« | Home | »

2013/09/05

みなさん、こんにちは。ジャン子です。
夏休みがおわってしまいました。

ジャンクステージでは、いつも、春や秋に
おおきなイベントをします。
今年は、きゃばくらでした。

それがおわると、ジャンクステージの「代表」の3人は
あつまって、しんけんに話をする会をひらきます。
先日、ゆうさんから、その会の案内がありました。

「理事会をします。
議題:ジャンクステージの今後(お約束)
以上」

ジャン子は、ゆうさんのつかっている「お約束」の意味がわからなかったので
もの知りのももうさんに聞きました。
がっこうに行き始めてわかりましたが、ももうさんは、
たいへんものしりで、だいたいのことをすべて知っています。
しとしさんいわく、
「『知らない』といっているときは、だいたい演技」だそうです。
この意味わ、ジャン子にはよくわかりませんでした。

ジャ「ももうさん、ジャンクステージの今後が、なぜ『お約束』ですか?」
も「それはね、毎回決まりきった課題で、でも答えがまだ出てないことなのよ」
ジャ「3人がきめると、ジャンクステージの”今後”は、そうなりますか」
も「・・・・・・そんなことはないわね・・・・・・」
ゆ「だから、”ジャンクステージとは何か”と、”ジャンクステージはどこへ行くのか”
は、永遠の謎だと。」
し「謎なのかよ・・・」

「お約束」は、「永遠の謎」ということで、あっているでしょうか。
”しんそう”は、理事会にさんかして、たしかめたいと思います。

ジャン子

2013/09/05 08:00 | ジャンクステージのつくり方 | No Comments