« | Home | »

2015/05/14

みなさん、こんにちは。
「滲色(にじいろ)写真」の井上周邦です。
凸レンズ1枚だけで撮影すると、被写体のエッジ部分がレンズ収差によって独特な感じで滲みます。そのような写真を、私が勝手に「滲色写真」と命名しています。

2009年の9月に連載を終了しましたが、今回不定期ながら再開します。
頻繁に更新できないと思いますが、お目に留まったときに見ていただけるとうれしいです。
よろしくお願いいたします。
休載中に家族が増えました。
cat
写真の黒ネコです。
子猫時代に撮影した写真です。
生後3ヶ月ぐらいのかわいい盛りで、カメラが物珍しいのか真っ直ぐにこちらを見つめています。

今はこの記事を書いているパソコンの横にある窓から外を眺めています。
たまにしか膝や背中?に乗ったりして、べったり甘えて来ないのですが、部屋を移動するとしばらくしてから付いて来て、手がぎりぎり届かない微妙な距離感を保って近くにいます。

甘やかし放題なので、何にも躾かっていませんが、仕草のひとつひとつがとてもかわいい子で、見るたびに目を細めています。

井上の個人サイト
「lens aberration ― レンズ収差のある写真【滲色(にじいろ)写真】 ―」
http://shu-i.com/

P.S
連載終了の記事に修正がありましたので、打ち消し線を引いて修正し、追記をしてています。

2015/05/14 10:39 | 記事 | No Comments

Trackback URL
Comment & Trackback
Comments are closed.
No comments.