にして。。

JunkStageに掲載されている色んなコラムを拝読させて頂いて一つ大きな気付きがありました。
それは・・・
ジャンルは様々でも究極目指すものは皆同じで、山の頂上に至るまでのルートは千差万別であっても全然構わないのだと言うことです。

では皆が目指す山の頂上とは何なのでしょう。。
一般的には「成功」「地位」「名誉」「お金」「素敵なパートナー」等かもしれませんが
あくまでそれらは幸せになる為のツールであり、外側に位置するものです。
外側にあるものは全て移ろいやすく永遠ではありません。
しかし自分の内側にあるものは違います。
そして実はそこに青い鳥が存在しているのです。

では「自分の内側に存在する青い鳥って何?」と言うことになりますが私は「本当の自分自身になること」だと考えています。
しかし本当の自分自身になる為の道のりは決して平坦ではなくこれまで当たり前だと思っていた自己イメージを一枚一枚丁寧に剥がすという実に面倒でしんどい作業をしなければなりません。
また、それは固定観念や既成概念からの脱却でもあります。
つまり本当の自分になる=安全圏内から未知の世界へ羽ばたくことなのです。

色彩の効果は心と身体の健康に役立つのはもちろんのこと、生活全般を向上させ更には「本当の自分自身になる」と言う究極の目的を果たすことにも繋がります。
上記の方法やコツなどをカラーセラピーを通して少しずつ皆さんにお伝え出来れば…と思います。

    『虹色の魔法』

これからよろしくお願致します!

12:21 | 自己紹介 | 虹色の魔法 はコメントを受け付けていません