« | Home | »

2013/09/18

みなさん、こんにちは。ジャン子です。
台風は、だいじょうぶでしたか。

ジャン子は、この連休のさいごの月曜日に、
ジャンクステージの酒井さん の舞台へいきました。
場所は、靖国神社 というところでした。

ゆうさんといきましたが、ゆうさんはこの神社がすきで、
夏休みの旅のあとと、年末の旅のあとにいつも行っています。
ゆうさんが神様を信じるのが、ジャン子には意外です。

ステージは、神社のなかにある、屋外の舞台でした。
台風がきたあとなのに、とてもきれいで、びっくりしました。
ステージのまんなかにはおおきな木がありました。
これは、「セット」ではなく、もとから神社にある木だそうです。

ぴったりなタイミングで、風がふいたり、木がゆれたりするので
ジャン子は、それが、本当に起きていることなのか、
お芝居のなかのことなのか、わからなくなりました。

お芝居は、
”古事記や今昔物語をモチーフとした小品集”です。(ゆうさんより)
「怪談」 というものが とてもこわかったです。
ほんとうにおばけがでそうでした。

酒井さんは、たくさんの作品にでていて、
たまに、おもしろいぬいぐるみをかぶったりしていました。
ジャン子は、こういうお芝居をはじめてみましたが、おもしろかったです。
ゆうさんも、蚊にさされましたが満足そうでした。

帰りは、まっくらで、ところどころにスタッフの人が「ちょうちん」をもって
たっていましたが、それが、おばけみたいでこわかったです。


酒井さんです。

ジャン子は芸術の秋をすごしました。

2013/09/18 08:00 | イベント報告 | No Comments