« | Home | »

2009/09/14

 

 何か秋らしい日と残暑が交差している今日この頃です。 9月5日JunkStage の舞台公演にはたくさんのお客様にご来場頂き感謝しております。

 空間演出として携わらせて頂いた今回の公演。 至る所にそのエッセンスを鏤めてみましたが如何でしたでしょうか?

 オープニングを飾った「大輔」さんの楽曲や、施行、照明、音響、などのハード面などなど、お客様をあの空間にお招きする事が出来て嬉しく思います。

 各ライターさんも舞台の感想や裏話などを記事としてアップしていらっしゃいますので、そちらも是非ご覧頂ければと思います。

 さて、今回は楽しいだけで終われば良かったのですが、反省点も多々有りました。 そこは自己反省として次回に生かせればと考えております。 勿論、音響としてもそうですが「空間演出」として携わったからには。。という自負が反省の原因でも有ります。

 何はともあれ、大きな事故も無く出演者一同無事に終了出来た事が一番大事な事でも有ります。

 休憩中やお帰りになる際、見に来て頂いていたお客様達の笑顔がとても暖かく、そして柏にとっては、JunkStage というこの舞台「人が創る空間」という事の意味が大きく感じられた公演でした。

 

 本当に有り難う御座いました。

 

2009/09/14 11:04 | JUNK STAGE 舞台 | No Comments

Trackback URL
Comment & Trackback
Comments are closed.
No comments.